string(6) "汚れ" 汚れのページ






クリーニング、修理解説

ティンバーランドのブーツ 丸洗い。 黒ずみも落ちてスッキリ!と同時に汗も抜けてサッパリしました。 このようなブーツの丸洗いもおまかせくださいませ。






クリーニング、修理解説

ナイキの真っ白なスニーカー 丸洗い。 丸洗いにより、汚れも汗も抜けてサッパリしました、 「ご自分でスニーカー洗うのハードル高い」という方、お気軽にご相談くださいませ。






クリーニング、修理解説

ゴルフシューズの丸洗い。 全体的にキレイになりました。 特にソールの横部分が真っ白になり気持ちいいですね。 ゴルフシューズの丸洗いもおまかせくださいませ。






クリーニング、修理解説

ナイキ エアマックス95 丸洗い。 こちらは真っ白なエアマックス95です。 丸洗いで汚れも汗も抜けてサッパリしました。 写真では分かりませんが、ソール部分少し剥がれておりましたので接着致しました。 エアマックス95をお持ちの方、丸洗いはおまかせくださいませ。






クリーニング、修理解説

ナイキ エアジョーダン1 丸洗い。 白系ですので汚れが目立ちます。 少し汚れてきて「まだいいかな」と思って履いていると徐々に徐々に汚れてきます。 丸洗いのご依頼は早めな方が汚れも落ちやすいです。「そろそろ洗わなきゃ」と思ったらお気軽に当店へご相談くださいませ。






クリーニング、修理解説

UGGのムートンブーツ 丸洗い。 そんなに汚れてはいませんでしたが、丸洗いにより汗も抜けてサッパリしました。 また写真ではわかりづらいですが、お預かり時よりは色が上がって仕上がりました。 ムートンブーツのオフシーズン、クリーニングに出されてから仕舞う事をおすすめ致します!






クリーニング、修理解説

スウェードのブーツの丸洗い。 お客様はご自分で撥水加工をガッチリとスプレーしていたようであまり汚れていませんでした。 それでもサイドゴアの部分にはデニムの青色が付いていましたが、キレイに落ちました! また、丸洗いによって来シーズンも気持ち良く履けます! スウェード に限らず革のブーツの丸洗い、お任せくださいませ。






クリーニング、修理解説

VANS スウェード付き スニーカーの丸洗いです。 黒なのであまり汚れは目立ちませんが、ソールの白い部分が黒ずんでいました。 黒ずみはかなり中まで浸透しているようで完全にはキレイになりませんでした。 スウェード 部分は褪色してましたので補色致しました。 丸洗いで表面の汚れや汗も抜けてスッキリしました。 皮革スニーカー、スウェードスニーカー、ご自分で洗うのハードル高いと考えてるかた、お気軽にご相談くださいませ。






クリーニング、修理解説

PUMA プーマ スウェード スニーカーの丸洗いです。 キレイに履かれていた黒のスウェードスニーカーですが「スウェード なので自分で洗えない…」たご依頼いただきました。 スウェード (本革)は市販の洗剤で洗うと革が固くなったりして革の寿命を短くします。 当店では革用の洗剤を使用し、汗や汚れを落とし、革に栄養を与えてメンテナンス致します。 ご自分で本革のスニーカーを洗うのはハードル高いな〜と思ってる方、お気軽にご相談くださいませ。






クリーニング、修理解説

お客様のご愛用のエンジニアブーツの丸洗い、 使い込んでる感がありカッコいいエンジニアブーツです。 ただし、油分が抜けていて少しかわいそうでした。 ヴィンテージ バイクか^_^お好きなお客様で、「25年ぐらいは使ってる」との事。 丸洗いで、汗や汚れを落としてから油分を入れました。 このように定期的にメンテナンスをするとまだまだガンガン履けます。 これからバイクシーズンですのでキレイになったエンジニアブーツで気持ち良くバイクを楽しんでいただけると嬉しいです。






クリーニング、修理解説

コロンビアのブーツの丸洗いです。 こちらのブーツもシミ、汚れがあり少し形崩れもありました。 丸洗いで、シミ、汚れ、汗も抜けてスッキリしました。 形崩れも少しだけ補正致しました。 来シーズン、ブーツを履くのが楽しみになります。 諦めずにご相談くださいませ。






クリーニング、修理解説

ナイロンブーツの丸洗い。 こちらのブーツも白系の色でシミ、汚れが目立っておりました。 それでもこのようにキレイになります。 汗わ汚れも落ちてスッキリします。 来シーズンもブーツを履くのが楽しみなります! 諦めずにご相談くださいませ。






クリーニング、修理解説

ナイロンブーツの丸洗いです。 冬のあいだお世話になったブーツはクリーニングしてからしまう事をおすすめ致します。 汚れも汗も抜けて来シーズンも気持ち良く履けますよ。 そのまま放置しておくとシミや汚れご落ちにくくなります。 諦めずにご相談くださいませ。






