ファスナー修理の検索結果 216 件


クリーニング、修理解説

GUCCIの蛇革の長財布です。 表面と中は磨き洗いと油分補給、ファスナー部分は超音波で汚れを除去し、とても綺麗になりました。

クリーニング、修理解説

袖が擦りきれて捨てようか迷ったとき、袖丈を短くするだけで、もうしばらく着てみようかと思うかもしれません。

クリーニング、修理解説

少し重ねて、接着する直しになります。 見た目線が少しあとがのこりますが、羽が飛び出てくるのは、なくなります。

クリーニング、修理解説

携帯カバーに付いているポケットのファスナーが外れてしまったということで、ご来店されました。拝見してみると、赤マルの部分が解けてしまったようです。スライダーは取り替えず、再度入れ直して、赤マル部分は、下止金を入れ、解けた部分は入れ直しました。 これで二度と解けてくることはないでしょう。 買って1ヶ月位だったということですごく喜ばれました。

クリーニング、修理解説

お財布のファスナー修理の事例です。 こちらはスライダーの取手が取れてしまったというトラブルです。 こちらもスライダーを取り替えることで直ります。 お困りの際は、お気軽にお問い合わせ下さい。

クリーニング、修理解説

お財布のファスナー修理の事例です。 こちらも閉じても開いてきてしまうというトラブルです。 スライダーを取り替えることで直ります。 このような事例でお困りの際は、お気軽にお問い合わせ下さい。

クリーニング、修理解説

お財布のファスナー修理の事例です。閉じても開いてきてしまうというトラブルです。スライダーという部品を取り替えることで直ります。このようなケースは非常に多いので、お困りの際はお気軽にお問い合わせ下さい。

クリーニング、修理解説

パーカーのファスナーが、閉まらなくなっていましたが、部分的に交換する事で、また閉まるようになり、気持ちよく着ることができるようになりました。 ファスナー部分交換

クリーニング、修理解説

ファスナー修理事例です。バッグのファスナー、エレメント(レールの事)のツメが脱落し、スライダーが外れてしまっています。本来ならファスナーの全取り替えのケースですが、高額になるため特殊技術によりツメを移植する事が出来て安価に修理完了しました。

クリーニング、修理解説

サイフ ファスナーの修理です。ファスナーが開きっぱなしになっています。ファスナーの全交換だと大変高額になってしまいます。今回はスライダーのみの交換ですのでお手頃価格の上納期も短くできました。画像のように引き手も同じ物を取り付けました。お気に入りのバックやサイフ、もちろんお洋服もあきらめずにご相談ください。スッキリ解決します。おまかせください ٩(^‿^)۶

クリーニング、修理解説

学生服はハードに使われることが多いので、ファスナー修理のご依頼が多いアイテムの一つです。 写真のセーラーは、ファスナーのスライダー部分を紛失されてますが、新しいスライダーを取り付けたので難なく修理完了でございます。

クリーニング、修理解説

ファスナーのスライダーが劣化することにより、引き手を動かしても財布が閉まらなくなってしまったケースです。 財布を解いて、ファスナーを付け替えて、とすると大変高額になってしまいますが、劣化したスライダーの交換だけならお手頃価格で直ります。 引き手を引き継ぐことが可能な場合も多いです! 大切なお財布もあきらめる前にご相談下さい。

クリーニング、修理解説

バッグのスライダーが劣化して閉まらなくなったケースです! ファスナー全交換だと大変高額になってしまいますが、今回はスライダーのみの交換ですのでお手頃価格での修理が可能でした。 なお、画像のように引き手を引き継ぐことも可能です。 大切なバッグ、ファスナーが壊れてしまってあきらめる前に一度ご相談下さい。

クリーニング、修理解説

革ツナギのファスナー修理でのご依頼です。ファスナーを開け閉めしてもちゃんと閉まらないとのことでした。 本来このケースだと、ほどいて革専用のミシンで縫い付けてと、大変高額になります。 しかし、今回はエレメント(ファスナーの歯の部分)は無事で、傷んだスライダーのみの交換で済みましたので非常にリーズナブルな修理となりました! お手頃価格で直せるかもしれませんので、あきらめる前に一度ご相談下さい。

クリーニング、修理解説

カバンのファスナーの破れを修理しました!通常だと全交換になり費用も高額になる修理ですが、今回は簡単な方法で直したのでお安く済みました。予算などご要望にあったご提案をさせていただきます!

クリーニング、修理解説

長年愛用されたお気に入りのバッグ ファスナーが壊れてしまい使えなくなってしまったそうです 当店では、 スライダー(稼働部分)のみ交換することが出来ます この方法なら、 かなりお安く修理修理出来るので、 みなさん喜んで頂いております 【メンテナンスの処方】 1、壊れたファスナーのスライダーを交換 2、全体をレザーソープでクリーニングと同時に革へ栄養分を補充 3、ダークアップ加工で彩りを復元 → 次の記事で写真を紹介します 【費用のめやす】 スライダー交換  1100円 クリーニング   1650円 ダークアップ加工 1100円

クリーニング、修理解説

紳士バッグのファスナー修理のご依頼です。様々な物に使われているファスナーですが、今回のケース、スライダーの引手が破損してしまっていました。これでは使えませんね?諦めないでください。新しいスライダーのみの交換で直りました!

クリーニング、修理解説

アルマーニのジーンズ ファスナー修理です。 ファスナーの上の止め金が外れてしまい、片側のエレメントからスライダーが外れてしまいました。 修理をして、また使えるようになりました。 スライダー修理のみでしたら、交換よりもずっと安く直りますし、せっかくのブランドのイメージや雰囲気も変えないで済みますね。 ファスナーの、トラブルはおまかせくださいませ。

クリーニング、修理解説

ファスナーが壊れてしまったカーディガン。 スライダーを取り替えるだけの、イージーリペアで対応させていただきました。 同じファスナーは無かったため、似ているスライダーですが、またご使用いただけるので、エコですね!