キズ穴修理の検索結果 322 件


クリーニング、修理解説

ズボンのポケットに穴が空いた! ポケットに車のカギやお金を入れる人によくある事例です。 空いたらとても困るのは当然(笑) 市販の補強布では洗っているうちにとれてしまいます。しかしプロ使用の接着樹脂そして素材に合わせた丈夫な布を使って穴をふさげばとれてくることはありません。もちろんご自分でされる時間とコストを考えたら、依頼してもらった方がずっとお得な料金です。 穴が空いたから捨てるなんて事がないようにあきらめないでご依頼下さい。

クリーニング、修理解説

オシャレ着のトレーナー布地のパンツです。一度着ただけで股が破れました。この服は股のカーブの型紙が不備で裂けました。補強をしっかりしてからしっかりめに縫い付けました。

クリーニング、修理解説

カシミヤのコートが破れてしまいました。カケハギだと高額になってしまいます。低料金を御希望だったので特殊な方法で修理しました。低料金で目立たなく修理できました。

クリーニング、修理解説

お気に入りのジーンズの膝に穴が開いてしまいました。このままではダイアナ(大穴)になってしまうのでミシンでのタタキ修理でリペアしました。

クリーニング、修理解説

ジーンズの脇にサイドポケットを作ってほしいというご依頼でした。 お好みの大きさのポケットを作り、上蓋も作ったらデザイン的にもかっこよいオリジナルジーンズになりました。 ジーンズを貴方のアイデアでオリジナルリメイクしてみませんか?

クリーニング、修理解説

ニットセーターをきつくひっぱって腕を入れたため袖ぐりが破れ電線が入ってしまいました。傷が大きいので少しあとは残りますがまた着られるようになりました。

クリーニング、修理解説

スーツの衿に虫穴があいてしまいました。衿は最も人目につくところです。 最もきれいに直る方法はやはり繊維から織り直すカケハギ(かけつぎ)がお勧めです。しかしご予算的に合わず、お安くできるイージーリフォームの接着修理で行いました。 黒の無地はカケハギでも多少は跡は残ります。接着修理はカケハギよりはもちろん目立ちますが穴はしっかりふさがり意外と目立たなくできる場合も多いです。 あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

スラックスの左太もも部分にできた穴あき。穴の周辺がほつれています。共布を使った接着修理で直しました。目立つ場所だけにはじめはかけはぎをお勧めしました。かけはぎはきれいに直りますが6000~7000円はかかります。「そんなにかかるなら新しいスラックスを買った方がいい。」とのこと。直した跡が多少目立っても穴がふさがればいいから、というご要望でこの方法でお直ししました。

クリーニング、修理解説

カシミヤセーターに、穴があいていました。大小の穴が少々ありましたが、穴かがりで補修しました。来年も愛着のセーターとして、着て頂ければ幸いです。

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットをクリーニングに出したら裾がはぜてダウンが出てしまいペチャンコ、ボロボロになってしまいました。縫い代がほとんどない、なかにロック(縁かがり)もされてない!これは縫製上の問題です。またダウンを入れ直し、細かく細い特殊な糸で縫製して直しました。ダウン製品が破れてもあきらめないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

スーツの背中に穴が空いてしまいました。大変目立つところなので繊維から織り直す最も高度な特殊な修理方法、カケツギ(かけはぎ)できれいに直りました。もちろん高額になりました。

クリーニング、修理解説

コートに虫食いで穴があいてしまいました。カケハギではない特殊な修理方法で低料金で目立たなく直りました。

クリーニング、修理解説

合成皮革の製品の寿命は3年から5年といわれています。しかし部分だけなら合成皮革復元技術があります。元通りとはいきませんが復元できます。全体的なら不可能です。またキレイに、違和感なく、元通りとのご希望には対応できません。それでもよいのでなんとかならないですか?と、いう方にはお受けしている裏メニューです。あきらめるまえにご相談ください。