クリーニング、修理解説

フェイクムートンブーツの丸洗いです。 こちらのブーツ、ピンク色で汚れ、シミが目立っておりました。 それでもごらんのとおりキレイになりました。 ワンシーズンお世話になったブーツはクリーニングしてからしまいましょう。 そのまましまうとカビや匂い、汚れが落ちにくくなります。 諦めずにご相談くださいませ。






クリーニング、修理解説

ティンバーランドのブーツの丸洗いです。 クリーム色だけに汚れが目立ちやすいです。 表面のシミは除去できますが、革の中まで浸透しているシミは完全には落ちません。  それでもお預かり時よりはだいぶキレイになりました。 丸洗いで汚れも汗もスッキリ落として気持ち良くなりましょう。






クリーニング、修理解説

コンバース 本革スニーカー。 「本革なので自分で洗うのはハードル高すぎ、ソールの黄ばみ取れるかしら?」とご依頼いただきました。 本革スニーカーはご自分で洗うのは避けた方が無難です。 ソールの黄ばみも洗っただけでは落ちません。 特殊な技術で除去致します。 本革スニーカー、ソールの黄ばみでお困りの方、お気軽にご相談くださいませ。






クリーニング、修理解説

ナイキ NIKE スニーカーの丸洗いです。 トゥ部分、スウェード が施されております。 お客様ご自身で撥水スプレーをされていたようで、最初は水を弾いておりました。  しかし、黒ずみや汚れが… 黒ずみは多少残りましたが、キレイになりました。 スウェード が付いているスニーカーは家庭用の洗剤ではスウェードは硬くなります。 「自分でスニーカー洗うのはハードル高いな…」と思ってる方、どうぞおまかせ下さいませ。






クリーニング、修理解説

UGGの真っ白なスニーカー。 ご自分でお洗濯をされて黄変してしまったとの事でご依頼いただきました。 お客様に聞いてみると、濯ぎをきちんとされてない様子。  また、こちらのスニーカーはカカト部分にスウェード が施されてありますのでご家庭でお洗濯されますとスウェード が硬くなってしまいます。 当店では革専用の洗剤を使用しておりますのでご安心ください。 今回の丸洗いでスウェード 部分も復活致しました。 おまかせ下さい!このような黄変シミも除去致します。 ご自分でスニーカーを洗うのはハードル高いなと思ってる方、まずはお問い合わせくださいませ。






クリーニング、修理解説

子ども用なスノーブーツ 丸洗いです。 泥汚れのブーツでもこんなにキレイになりました。 冬の間お世話になったブーツ、洗ってからしまわれた方が来シーズン気持ち良く履けます。






クリーニング、修理解説

本革スニーカーの丸洗いです。 履いているうちに自然と汚れてきて、油分も抜けている感じでした。 丸洗いで表面の汚れや黒ずみ、汗も抜けてスッキリとキレイに仕上がりました。 また、抜けていた油分も入れてリフレッシュ! 本革スニーカーも洗います? お気軽にご相談くださいませ。






クリーニング、修理解説

本革スニーカーの丸洗いです。 色かベージュ、淡色系は汚れが目立ちます。 表面の汚れ、黒ずみ、内側の汗も抜けてスッキリ、キレイに仕上がりました。 本革のスニーカー、気に入って履いていて自分では洗えない、革って洗えないもの?と思ってるかた! ご安心ください!当店では本革スニーカーは洗えます。汚れはもちろんですが、履いているうちに抜けた油分等も補います。 本革スニーカー、お気軽にお問い合わせくださいませ。











クリーニング、修理解説

ティンバーランドのブーツ。 トゥ部分、かなり反り上がって変形しておりました。全体にシミもありました。 ご覧の通り通りキレイになりました。 諦めずにご相談くださいませ。
















クリーニング、修理解説

VANSスニーカーの丸洗い&補色です。 全体的に日焼け、変色しておりました。 右足側が色が抜けており、全く同じくはいきませんがお預かり時よりは良くなりました。 諦めずにご相談くださいませ。






クリーニング、修理解説

VANS スニーカーの丸洗いです。 白いスニーカーは汚れが目立ちます。 まだいいかな〜と思って履いてるうちにだんだんと汚れてきます。 でも、ご安心ください! キレイになります。 お気軽にお問合せくださいませ。






クリーニング、修理解説

VANSのスニーカーの丸洗いです。 特別汚れてはおりませんでしたがつま先のシミが気になるとの事で丸洗いを依頼されました。 写真ではわかりづらいですがシミもとれてキレイになりました。 目に見えない部分ですが、丸洗いで汗も抜けてサッパリします! どうぞお気軽にお問合せくださいませ。






クリーニング、修理解説

手編みニットのしみ抜きの事例です。 赤マルの部分が変色してました。 ウール地だったので、気をつけてしみ抜きし、キレイになりました。 こちらのニットは、約30年前に生まれた赤ちゃんにために編まれたもののようで、その赤ちゃんがママさんになって、ご自分の赤ちゃんに着せたいとのことでご依頼を受けました。 しみ抜きしてキレイにすればこのように受け継いでいけますね。