新着事例

クリーニングメンテナンス内容解説

スニーカーの破れ!なかなか直せるところは少ないと思います。 当方は洋服の修理の技術を応用してこのようなスニーカーの破れや穴の修理まで行います。跡は残りますが必ず破れ、キズ、穴はふさがります。 あきらめないでご相談下さい。

クリーニングメンテナンス内容解説

スニーカーのカカトが減ってしまいました。減ってしまった分だけ補填して元通りの高さにして直しました。 スニーカーのカカトが減ってもあきらめないでご相談下さい。

クリーニングメンテナンス内容解説

レザーのスニーカーの表面がボロボロになってしまいました。 特殊な技術で表面を復元し、補色してリメイクしました。 またよいコンディションではいて頂けると思います。

クリーニングメンテナンス内容解説

革靴、スニーカーでもよくゴムが使用されています。ゴムは必ずいつか伸びたり、劣化します。 でもあきらめないでご相談下さい。 取替できる場合もけっこうあります。

クリーニングメンテナンス内容解説

スニーカーのサイドについているファスナーが壊れてしまいました。 ファスナーの本体に異常がなかったので部品(スライダー)の交換でお安く直りました。

クリーニングメンテナンス内容解説

革靴にスレとカビが発生したものです。スレを修復、カビを除去・クリーニングして綺麗になりました。

クリーニングメンテナンス内容解説

シームレスダウン、縫い目がなくて接着剤でダウンパックがとめられている。 接着剤の寿命は3年から5年で劣化が進む!これは着用しなくても劣化が進むということは買ってしまったらどんどん着用してもとをとらなければ損する事になります。夏でも(笑)半年も着用しないでただ劣化が進むのを放置するなんて! ちなみにこのシームが劣化でとれてきたら再加工は不可能。そうなったらダウンが落ちてきてとても着用できる状態ではありません! 今回のご依頼は焼き焦げ修理です。 共布をポケットからとり上から強力接着修理しました。 まだまだ寿命まで着用して頂きたいと思います。 このような短期間の寿命の衣類はアンチエコファッションと言わざるおえません。メーカーの皆様、以後ご検討の程、宜しく御願い致します。

クリーニング ビフォーアフターサイトとは?

洋服、衣類、靴、鞄など汚れてしまった、シミがついてしまった、傷めてしまったなど・・・そんな時あなたはどうしますか。あきらめてしまうのはもったいない!このサイトに同じようなケースがないか探してみて下さい。当サイトでは様々な分野の技術をもったクリーニング屋さんを紹介すると共に各店が得意とする、特殊洗い、シミ抜きや色かけ、修理やリフォームなど様々なクリーニングとメンテナンスの事例をビフォーアフターの写真でご紹介している日本最大級のサイトです。もちろんそのままお問い合わせも可能(電話・メール)でお見積もりは無料です!「ビフォーアフターサイトを見たんですが・・・」とお問い合わせください。クリーニング写真の下にある店舗名をクリックしお店のページから各店舗にお問い合わせができます。あなたのお気に入りのお品物もきっとまたステキによみがえります!あきらめないでこのサイトをご利用ください。

※掲載しています画像に関しまして問題がある場合はお問い合わせよりご連絡ください。