string(6) "カビ" カビのページ











クリーニング、修理解説

綿 DISELのコート 放置していたそうで、全体にカビの状態です。サッパリ綺麗に落ちました。お気に入りのお洋服あきらめずにご相談ください。スッキリ解決します(^_^)






クリーニング、修理解説

礼服ワンピース全体にシミです。着用の必要があり出したらこの状態で、お急ぎ依頼でした。朝イチでのお持ち込みで当日仕上げで納品しました。サッパリ綺麗になりました。お困りごとご相談ください。スッキリ解決します (╹◡╹)






クリーニング、修理解説

コロナ禍でスーツの着用もご無沙汰! 着用しようとしたらカビにやられていた ((((;゚Д゚))))))) なんてケースが増えています。 お急ぎの対応もしています。 お困りごとご相談ください。解決します(^ ^)











クリーニング、修理解説

ブーツにカビ‼️ しまっておいたブーツを出してビックリ‼️ そう言ってご来店くださったお客様。 大丈夫です。カビ落とししてきれいにクリーニングしました。靴にカビもクリーニングうみのにご相談ください。











クリーニング、修理解説

紺コートの所々に白く色が抜けた部分が見られます。原因はカビか何かだと思います。洗ってから色を掛け、目立たなくなりました。
















クリーニング、修理解説

定休日前の閉店間近の頃、緊急のご依頼をお受けしました。 「明日の式で着て行こうとして出して来た礼服にカビが生えていた。何とかならなりませんか」 礼服上着の内側の背中にびっしりとカビ!! 通常であれば当店独自の「防カビ防虫剤配合の全体クリーニング」などで以って、時間を頂いてしっかりカビ落し処置をするのですが、 今回は定休日前の閉店間近の御来店、そして着用される必要な時間帯から言ってそれでは間に合いません。 難しい状況でのそういう事も有って、何とかならないかと更に検品しましたところ、カビの発生は上着の裏地に集中していました。 そこでお客様の御同意を受けて閉店時間を過ぎていますが、緊急の応急処置として、この裏地のカビを除去する事をメインに直ぐに作業に取り掛かりました。 防カビ剤配合のクリーニング液で以って丹念に手作業でカビを拭き取ると言う作業で、 この様に綺麗スッキリと「カビ」を除去いたしました。 これを見て、お客様も大変喜んで下さり、こちらのご請求した処置料金よりも多めにお支払いくださいました。 明日以降、お時間を頂いて改めて全体のクリーニングをさせて頂きたい旨をお伝えしてお渡しして無事処置を終えました。 時間的に大変しんどい状況でしたが、ご満足いただける処置が出来て本当に良かったです。 礼服は日ごろ着用する機会が少なく、着用時間も比較的短く、色合いから見ても見た目の汚れが分かり難いです。 その為に「あまり汚れていないから」とお手入れされずにすぐにそのまま仕舞われる事が多いです。 そしてそのまま次に着用する機会まで結構時間が経過し、その間に今回の様な「カビ」の発生など汚れが顕在化、いざ着ようとした時に慌てる! と、言う事がよくあります。 ですので、やはり一度でも着用されましたら「見えない汚れが付いている!」とお考えになって早めに御手入れされる事をお勧めします。


























クリーニング、修理解説

着る機会が少なくクローゼットにいれっぱなしの礼服など、着ようと思ったらカビがついてた~。なんてことありますよね。ご相談ください。






クリーニング、修理解説

カビが生えてしまった紳士スエード革靴です。今回の事例は「隠れカビ」、カビ菌が根付いてしまったケースで適切な革靴クリーニング(丸洗い)だけでは残りますが、仕上げにもう一手間かけて落としました!カビが生えてしまっても諦めないでください!






クリーニング、修理解説

倉庫に仕舞われたまま30年以上忘れ去られていたウェスタンブーツをメンテナンスしました。 長年お手入れされていなかったので革がカチカチに硬くなってしまっている上にカビが生えてしまっていて捨ててしまおうかと思っていた処で当店の事を知りフルメンテナンスをお任せ頂きました。






クリーニング、修理解説

白いスカートです。素材はレーヨンとポリエステル。それにポリウレタンが入っています。全体に茶色いポツポツが、カビっぽいです。漂白して、綺麗になりました。











クリーニング、修理解説

シャネルのバッグの取手根元から帯状に広がるシミや黄変。実はこのシミの出ている裏側には形崩れ防止のための型紙が入っていました。薄いコルク板の様な、硬い段ボールのような… これが湿気を含んで色が滲んだり、カビを発生させたりしていたようです。そして長期保管中にそれがシミになったと思われます。 水に漬けると裏から色が出そうだったので、表面から部分的なシミ抜き&漂白を少しずつ行いました。何度も作業を繰り返し全体的にキレイになったと思います。また使えるレベルにまでいったのではないでしょうか。作業にあたってはいろいろなリスクがありましたので、お客様に了承いただいての作業でした。おかげさまで何とかやり切ることができました。






クリーニング、修理解説

シルクのブラウスの保管中に発生したシミを除去しました。おそらくカビが生えたあと黄色く変色したもので、写真ではリボンの部分ですが実際には全体的にシミが発生しておりました。非常にデリケートなシルクなので慎重に作業し、なんとかしみ抜き完了です。






クリーニング、修理解説

ビジネスバックのクリーニングをしました。このバックの持ち主のお客様は、みかんをサイドポケットに入れたまま忘れてしまったようで、つぶれてカビが生えていたのでそちらもキレイにしました!ビジネスバックはお仕事でハードに使われがちなので、たまにはメンテナンスも兼ねてクリーニングがオススメです。しかし、洗うことを想定されずに作られたバックも少なくなく、そういった商品の芯地には厚紙が使われているのがほとんどで、洗うと大きく型崩れしたり波打ちが発生することがあるので要注意です。、ケースバイケースで対応させていただくので、ご相談くださいませ。






クリーニング、修理解説

カビてしまった礼服の処理を行いました 着ようと思ったらカビていて困った経験のあるお客様も多いかと思います そんな時は一度当店にご相談ください






クリーニング、修理解説

大量のカビが生えてしまったスーツを処理しました。ずいぶん前の飲み会の後に、クリーニングせずそのままクローゼットにしまい込んでしまっていたようです。最近ではカビや虫食いのご相談が多いです。これはコロナ禍で外出着の出番が減ってしまい、クローゼットなどにしまいこんだままになっていることが原因かと思われます。ですので、定期的に点検と風通し、着た後に次に着る機会が先になりそうならクリーニングしてから収納されることをオススメいたします。











クリーニング、修理解説

帽子にカビが生えてたのをカビ取りしました。帽子は汗や皮脂の汚れ、排気ガスや飲食店などの油を含んだチリなど多くの汚れにさらされています。汚れが付いたまま置いておくとカビが生えたり、変色したり、汚れやにおいが取れにくくなってしまうのでご注意下さい。











クリーニング、修理解説

しばらく使わずに仕舞っておいた革の鞄にカビが生えちゃったとお持ちになりました。 革の靴や鞄は湿気でカビが生えやすい小物です。 鞄が洗える?!と知ってもらうことで 捨てる前にクリーニング&メンテナンスで蘇ります(≧∀≦) お手入れしだいで長く愛用いただけます。