string(3) "傷" 傷のページ






クリーニング、修理解説

UGG(アグ)ムートンブーツの破れで諦めていませんか?ムートン革はとても柔らかく暖かいですが、破れやすい素材でもあります。 しかし、破れてしまっては履けませんね⁉︎でも諦めないでください!当店の破れ修理で見事に直ります‼︎ まずは、お気軽にお問い合わせください!






クリーニング、修理解説

ムートンや革の思わぬ破れお直し承っております! ムートンや革は丈夫そうで結構デリケートです。 今回、長崎市内よりアグ(UGG)ムートンブーツの破れお直しでお預かりしました。 当店にお任せ下さい! 独自のお直し技術での特殊な細い糸で縫い込み無事直りました‼︎






クリーニング、修理解説

つま先って傷つきやすいですよねー。。。色が取れてしまったからって処分しないでください(;_:)その色はげ直せますよー!( ・Д・)」 まずは当社にご相談ください。部分的な直しから全体の直しまでお客様のご要望に沿って作業いたします。履きなれた靴を一度新品同様に戻してみませんか?こちらのブーツもつま先が傷つき、色が取れています。お客様とお話しさせていただき、部分的な直しだけすることになりました。まずは外側の汚れを洗い落とし、傷や色落ち具合を確認します。それから調色し、補色していきます。全体の補色とは違って部分的な補色になると塗る部分は少なくて済むのですが、調色した色が品物の色と少しでも違うと直した箇所が目立ってしまうので、部分的な直しは意外と難しいのです(*_*)






クリーニング、修理解説

つま先を中心に擦れて色が落ちていたり、傷ができている革のスニーカーです。 まずは洗って内側も外側もすっきりさせます。この時、靴ひもはスニーカーから外して洗うので、内側のすみずみだけではなく、靴ひもも綺麗になります^^自然乾燥でしっかり乾かしたら続いて調色、補色です。こちらのスニーカーの場合、ベージュ色のステッチが施されています。スニーカーと一緒に染まらないようにステッチに気を付けて補色しました。細かいところは神経を使います^^;仕上げにツヤを与えて完成です!靴ひもも綺麗になってシャキッ☆としましたね^^靴ひも付近にできていた傷も目立たなくなったのでよかったです。






クリーニング、修理解説

気を付けて履いていても傷や色はげができてしまいますよね(>_<)こちらのブーツはつま先を中心に傷、色はげがあり、全体的に色褪せもありました。まずは外側も内側もすみずみ洗って汚れ、臭いを落とします。これだけで見た目もすっきりするのですが、色はげはやはり目立ちます。続いて調色します。お客様から依頼が来る靴は黒や茶系の色が多いのですが、茶色は茶色でもその靴によって色が違うので毎回その靴をよく見てできるだけ同じ色が作れるよう努力しています。同じ色ができたー!^^と思っても、試しに塗って乾燥させてみると色が違うことがあるんですよね~・・・大変ですがうまくいった時の達成感がたまらない、やりがいを感じる作業の一つです♪話を戻して…うまく調色ができたら補色です。つま先の色はげや全体の色褪せに違和感がでないように気を付けて補色していきます。そして仕上げにコーティング作業をし完成です^^靴が若返りましたねー♪♪長く履いた靴はどんどん見た目も劣化していきますが、それと同時に愛着も湧いてきますよね。なかなか手放せない靴、一度綺麗にしてみませんか?






クリーニング、修理解説

婦人用のブーツが全体的に色落ちしています。傷もできていますね。まずは専用洗剤と柔軟剤を使ってブーツの外側も靴の中も綺麗に洗いました。そして調色し、補色していきます。仕上がりのツヤ具合も多少調整できますので、ご希望があればおっしゃってください^^ 先ほども書いたように、靴の中まで綺麗に洗いますが、臭いなど気になる場合はオゾンによる抗菌・消臭加工もできますのでご安心ください。写真のように履きなれた靴が綺麗になるとうれしいですね^^♪






クリーニング、修理解説

人の目線は人間の先端に集中するといわれていて、頭の次に足元に目線が集中するそうです。あーそういえばあの靴、色がはげてたっけ…と、今頭に思い浮かんだその靴、当社にお任せください!!こちらのショートブーツは主につま先が傷つき色が落ちています。一度綺麗に丸洗いしてから傷がついていない部分の色をみて同じ色を作り、補色していきます。どうですか?新品に戻ったように見えませんか?^^v丸洗いをしたので臭いも気になりません。おしゃれは足元から!というように一度みなさんの靴を見直してみてはいかがでしょうか^^






