string(9) "お財布" お財布のページ






クリーニング、修理解説

財布のファスナーは最も壊れやすいです!開閉頻度が高いからです。 しかし、大半は本体まで替えないで頭(スライダー)の交換でお安く直ります。 本体まで傷んでしまったら取替です。高額になります。 なるべく修理で直せる方法をご提案致します。 お財布のファスナーの不具合はあきらめないでご相談下さい。






クリーニング、修理解説

グッチの財布布の部分が手あかなどで汚れて黒ずんでしまいました。 これはまともに水洗いすると中の紙が縮んだり、変形してしまいます。 特殊な洗浄方法と高度な技術でかなりきれいになりました。 お財布も汚れたらあきらめないで当店におまかせ下さい。











クリーニング、修理解説

ほかの財布といっしょにしていたら財布の表面が溶けて付いてしまった事例。溶けた財布はおそらく塩ビかポリウレタンなどの人工皮革製。これらは製造されてから3年ほどで劣化してきます。それぞれがくっつかないよう仕切りを使って保存しましょう。