事例解説

ウール セーター バック色移りの染み抜きです。革製バックと服が擦れて染料が生地に付いてしまうケースはよくあります。今回は腰のリブ部分を中心に袖にも付着したいました。サッパリきれいになりました。お困りごとご相談ください。スッキリ解決します。お任せください ( ^ω^ )

この写真の所属カテゴリー
お洗濯 | かばん | しみ | しみ抜き | べロア | ウール | カバン | クリーニング | グレース | グレースクリーニング | シミ | シミ抜き | スエード | セーター | ヌバック | バック | バックスキン | バック色移り | バッグ | フェイクレザー | 今井町 | 保土ヶ谷 | 保土ヶ谷区 | 六ツ川 | 前田町 | 合成皮革 | 合皮 | 品濃町 | 境木 | 境木本町 | 境木町 | 川上町 | 平和台 | 平戸 | 平戸町狩場町 | 戸塚 | 戸塚区 | 新桜ヶ丘 | 東戸塚 | 東戸塚駅 | 染み | 染み抜き | 権太坂 | 横浜 | 横浜市 | 汚れ | 法泉 | 洗い | 洗濯 | 狩場 | 皮 | 皮革 | 神奈川 | 神奈川県 | 移染 | 色 | 色移り | 革 | 鞄 |
X

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メールアドレス (確認用)(必須)

    題名

    メッセージ本文

    参考画像がありましたらお送りください

    ※携帯キャリアのメールアドレスから送信いただくと返信が届かない場合がございますのでご注意ください。


    お問い合わせは無料!ご相談大歓迎です*^o^*
    メールでのお問い合わせは24時間受付、写真も添付できます。

    クリーニング、修理解説

    ウール セーター バック色移りの染み抜きです。革製バックと服が擦れて染料が生地に付いてしまうケースはよくあります。今回は腰のリブ部分を中心に袖にも付着したいました。サッパリきれいになりました。お困りごとご相談ください。スッキリ解決します。お任せください ( ^ω^ )

    クリーニング、修理解説

    フリースジャンバーのファスナー修理です。 今回はスライダー交換でのお直しとなりました。 スライダーの色は選んで頂けます。 衣類の事なら何でもご相談くださいね。

    クリーニング、修理解説

    ジーンズリペアの事例です。 元々、デザインでミシン修理されていたのですが、広がってしまったので同じようにしてほしいとのご依頼でした。 広がった部分を同じように白糸でミシン修理しました。同じようなデザインになったと思います。 このような事例でお困りの際はご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    時代を感じる衿先の大きいものをもう一度着なおしたいがこのままでは着れないという事で、衿先の幅を短くしました。

    クリーニング、修理解説

    袖口のゴムが経年したため伸びきって着用が出来なくなりました。お気に入りの一着なので直す事が出来るなら直して欲しいとの依頼でした。 ゴムはどうしても時間が経つとダメになってしまいますが、お洋服はまだまだ着れる状態のものなのであきらめずに修理してもう一度着れるようにしてあげましょう。これでバッチリ♪

    クリーニング、修理解説

    ダークアップ加工の事例です。 キャリーバッグが全体的に色褪せていました。 クリーニングは不可でしたので、ダークアップ加工をおすすめしました。 元々の色をより濃くすることで、色褪せを改善することができ、また今回のケースでは汚れも目立たなくすることができました。 ダークアップ加工は、色褪せたお品物に大変おすすめです。 ダークアップ加工の詳細は、当店ホームページを参照してください。

    クリーニング、修理解説

    作業着ズボンのポケットのファスナーが壊れてしまったという事例です。 お仕事するうえで、ポケットが使えないと不便ですよね。 今回のケースは、同系色のスライダーを交換することで直りました。 このようなケースのお困りの際はご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    婦人パンツのファスナーが外れてしまったという事例です。修理でも可能な事例ですが、股上が浅い品物なので、より履きやすくするため、再び外れないようにするためにファスナーの全取替をおすすめしました。 画像ではわかりませんが、開きが大きくなり履きやすくなっていると思います。 この事例を参考にして、お困りの際はご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    ダッフルコートの紐を取替えしました。 紐が合成皮革の場合には、どうしても劣化してしまいます。画像のように切れてしまったりします。 皮革の紐を付け替える事で劣化の心配がなく、長く愛着して頂けます。

    クリーニング、修理解説

    袖口擦り切れの補修事例です。 擦り切れた部分を縫い込み、最後に別布を補強しました。お客様は着るのを諦めかけていたとの事でしたが、大切に着て来た物なので諦めきれずご相談してくださいました。仕上がりに大変喜んで頂きました。 また愛着して頂け当方も幸せな気持ちにないました。 有難うございました。

    クリーニング、修理解説

    牛革のブーツのメンテナンスです。 靴、鞄のクリーニング&メンテナンスはジャブジャブにお任せ下さい。

    クリーニング、修理解説

    GUCCIの蛇革の長財布です。 表面と中は磨き洗いと油分補給、ファスナー部分は超音波で汚れを除去し、とても綺麗になりました。