string(9) "お直し" お直しのページ






クリーニング、修理解説

ズボンのポケット周辺のほつれを直しました。ポケットは、物を出し入れするのでほつれが発生しやすい箇所です。ちょっとした修理もクリーニングついでにご相談ください。











クリーニング、修理解説

ジャケットの虫食い穴を修理しました。素材、柄、穴の大きさから、縫い込み修理が最良だと考え、ほとんど目立たなくできました。






クリーニング、修理解説

ニットのベストのほつれを修理しました!画像は裾部分ですが、脇部分などその他もスレによってほつれていましたので同様に修理しました。











クリーニング、修理解説

お客様のご要望でバッグの口にマグホック(磁石でパチっとくっつくアレです)を取り付けました。ちょっとしたことでも、何でもご遠慮なくご相談くださいね!






クリーニング、修理解説

セーターに空いた穴の修理をしました。そのまま置いておくと大きくなることがあるので、お早めにご相談くださいませ。


























クリーニング、修理解説

よくある ネクタイの綻び修理です。 ひどくならないうちに、お修理しておいて下さい。 簡単な事でも、厄介な事でも、何でもご相談ください。











クリーニング、修理解説

ニットの穴あき修理です。 ニットの穴が大きくならないうちに、早目のお直しをお勧めします。 目をしっかりと拾っていますので、解れてくることはありません。






クリーニング、修理解説

学生服の裏地が縫い合わせ部分から裂けて破れています。縫いシロが無くなっていたため裏から接着フィルムで補修しました。






クリーニング、修理解説

ニットの穴あき修理です。大きな穴の修理になると多少目立ちますが丈夫になりまだまだ着ることができます。






クリーニング、修理解説

よくあるズボンのポケットの擦り切れのお直しです。 かなり大幅に擦りきれていたのですが、綺麗にリペア完了です。 どんなキズ、破れでも諦めないで一度ご相談ください。






クリーニング、修理解説

袖口に付いたボールペンと蛍光ペンの染み抜きです。 おうちで触らずにご持参頂ければ、比較的簡単な染み抜きとなります。 シミが付いたら、なるべく手を加えずにクリーニング店にお持ち下さい。











クリーニング、修理解説

4月に入り、新しく社会人としてスタートされた方もおられる事と思います。 このコロナ禍でリモート勤務で、実際に出社する事が少ない方でもビジネスマンなど、出社される時は初々しいスーツにネクタイ姿が凛々しいですね♪ でも未だ着なれていない事で、食事時など特に ネクタイ を汚してしまう事も多いようです。 そういう事でこの時期、「ネクタイって洗えるんですか?」とのお尋ねが有ります。 お答えは、「ハイ、ネクタイも洗えますし、シミ汚れも落とせますよ!!」 と、言う事で今日のお困りごと解決事例は、新社会人の方からのご相談、ご依頼でネクタイのしみ抜きです。 初出勤した早々、食事時にネクタイにシミを付けてしまったとの事でした。 就職祝いで頂いた、お気に入りの鮮やかなブルーのストライプ柄のシルクのネクタイ、綺麗にして欲しいと言うご依頼です。 こうしたネクタイのシミ汚れは無理して触られますと、デリケートな生地なので、「スレ」を起こして元に戻らなくなる恐れが有ります。 そして長い時間そのままほっとくとシミ汚れが大変落とし難くなり、生地や染色の状態によれば綺麗に落としきれなくなる恐れも有ります。 ですので、無理せずに早めにご相談される事が大切です。 そうした事で、今回も慎重に丁寧にしみ抜き作業を行い、この様に綺麗スッキリ致しました。 これでこれからの社会人生活、気持ち良く締めてもらえる事でしょう。











クリーニング、修理解説

ウールのナイトガウン、着ようとして見てみると、真正面の左胸部に「虫食い」の穴がポッカリ!! これでは着用するのに目立つので、直して欲しいと言うご依頼です。 こうした事は良くあるケースです。 特に昨春の頃に、余り汚れていないからとそのまま仕舞い洗いせずに仕舞われた時に。 衣類を食べる虫たちに取って、上等な柔らかいウール繊維は大好物! その様な状態だと、次のシーズンに寒くなって、久しぶりにいざ着ようと思ったら しっかり虫に食われてしまっていて、このケースの様に困った事に! と、言う事で、「穴直し」の作業に。ご要望も有ったので、 クリーニングもしっかりして、この様に綺麗スッキリ致しました。 クリーニングで保温力も増したので、寒い夜も清潔にフカフカ気持ち良く御召しになって頂ける事と思います。
















クリーニング、修理解説

セーターの穴かがりをしました♪ 特殊な糸を使って編み直しよりお安くお直しが可能です。 ニットは穴が開いてしまうと広がり続けます。 早めにご依頼ください♪






クリーニング、修理解説

ジャンパーのファスナー修理です♪ 普段着のジャンパーもファスナーが壊れてしまうと捨ててしまうか使いにくいまま着ているのではないでしょうか? スライダーを直すだけでまた使いやすいファスナーになりますよ〜 諦める前にご相談くださいね♪






クリーニング、修理解説

ピンク色の可愛いダウンコート、その左前の裾辺りがストーブに触れてその熱で生地が熔けて穴が開いてしまって何とかならないかと言うお困り事のご依頼です。 穴を塞ぐ方法としては、生地を寄せて縫い込んだり、別の生地を張り付けるなど有りますが、かなり目立ってしまいます。 そこでご依頼のお客様と色々ご相談した結果、 チョット色違いですが、薄いピンク系の色の刺繍柄のアップリケをデザイン的に穴に合わして張り付けてみました。 単に生地を張り付けたり、縫い込むよりは、柄として見た目は良い感じになりお客様もご満足いただけました