事例解説

汗には皮脂やタンパク質、塩分やミネラルなど多くの汚れが混ざっています。残留した汚れは時間とともに黄ばみとなって現れることがあります。汚れを種類別に除去した後に残った黄ばみを漂白しました。

この写真の所属カテゴリー
おべべ | しみ抜き | わき汗 | クリーニング | シミ抜き | 下関市 | 厚狭 | 宇部市 | 山口県 | 山陽小野田市 | 美祢市 | 脇汗 | 黄ばみ |
X

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メールアドレス (確認用)(必須)

    題名

    メッセージ本文

    参考画像がありましたらお送りください

    ※携帯キャリアのメールアドレスから送信いただくと返信が届かない場合がございますのでご注意ください。


    お問い合わせは無料!ご相談大歓迎です*^o^*
    メールでのお問い合わせは24時間受付、写真も添付できます。

    クリーニング、修理解説

    ポリエステル ブラウス 染み抜きです。 袖全体に古い黄変したシミが広がっています。サッパリきれいになりました。お気軽にご相談ください。スッキリ解決します。おまかせください (^ν^)

    クリーニング、修理解説

    暑い!!こんな時のシルクの着心地はサラッと気持ち良いですね (^^♪ ただ、どうしても汗をかいてしまいます。デリケートな素材なので、ご自分での処理はむずかしいと思います。漂白することで、さっぱりキレイになりました。もし黄変してしまったらお気軽にご相談下さい (^_^)

    クリーニング、修理解説

    ブラウスの正面に付いた染みです。多分、食べ物ではないかと思われます。慌てていじってしまうと、染みを拡げたり生地に染みを押し込んだり生地を傷つけてしまったりすることもあります。お気をつけて下さい。食べこぼしても慌てずにお気軽にご相談下さい (^_^)

    クリーニング、修理解説

    シルクのブラウスの保管中に発生したシミを除去しました。おそらくカビが生えたあと黄色く変色したもので、写真ではリボンの部分ですが実際には全体的にシミが発生しておりました。非常にデリケートなシルクなので慎重に作業し、なんとかしみ抜き完了です。

    クリーニング、修理解説

    ブラウスについたマニキュアのシミ抜きをしました。ポリエステルなので安全にキレイにできました。これがアセテートやトリアセテートといった繊維なら、シミ抜き剤が繊維を溶かしてしまうため厳しかったかもしれません。お化粧の際は油断されぬよう。

    クリーニング、修理解説

    汗には皮脂やタンパク質、塩分やミネラルなど多くの汚れが混ざっています。残留した汚れは時間とともに黄ばみとなって現れることがあります。汚れを種類別に除去した後に残った黄ばみを漂白しました。

    クリーニング、修理解説

    ブラウスにヘアカラーが付いてしまいました。ご家庭での処置では落とし難いシミのひとつがヘアカラーです。お任せ頂ければ確かな知識と技術でキレイに落とします。

    クリーニング、修理解説

    綿ブラウスの脇が汗により黄ばんでいました。当店は特殊しみぬきで復元しました。汗染みは酸化してしまうと、通常の洗いだけでは落ちません。お気軽に当店にご相談ください!

    お気軽にお問い合わせください!,脱色,シャネル,コットン,ブラウス,女,女性,婦人,服,千葉県,千葉,船橋,船橋市,クリーニングオオタ,178

    シャネル ブラウス 黄変

    お店の詳細を見る

    クリーニング、修理解説

    「お店の詳細を見る」から
    お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*