クリーニング、修理解説

袖口はよくすりきれます。このセーターは何度か袖口の修理をしているため劣化が激しいので違う直し方にしました。色々な直し方がありますので御相談ください。

お気軽にお問い合わせください!,羊毛 セーター 穴修理

羊毛 セーター 穴修理

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

クリーニング、修理解説

冬の定番ムートンブーツ! デリケート故に破れてしまう(T_T) そんな経験ありませんか? こうなってしまっては履けません。。。 でもムートンブーツ、高価でしたよね! 実はムートンブーツのやぶれ、修理跡は残ってしまいますが穴をふさぐ事が可能です! 一般的には接着剤を使う修理が多いようですが、当店では接着すると硬くなりムートンに柔らかさが失われるため特殊な糸で縫い合わせる手法でお直しさせて頂きます!

クリーニング、修理解説

ベルスタッフの衿がベタベタになってしまいました。素材の寿命で、どこも対応して頂けないとのこと。 当方の合成皮革復元ノウハウでこのように直りました。 風合いは多少変わりますがきれいに復元できました。 また愛着して頂けると思います。

クリーニング、修理解説

コートの背中をが激しく破れてしまいました。あきらめなかでご相談頂きありがとうございました。 このような厚手のウールは特殊な修理技術革新あり、お安く目だなく直すことができます。 大きく激しく破れたコートでしたがほとんど目立たないように直りました。

クリーニング、修理解説

スラックスのお尻あたりが、裂けていました。裏から生地をあてミシン修理で補強しました。お客様から、またまだ、はけると喜んで頂きました。

クリーニング、修理解説

袖ぐりはよく伸ばす所なのでほつれやすいです。1つほどけるとひっぱるとどんどんほどけます。ひっぱらずにお持ちください。しっかり補強してお直しします。

クリーニング、修理解説

綿素材長袖Tシャツの袖にスレによる穴があいてしまったとのご依頼です。表から穴かがりで直し裏からニット芯で補強しました。

クリーニング、修理解説

ダウンコートの裾部分が切れてしまいました。三ヶ所切れています。一つ一つ修理することも出来ますが、出来上がりが綺麗にならないかもしれないので 今回は ワンブロックまるごとカバーリングしました。

クリーニング、修理解説

人気のムートンブーツは丸洗い、メンテナンスできれいに復活します。ブーツはワンシーズン履いたらクリーニングしてしまいましょう。あまりお金をかけられない方はせめてメンテナンスをして来シーズンも気持ちよく履けるようにしましょう。ぜひプロにお任せ下さい。

クリーニング、修理解説

ジーンズのひざがやぶれて来ました!洗い加工のため生地の強度が弱い様です。これ以上広がらない様に修理しました。

クリーニング、修理解説

グッチの財布布の部分が手あかなどで汚れて黒ずんでしまいました。 これはまともに水洗いすると中の紙が縮んだり、変形してしまいます。 特殊な洗浄方法と高度な技術でかなりきれいになりました。 お財布も汚れたらあきらめないで当店におまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

鞄の底の破れ直しはよくある依頼です。裏からなんとか縫い込み破れは修理できます。あきらめないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

靴、スニーカーのかかとの裏の破れはなかなか直せるところは少ないと思います。いろいろな修理方法があります。お客様と相談して最適な方法を決めます。あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

大変よくある後ろポケットのサイドの破れです。大きな穴になっていたら裏から共布をあてミシン修理です。 しかしこのような穴ではなく破れやキズのようなケースは裏から縫い込み強力に接着修理です。 案外、目立たなく丈夫に直ります。 あきらめないでおまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

スーツのジャケットに穴があいてしまいました。一本一本織り直す「カケハギ」ではなく裏から共布を強力に接着する「特殊強力接着」という方法で直しました。

クリーニング、修理解説

ジーンズの破れ修理のご依頼です。ジーンズは穴が空いているのも一つのファッションとして好まれていますが、空きすぎたら履けないケースもあります。そこで、修理(リペア)が必要になります。今回のケース、裏から布地をあて、ダメージを残しながらもミシンで縫いこんで仕上げました。

クリーニング、修理解説

ニットの破れは生地を編み直して直すカケハギが一般的ですがとても高価です。当店では簡単低料金リペアサービスですので買うより安くお直しできます(^-^)v