string(12) "袖のゴム" 袖のゴムのページ






クリーニング、修理解説

ハイブランドのジャケットも袖のゴムはいつか必ず伸びる! 伸びてもゴムゴム交換ができます! あきらめないでご相談下さい。 またスッキリ、気持ちよく愛着できます!






クリーニング、修理解説

ダウンジャケットの袖のゴムが伸びてしまいました。ほどいて新しくゴムを替えました。手間と高度な技術をようしますから高額(?)になりますが購入価格よりは、はるかに低料金で直ります。また気持ちよく愛着して頂けると思います。 全てのゴムはいつか劣化して伸びてきます。しかしここだけ直せばまた愛着できることを思い出して下さい。