string(12) "ジッパー" ジッパーのページ











クリーニング、修理解説

キャリーバッグのファスナー修理の事例です。 閉じても開いてしまうというケースです。 スライダーを一度外し、少し修正して再度入れて、直りました。 多少ご了承事項がありますが、このようなケースであればお直し可能です。 お困りの際には、ご相談ください。






クリーニング、修理解説

財布のファスナー修理の事例です。 閉じても開いてしまうというトラブルです。 スライダー部分を交換して直りました。 このような事例は非常に多いです。 お困りの際には、ご相談ください。











クリーニング、修理解説

お財布のファスナー修理の事例です。 ファスナーを閉めても開いてきてしまうというケースです。 スライダーを取り替えて直りました。 このような事例は大変多いと思います。 お困りの際には、諦めずご相談ください。











クリーニング、修理解説

ファスナー全取替の事例です。 赤マルの部分が外れてしまいました。 この部分が外れたり、壊れてしまうとファスナーを全部取り替えなくてはなりません。 ファスナーを解き、新しいファスナーを同じ長さに調節して、ずれないように縫い付けました。 ファスナートラブルは、安く直るケース、全取替のケースがありますので、お困りの際には当店までご相談ください。
















クリーニング、修理解説

ダウンジャケットのファスナー修理の事例です。 ファスナーの引き手がなくなってしまったとのことでした。修理代が高くなるようだったら捨てるとのことでしたが、今回のケースは、引き手だけ新たに入れ替えれば直るケースだったので、修理代はそんなに高くなりませんとお伝えしたところ、依頼されました。 引き手(スライダーと言います)を新たに入れ直りました。 全部取替になると高額になりますが、このようにお安く仕上がるケースがほとんどなので、 お困りの際はご相談ください。






クリーニング、修理解説

アクアガードタイプのダブルファスナーの修理です。 劣化によるスライダーの破損でした。 通常のものですと交換が難しいため、特殊なものに交換しました。






クリーニング、修理解説

お財布のファスナー修理です。お財布でよくあるカーブのある、ラウンドファスナーはスライダー(引き手)への負荷が大きいので劣化が起こりやすいです。お手頃なスライダー交換のみで直る場合も多いので、あきらめる前にご相談ください。






クリーニング、修理解説

ズボンのファスナー修理の事例です。 取手が取れてしまって、針金を取手代わりにしたようですね。 このような事をしなくてもスライダー交換で直ります。 このような事例でお困りの際は、ご相談ください。






クリーニング、修理解説

ギターケースのファスナー修理の依頼があって、本当に様々な品物にファスナーが付いていて、壊れたら使えなくなり困っている方が沢山いることを実感します。 ファスナーのトラブル、諦める前にご相談ください♪






クリーニング、修理解説

バッグのファスナー修理の事例です。 スライダーが外れてしまったようです。 新しいスライダーを入れて、止め金で補強し、直しました。 これで違和感なく、壊れる前と同じように使っていただけると思います。 このようなケースは、多々あります。 お気に入りのお品物に、ファスナートラブルがございましたら、ご相談ください。






クリーニング、修理解説

フリースジャンバーのファスナー修理です。 今回はスライダー交換でのお直しとなりました。 スライダーの色は選んで頂けます。 衣類の事なら何でもご相談くださいね。






クリーニング、修理解説

作業着ズボンのポケットのファスナーが壊れてしまったという事例です。 お仕事するうえで、ポケットが使えないと不便ですよね。 今回のケースは、同系色のスライダーを交換することで直りました。 このようなケースのお困りの際はご相談ください。






クリーニング、修理解説

婦人パンツのファスナーが外れてしまったという事例です。修理でも可能な事例ですが、股上が浅い品物なので、より履きやすくするため、再び外れないようにするためにファスナーの全取替をおすすめしました。 画像ではわかりませんが、開きが大きくなり履きやすくなっていると思います。 この事例を参考にして、お困りの際はご相談ください。






クリーニング、修理解説

携帯カバーに付いているポケットのファスナーが外れてしまったということで、ご来店されました。拝見してみると、赤マルの部分が解けてしまったようです。スライダーは取り替えず、再度入れ直して、赤マル部分は、下止金を入れ、解けた部分は入れ直しました。 これで二度と解けてくることはないでしょう。 買って1ヶ月位だったということですごく喜ばれました。






クリーニング、修理解説

お財布のファスナー修理の事例です。 こちらはスライダーの取手が取れてしまったというトラブルです。 こちらもスライダーを取り替えることで直ります。 お困りの際は、お気軽にお問い合わせ下さい。






クリーニング、修理解説

お財布のファスナー修理の事例です。 こちらも閉じても開いてきてしまうというトラブルです。 スライダーを取り替えることで直ります。 このような事例でお困りの際は、お気軽にお問い合わせ下さい。






クリーニング、修理解説

お財布のファスナー修理の事例です。閉じても開いてきてしまうというトラブルです。スライダーという部品を取り替えることで直ります。このようなケースは非常に多いので、お困りの際はお気軽にお問い合わせ下さい。











クリーニング、修理解説

サイフ ファスナーの修理です。ファスナーが開きっぱなしになっています。ファスナーの全交換だと大変高額になってしまいます。今回はスライダーのみの交換ですのでお手頃価格の上納期も短くできました。画像のように引き手も同じ物を取り付けました。お気に入りのバックやサイフ、もちろんお洋服もあきらめずにご相談ください。スッキリ解決します。おまかせください ٩(^‿^)۶






クリーニング、修理解説

ファスナーが閉まらなくなってしまったブルゾンです ファスナーーの部品交換で対応できました これでまた着られますね♪ ファスナー壊れ、トラブル お安く修理が出来るかも知れません お気軽にお問い合わせくださいね






クリーニング、修理解説

財布のファスナーの修理です ファスナー修理には、 症状に応じて方法が何パターンかあります 1、稼働部分のスライダーの調整 2、スライダーの交換 3、取っ手の取り付け 4、留め金の取り付け 5、全て取替え この写真の事例は、1で対応できました 1から4までの修理で対応できれば、 かなりお安く直ります お気軽に問い合わせくださいね






クリーニング、修理解説

スーツのズボンのファスナーが外れてしまったものです スーツなので、このズボンが使えないと・・・ 上着も使えなくなってしまいます 今回は、元のスライダー部品の調整で直すことができましたが、 長く使用するためには、 念のため新しい部品に交換をオススメしております






クリーニング、修理解説

長年愛用されたお気に入りのバッグ ファスナーが壊れてしまい使えなくなってしまったそうです 当店では、 スライダー(稼働部分)のみ交換することが出来ます この方法なら、 かなりお安く修理修理出来るので、 みなさん喜んで頂いております 【メンテナンスの処方】 1、壊れたファスナーのスライダーを交換 2、全体をレザーソープでクリーニングと同時に革へ栄養分を補充 3、ダークアップ加工で彩りを復元 → 次の記事で写真を紹介します