string(9) "穴修理" 穴修理のページ






クリーニング、修理解説

バーバリーブルーレーベルのダウンコートの肩の合皮が剥がれてしまいました。 劣化した合皮を剥がし、ラム革を肩とポケットに縫い付けました。 金額は合皮を剥がしたり革の縫いつけ修理となり、手間がかかるために高額になります。 お品物の値打ちと比較して、似合う金額の品物の修理ならば修理も良いと考えます。 肩の部分とポケットの部分的な合皮を革へ交換という修理範囲が比較的狭い事例のため、修理をさせていただきました。 衣類全体の合皮の劣化や、これ以上範囲の広い革への交換は出来かねます。 合皮の修理は、悩んでいる方が多いのですが、問い合わせをいただいてもお断りすることがほとんどです。 事例に近い部分的な修理のみが対象で、修理金額は高額になることをご理解いただき、ご相談くださいませ。 金額はこちらのサイトでは公平性がなくなるため書けませんので、当店のホームページの交換事例をご覧くださいませ。






クリーニング、修理解説

ズボンのポケット周辺のほつれを直しました。ポケットは、物を出し入れするのでほつれが発生しやすい箇所です。ちょっとした修理もクリーニングついでにご相談ください。











クリーニング、修理解説

ジャケットの虫食い穴を修理しました。素材、柄、穴の大きさから、縫い込み修理が最良だと考え、ほとんど目立たなくできました。






クリーニング、修理解説

ニットのベストのほつれを修理しました!画像は裾部分ですが、脇部分などその他もスレによってほつれていましたので同様に修理しました。






クリーニング、修理解説

セーターに空いた穴の修理をしました。そのまま置いておくと大きくなることがあるので、お早めにご相談くださいませ。






クリーニング、修理解説

セーターの穴修理です。ニットは編み直しの選択もありますが高額になってしまいます。極細糸で穴をかがっていく方法なら安価で穴がわかりづらくなります。






クリーニング、修理解説

セーターの虫食い穴かがりをしました♪ 大切なセーターを食べちゃう虫さん嫌ですね〜 せっかくのお気に入りも台無しです(-.-;)y-~~~ でも、特殊な糸で目立たなくお直しできます〜






クリーニング、修理解説

カーディガンの脇の穴あきを修理しました!カーディガンの脇は力が加わるので穴が開きやすい箇所でもあります。毎日着ずに、一日着たらブラッシングして休ませましょう!もし穴が開いたら、広がらないようにお早めにご相談ください。











クリーニング、修理解説

ズボンの穴を修理しました。おそらく虫食い穴だと思われます。修理技術の最高峰、かけつぎ修理と比べたら跡は残ってしまう簡単な修理ですが、その分費用は安く抑えられます。






クリーニング、修理解説

ジーンズのベルト通し付近に空いた穴を修理しました!今回は目立たない方法で修理しましたが、強度重視でミシンでさらに縫い潰すこともできます。修理跡、強度、金額などお客様のご希望に沿った方法で修理いたします。






クリーニング、修理解説

セーターの穴を修理しました。編み直しほどキレイではありませんが、お手軽にお安く穴を塞ぐことができます。穴はじわじわと大きくなるのでお早めにご相談くださいませ。






クリーニング、修理解説

ジャケット袖裏が擦れ切れている品物が2点入荷しました。イージーリペアをおすすめしたところ、お手頃料金で直るならと、注文をいただきました。  特殊接着フィルムとたてまつりで縫っていきます。 裏地を取り替える方法もありますが、高額になります。イージーリペアなら安価でこれだけきれいに仕上がりまた数年は着られますよね?






クリーニング、修理解説

ウールのシャツに出来た虫食い穴を2箇所、修理、補強しました!穴は放置して着用するとどんどん大きくなってしまうので早めの処置がオススメです。






クリーニング、修理解説

ダウンジャケットに穴が空いて中のダウンが吹き出てたのを修理しました。セーターなどの穴修理と違い、多少跡は残りますがしっかりと穴を塞ぎダウンの吹き出しを止めました。






クリーニング、修理解説

セーターの脇に空いてしまった穴を修理しました。脇は、汗をかきやすいところなので湿度が極端に高くなり、加えて常に擦れたり力がかかったりすることで大変傷みやすい部分です。一日着たら休ませたりと配慮が必要ですが、それでも生地が薄くなったり穴が空いたりしてしまいます。そのような箇所を見つけたら、お早めにご相談くださいね。






クリーニング、修理解説

お気に入りの手袋を何とか補修してほしいとご依頼です。お客様とのカウンセリングでデザインの様にさりげなくを心掛けて補修しました。 お客様から大変満足して頂き、この冬もまた使えると言っていただけました。











クリーニング、修理解説

ストールに大きな穴が空いてしまいました。特殊な技術で穴を塞ぎ目立たなく直りました。 あきらめないでニットの穴修理もご相談下さい。






クリーニング、修理解説

ジーンズのリペア修理です。よくある膝の穴ですが、横糸を綺麗して縫い付けてあります。裏から布を当てて補強をしているので、修理をすればまだまだ長く使用出来ますね。ダメージもしっかりと補修すれば、お気に入りのジーンズが蘇り、傷もワンポイントのおしゃれになります。 ダメージジーンズのクリーニングも承っております。なるべく動かさず色を抜かないように、汗や蓄積した汚れや黄ばみの汚れを綺麗にいたします。(色を落とさないように洗うため、しみや汚れ落ちには限界があります。)






クリーニング、修理解説

ズボン、スラックス、パンツの股は最も力のかかるところです。ですから破れたり、穴が空いたり、裂けてきたりします。でもここは他人から見られないところですから丈夫にミシン修理します。あとは残りますがこの方法がベストです。あきらめないで股の破れ、直せばまた(オヤジギャグ)スーツで着られます。 ご相談ください。






クリーニング、修理解説

ジーンズの膝の破れです。 ダメージジーンズも破れが大きくなりすぎると履けなくなってしまいます。 しかし違和感なく直したい! という方にこのような仕上げはいかがでしょうか? 違和感なくダメージ感もでして穴を塞いでいます。 ジーンズリペアは当店にご相談下さい。






クリーニング、修理解説

セーター、カーディガンが最も傷むところは脇です。毎日擦れているから当然でしょう。 しかしこのような穴があいてしまっても低料金直りますからあきらめないでご相談下さい。





















クリーニング、修理解説

スニーカーの破れ!なかなか直せるところは少ないと思います。 当方は洋服の修理の技術を応用してこのようなスニーカーの破れや穴の修理まで行います。跡は残りますが必ず破れ、キズ、穴はふさがります。 あきらめないでご相談下さい。






クリーニング、修理解説

スニーカーのカカトが減ってしまいました。減ってしまった分だけ補填して元通りの高さにして直しました。 スニーカーのカカトが減ってもあきらめないでご相談下さい。