新着事例

クリーニングメンテナンス内容解説

綿 PORO ブルゾン 袖口の染み抜きです。 綿素材は、シミがついた時に慌てて擦ったりすると色が抜けて白っぽくなってしまうこともあります。無理に触らずにお持ちください。さっぱりきれいになりました。スッキリ解決します。おまかせください (^_^)v

クリーニングメンテナンス内容解説

可愛いパンダの縫いぐるみです。 ①先ずは前処理剤で汚れを浮かします。 ②10分置き、蒸気で加熱して中の汚れまで浮かします。蒸気を当てることで洗剤が馴染みやすくなります。 ③ブラシで擦り、洗濯機でデリケート洗いをします。 ④中綿まで乾燥したら出来上がりです! 長年の汚れを洗い流し綺麗になったパンダちゃん。 石田クリーニングでは大きな縫いぐるみも洗えます!是非ご相談ください。

クリーニングメンテナンス内容解説

ブラウスの正面に付いた染みです。多分、食べ物ではないかと思われます。慌てていじってしまうと、染みを拡げたり生地に染みを押し込んだり生地を傷つけてしまったりすることもあります。お気をつけて下さい。食べこぼしても慌てずにお気軽にご相談下さい (^_^)

クリーニングメンテナンス内容解説

スエードバッグのクリーニング依頼です。 色もだいぶ褪せているので色上げご希望です。 スエード専用レザーソープで[真心手洗い]後 ダークアップ加工を施しました。色も鮮やかに復元し、手触りもソフトに綺麗に仕上がりました。

クリーニングメンテナンス内容解説

スキーパンツのポケット周りの生地の剥がれです。ボンディング加工の経年劣化によるものです。当店で新しく加工を加え、さらに強度を上げるためミシンステッチも加えました。

クリーニングメンテナンス内容解説

セーターの色修正事例です。 赤く変色している部分は汚れやシミではなく元々の黒色が部分的に退色して赤くなったものと考えられます。 色が退いた(抜けた)のですから、元に戻すには少しづつ色を足していくという作業(技術)が必要となります。 このようなケースでお困りの際は、ご相談ください。 (注)アフターの写真の方が全体的に黒く見えますが、これは写真の撮り方の問題です。修正したのは赤く退色してしまった部分のみです。

クリーニングメンテナンス内容解説

袖が擦りきれて捨てようか迷ったとき、袖丈を短くするだけで、もうしばらく着てみようかと思うかもしれません。

クリーニングメンテナンス内容解説

エナメルのシャネルのバッグが経年劣化で、白っぽく劣化してきてしまいました。 カラーリング、色掛けではなくクリーニングと特殊な技術で復元できました。 あきらめないでご相談ください。

クリーニング ビフォーアフターサイトとは?

洋服、衣類、靴、鞄など汚れてしまった、シミがついてしまった、傷めてしまったなど・・・そんな時あなたはどうしますか。あきらめてしまうのはもったいない!このサイトに同じようなケースがないか探してみて下さい。当サイトでは様々な分野の技術をもったクリーニング屋さんを紹介すると共に各店が得意とする、特殊洗い、シミ抜きや色かけ、修理やリフォームなど様々なクリーニングとメンテナンスの事例をビフォーアフターの写真でご紹介している日本最大級のサイトです。もちろんそのままお問い合わせも可能(電話・メール)でお見積もりは無料です!「ビフォーアフターサイトを見たんですが・・・」とお問い合わせください。クリーニング写真の下にある店舗名をクリックしお店のページから各店舗にお問い合わせができます。あなたのお気に入りのお品物もきっとまたステキによみがえります!あきらめないでこのサイトをご利用ください。

※掲載しています画像に関しまして問題がある場合はお問い合わせよりご連絡ください。