事例解説

ジャンバーのファスナー修理です エレメントが切れたら、ファスナー全取り換えになりますが、お直し出きる場合も有ります 先ずはご相談下さい

この写真の所属カテゴリー
じゃぶじゃぶ | エレメント | クリーニング | クリーニングジャブジャブ | クリーニング師 | ジッパー | ジッパー修理 | ジッパー壊れ | ジャブジャブ | チャック | チャック修理 | チャック壊れ | ファスナー | ファスナー修理 | ファスナー壊れ | ブジャブ伊予 | 伊予 | 伊予市 | 修復師 | 宅配クリーニング | 愛媛 | 愛媛県 | 松山 | 松山市 |
X

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メールアドレス (確認用)(必須)

    題名

    メッセージ本文

    参考画像がありましたらお送りください

    ※携帯キャリアのメールアドレスから送信いただくと返信が届かない場合がございますのでご注意ください。


    お問い合わせは無料!ご相談大歓迎です*^o^*
    メールでのお問い合わせは24時間受付、写真も添付できます。

    クリーニング、修理解説

    フリースジャンバーのファスナー修理です。 今回はスライダー交換でのお直しとなりました。 スライダーの色は選んで頂けます。 衣類の事なら何でもご相談くださいね。

    クリーニング、修理解説

    ダウンジャンバーの破れ修理です。 裏側だったので少々目立っても良いと言うことで、接着修理しました。 修理の方法も色々有ります。 ダウンの穴あき直ります。 ご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    ダウンジャンバー 引っ掛けて穴があき、中から羽毛が出てきてしまう現象です。 中から見えないように接着しました。傷跡は残りますが、もう羽毛が出る心配はなくなりましたよ。

    クリーニング、修理解説

    作業ジャンバーの袖がほつれ、中綿が飛び出てていたので修理しました。ちょっとしたほつれでも段々と広がってきます!ほつれや破れを見つけた時はお早めにご相談くださいね!

    クリーニング、修理解説

    合成皮革は3年から5年で劣化が始まりますが最初に劣化するところはやはり襟です。他はなんともなくまだ着たいとのこと。襟に本革を上からの縫い付け、違和感なくまた着られるようになりました。