string(9) "お直し" お直しのページ






クリーニング、修理解説

ニットのほころび直しです。 リブの付け根のほころびってよくありますよね。 放っておくとドンドン広がってくるので、早目のお直しをお勧めします。






クリーニング、修理解説

ボタンホールがほつれてきてしまったという事例です。 ほつれた糸をカットし、新たに丈夫な糸でボタンホールを手縫いで作りました。 長年使用しているとボタンホールもほつれてきますよね。 これでまた長年使用できます。 このような事例でお困りの際にはご相談ください。






クリーニング、修理解説

ネットでだいぶ小さなサイズを購入してしまいお困りだったようです。 出来るだけ大きくして欲しいと言う事で後ろを大きめにカットしてバイヤステープで包み黒のアジャスターを取り付けました。ロゴマークはくり抜いて右側に縫い付けました。 大変喜んで頂けてとても嬉しいお言葉を頂戴しました。











クリーニング、修理解説

ジーンズ破れ修理 ダメージ感を残しつつミシンで細かくたたきました 裾については仕上げのチェーンステッチも可能です エイジングを楽しむジーンズにはミシン修理を加えいつまでも長く楽しみましょう!
















クリーニング、修理解説

セーターの破れ修理の事例です。 かなり大きく破れていました。多少目立っても良いということで、ご依頼を受けました。 なんとかアフター写の状態まで直すことができました。 セーターの破れや穴修理は大変多い事例です。 多少目立っても安価で直してほしいという場合には、ご相談ください。






クリーニング、修理解説

ソファーのマット部分から羽毛が出てきている箇所が何ヵ所もありました。 内袋が中で破けてしまっている様でファスナーを開けることが出来ませんでした。 カバーの上からカバーを更に作るご依頼でした。 羽毛がこれで全て隠れたので又心地よく座って頂けると思います。






クリーニング、修理解説

ズボンの股下が76cmとだいぶ長めで なかなかこの長さで履ける方は少ないのではないかと思います。 小柄なお客様でこの度は12cmカットしました。






クリーニング、修理解説

リュックのコイルファスナーのエレメントの修理しました。 外れた所をミシンで細かく縫い付けて直す事が出来ました。 ファスナーを全部取り替えると高額になってしまいますので今回はファスナー修理することができてお客様に大変喜んで頂きました!






クリーニング、修理解説

バックのファスナー引き手が取れてしまったそうです。 ファスナーのエレメントは壊れてないのでスライダーの交換で直りました。 スライダーの交換なら低料金で直ります。諦めずにご相談ください。(*^^*)






クリーニング、修理解説

スカート丈が長くウエストをサイズアップをご希望でした。 こちらのスカートの上部を6cmカットする事によって ウエストを7cmアップする事ができました。 そしてスカート丈は6cm短くなりました。 ファスナーを移動してつけ直し拡げた分のベルトの足りない布はカットした部分からとってはいでつけ直しました。 ウエストサイズアップと丈上げが同時に出来た事例になります。






クリーニング、修理解説

プリーツスカート丈上げです。 こちらは裾で丈上げしました。 裾が切れないデサインの場合はウエストで丈上げする場合もあります。











クリーニング、修理解説

格闘技で使用するミットの持ち手破損の修理です。全て取り外し、新たに持ち手を作り直しました。取り付けも太めの糸を使用し頑丈にしました。 修理後は皮革合皮メンテナンスを行い除菌、消臭も致しました。











クリーニング、修理解説

おそらくたばこによるこげ穴の事例です。 穴修理には、接着修理やかけはぎ修理など低料金から高料金まで修理方法がございますが、今回はそのいずれもできない素材です。人工皮革という素材です。  では、修理不可能かというとそうではありません。 頭を凝らしてアイデアを絞り出し、別の方法で直しました。











クリーニング、修理解説

サイズが合わないのを承知でオークションで購入したそうです。 通常デニム類はウエストは出せませんがウエスト下にマチを入れてサイズアップしました。 これでウエストが10cm拡がりました。











クリーニング、修理解説

プリーツスカートを5cm短くしたいとのご依頼でした。 通常のスカートの様に裾では丈上げ出来ませんのでウエストの下で5cmカットしてウエスト調整してからベルトを付けて仕上げました。 裾にデザインがあるスカートや、ウエスト周りを大きくしたい時等にはお勧めの直し方になります。






クリーニング、修理解説

お母様の着物を以前リメイクしたそうです。デザインが肩パットが入っていたので今風にパットを外し肩を片側2cm詰めました。胴回りは少しきついそうなので脇の縫い代を少し出しました。 肩幅でかなり印象が変わるので捨てるには忍びないお洋服は甦らせてみては如何でしょうか?(*^^*)






クリーニング、修理解説

かなり昔の礼服ワンピースだそうですがあまり着ていなかったとのことですが袖裏地のオーガンジーがビリビリになってしまったそうです。 生地が汗等で弱っていたのかもしれません。 今回は丈夫なポリエステルのオーガンジーを購入してレースの表地に裏打ちして仕上げました。






クリーニング、修理解説

ネットで購入し、サイズが合わないもののとても気に入ってしまったそうです。 何とかサイズを大きくして欲しいとのご依頼でした。 後ろをU事型に開いてバイアステープでくるみゴムを付けました。 大変喜んでいただけました。 アジャスターを付ける事も可能です。 サイズアウトでも諦めずにご相談くださいませ。(^_^)






クリーニング、修理解説

ベースのシャツに別シャツのプリントを切り取り移植しました。好みのデザインをつけることでオリジナルの一着に生まれ変わります。
















クリーニング、修理解説

頂き物のワンピースを普段気軽にはけるようにと言う事でスカートにしたいとのご依頼でした。 ウエストは太めのゴムベルトにして仕上げました。 かなり昔のワンピースがスカートとして甦りとても喜んで頂きました。(#^.^#)