クリーニング、修理解説

メンズの革スニーカーのつま先が傷ついています。色補正をする前に、スニーカーを専用洗剤と柔軟剤を使って洗い、砂などの汚れを落として綺麗にしました。洗いあがってからよく見ると全体的に傷がつき色が落ちていることが分かりました。つま先の革が大きくはがれているところは削ってなめらかにしてから補色しました。






クリーニング、修理解説

紳士靴のつま先がすり傷により、色が落ちています。 靴磨きコースでも色落ちは隠せますが、色補正コースのほうがより綺麗に仕上がり、長持ちします。 この紳士靴はつま先だけが色落ちしていたのでお客様と相談し、全体ではなくつま先だけ色補正しました。 そして早く仕上げて欲しいとのことでしたので、お預かりした2日後に仕上げました。 このように部分的な色補正も可能ですのでお気軽にご相談ください。金額も全体の色補正より安く済みます。 納期などもお客様のご要望にできる限りお応えします!





















クリーニング、修理解説

クラッシュデニムとして販売されているダメージジーンズは、少し生地が弱いこともあり、どんどん擦れたりして穴が広がってしまいます。お尻のダイアナ(大穴)は特に気になってしまいますね。綺麗にジーンズリペアしましょう。






クリーニング、修理解説

デニムジャケットの大穴を丈夫に直したいとのご依頼です!今回裏から同じ色合いの共布をあてノーマル仕上げでリペアしました。大切な物をお手入れする事で愛情が生まれますね‼︎






クリーニング、修理解説

クリーニング店でミシンを導入しておりますので、ジーンズリペアも行なっております。今回、ダメージジーンズのリペアでお預かりしました。裏から丈夫な布地で補強し、ミシンでキレイに縫いおさえるノーマル仕上げを行ないました!






クリーニング、修理解説

婦人ウールジャケットの襟に虫食い穴が数ヶ所ありました。襟などがどうして虫食いに⁉︎原因は皮脂・汗などが付着したまま収納すると虫食いの被害にあう可能性が高まります。その為にも早めに適切なクリーニングをしましょう!虫食いも諦めないでください!特殊な細い糸での穴かがり修理で目立たなく直りました‼︎






クリーニング、修理解説

パンプスのヒールの巻き革が剥がれてしまった物を修理。靴底も擦り減っているので交換。丸洗いをして磨いたので、すっかりキレイになりました。直してお手入れすれば、お気に入りがまだまだ活躍してくれますね。
















クリーニング、修理解説

スラックスの股が擦り切れていました。片方は既に破れて、もう片方も薄くなっていました。今回裏から柔らかい布をあてミシン修理で仕上げました。あきらめる前に、当店にお任せください!






クリーニング、修理解説

子供のダウンブルゾンにファスナーを引っ掛けて破れていました。今回、ポケットの奥からとった共布を表から超特殊接着しました。ドライクリーニング・水洗いでも大丈夫‼︎ダウンブルゾンなどの穴・キズ修理は当店にお任せください!






クリーニング、修理解説

ダウンブルゾンに焦げによる穴が⁉︎ このままでは、ドンドン中からダウンが出てきますし、着ることもできませんね。当店ではダウンの破れ状態にあった修理方法をご提案します。今回破れ穴が大きいので一本線が入りますが、低料金で直りました‼︎











クリーニング、修理解説

綿素材長袖Tシャツの袖にスレによる穴があいてしまったとのご依頼です。表から穴かがりで直し裏からニット芯で補強しました。











クリーニング、修理解説

ダウンブルゾンの破れ修理です。お直しの方法は状態よってご提案しています。今回のケース、とも布を上から超強力接着で直しました。ダウン製品の破れも諦める前に当店にお任せください!
















クリーニング、修理解説

ジーンズの破れ修理のご依頼です。ジーンズは穴が空いているのも一つのファッションとして好まれていますが、空きすぎたら履けないケースもあります。そこで、修理(リペア)が必要になります。今回のケース、裏から布地をあて、ダメージを残しながらもミシンで縫いこんで仕上げました。