string(9) "婦人靴" 婦人靴のページ


























クリーニング、修理解説

つま先って傷つきやすいですよねー。。。色が取れてしまったからって処分しないでください(;_:)その色はげ直せますよー!( ・Д・)」 まずは当社にご相談ください。部分的な直しから全体の直しまでお客様のご要望に沿って作業いたします。履きなれた靴を一度新品同様に戻してみませんか?こちらのブーツもつま先が傷つき、色が取れています。お客様とお話しさせていただき、部分的な直しだけすることになりました。まずは外側の汚れを洗い落とし、傷や色落ち具合を確認します。それから調色し、補色していきます。全体の補色とは違って部分的な補色になると塗る部分は少なくて済むのですが、調色した色が品物の色と少しでも違うと直した箇所が目立ってしまうので、部分的な直しは意外と難しいのです(*_*)






クリーニング、修理解説

気を付けて履いていても傷や色はげができてしまいますよね(>_<)こちらのブーツはつま先を中心に傷、色はげがあり、全体的に色褪せもありました。まずは外側も内側もすみずみ洗って汚れ、臭いを落とします。これだけで見た目もすっきりするのですが、色はげはやはり目立ちます。続いて調色します。お客様から依頼が来る靴は黒や茶系の色が多いのですが、茶色は茶色でもその靴によって色が違うので毎回その靴をよく見てできるだけ同じ色が作れるよう努力しています。同じ色ができたー!^^と思っても、試しに塗って乾燥させてみると色が違うことがあるんですよね~・・・大変ですがうまくいった時の達成感がたまらない、やりがいを感じる作業の一つです♪話を戻して…うまく調色ができたら補色です。つま先の色はげや全体の色褪せに違和感がでないように気を付けて補色していきます。そして仕上げにコーティング作業をし完成です^^靴が若返りましたねー♪♪長く履いた靴はどんどん見た目も劣化していきますが、それと同時に愛着も湧いてきますよね。なかなか手放せない靴、一度綺麗にしてみませんか?






クリーニング、修理解説

婦人用のブーツが全体的に色落ちしています。傷もできていますね。まずは専用洗剤と柔軟剤を使ってブーツの外側も靴の中も綺麗に洗いました。そして調色し、補色していきます。仕上がりのツヤ具合も多少調整できますので、ご希望があればおっしゃってください^^ 先ほども書いたように、靴の中まで綺麗に洗いますが、臭いなど気になる場合はオゾンによる抗菌・消臭加工もできますのでご安心ください。写真のように履きなれた靴が綺麗になるとうれしいですね^^♪






クリーニング、修理解説

スエードのパンプスにシャンプーがついています。シミが既にきわづいていて、オレンジ色のシミも気になるし、生地がスエードなので強く洗えないし…と、ちょっと綺麗になるか心配だった靴でした。丸洗いしてみるとさすがシャンプー、よく泡立ちました(笑)優しく丁寧に洗い上げると気になっていたきわづきもシミも綺麗にとれていました!^^vほ♪シャンプーの香りが残っていたのでオゾンによる消臭加工をして仕上げました。











クリーニング、修理解説

婦人靴の中敷きは合成皮革が多いです。だからいつかはこのようにボロボロ、ベトベト、劣化してきます。張り替えができますからまた気持ちよく愛用して頂けます。






クリーニング、修理解説

靴の先キズと色ハゲがありはける状態ではありません。キズを修理して色をかけてきれいになりました。また気持ちよくはいて頂けると思います。


























クリーニング、修理解説

婦人靴の中敷きがボロボロに劣化してしまいました。後々、汚れが目立たない方がよいとのことで黒の中敷きに交換致しました。






クリーニング、修理解説

婦人靴の先のエナメルのところが劣化でくもってきてしまいまし。エナメル加工をしました。エナメル加工は傷みやすい先端をガードし汚れ、水の撥水効果もバツグンです!また先端が輝くととてもオシャレになります!ぜひエナメル加工をお試し下さい!
















クリーニング、修理解説

婦人靴に飲み物のシミがついていました。丸洗いで全体的にキレイ落とし、同時に靴の底のリフト交換も行ないました。









































クリーニング、修理解説

靴は、時間の経過とともに色が抜けていきます。 靴磨きでもカラーワックスで色が入りますが、リメイクでしっかりと塗装をすると新品同様に長持ちしいたします。 お気に入りの靴はぜひ当店にご相談下さい。