string(12) "セーター" セーターのページ






クリーニング、修理解説

セーターに空いた穴の修理をしました。そのまま置いておくと大きくなることがあるので、お早めにご相談くださいませ。





















クリーニング、修理解説

ニットの穴あき修理です。 ニットの穴が大きくならないうちに、早目のお直しをお勧めします。 目をしっかりと拾っていますので、解れてくることはありません。














































クリーニング、修理解説

セーターの穴を修理しました。編み直しほどキレイではありませんが、お手軽にお安く穴を塞ぐことができます。穴はじわじわと大きくなるのでお早めにご相談くださいませ。


































































クリーニング、修理解説

セーターの脇に空いてしまった穴を修理しました。脇は、汗をかきやすいところなので湿度が極端に高くなり、加えて常に擦れたり力がかかったりすることで大変傷みやすい部分です。一日着たら休ませたりと配慮が必要ですが、それでも生地が薄くなったり穴が空いたりしてしまいます。そのような箇所を見つけたら、お早めにご相談くださいね。