事例解説

レッドウィングのブーツが色はげ、シミ、汚れてしまいました。丸洗いでしっかり汚れを落としてカラーリングだけでなく復元加工までしています。革の素地まで復元する加工です。きれいに復元しました!

この写真の所属カテゴリー
お直し | くつ | しみ | イージーリペア | カラーリング | クリーニング | シミヌキ | ブーツ | メンテナンス | リフォーム | リペア | リメイク | レッツリフォーム | レッドウィング | ワークブーツ | 低料金 | 宅配 | 復元加工 | 染み抜き | 洋服直しセンター | 浜北区 | 浜松市 | 磐田市 | 色かけ | 袋井市 | 静岡 | 静岡県 | 靴 | 高柳 |
X

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス (確認用)(必須)

題名

メッセージ本文

参考画像がありましたらお送りください



※携帯キャリアのメールアドレスから送信いただくと返信が届かない場合がございますのでご注意ください。

お問い合わせは無料!ご相談大歓迎です*^o^*
メールでのお問い合わせは24時間受付、写真も添付できます。


クリーニング、修理解説

話題のシームレスダウン! シーム部分がとれたので直して下さい! なんて依頼ではなく、よくある裾の焦げ、破れ直しです。 ストーブで 焦がしてしまうんですよね~私も経験者です。(笑) 共布を上から、接着したり、縫いつけたり、修理可能です。共布はポケットなどからほとんどとることができますから大丈夫です。 シームレスダウンのシームがとれてきたら…… シームありダウンにするしかないと思います!(笑) あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

靴の丸洗いクリーニングの事例です。全体的に汚れていましたが、洗うことでキレイになり、さらに少し褪せていた色も復活しました。 また写真にはあまり写っていませんが、かかとの踏み曲がりも元に戻っています。 クリーニングでは、キレイにするだけでなく、形も整える工程もあります。型崩れした靴などにはオススメの方法です。

クリーニング、修理解説

ダウン製品が破れたら修理できない!なんて思われているますが特殊なリペア方法が開発され、どんな破れも修理できるようになりました。素材や状況により仕上がり情報には大差がありますが確実に破れや穴はふさがり、また愛着できます。あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ゴールドのお財布。 愛用していたら色がハゲてしまったそうです。お財布はバッグやポケットなどに入れスレてしまう事が多いアイテムです。当店では元に近い色で補色しスレてハゲた部分を目立たなくさせる補修をさせていただきます! ただ新品にはなりませんのでご了承くださいませ。

クリーニング、修理解説

昨日、レディースバッグにコーヒーをこぼされたと朝一番にご依頼頂きました! 衣類と同じく、革製品も汚れ・シミが付着しましたら早めにご依頼頂ければ幸いです! 補足として‼︎ シミが付いてしまったら何もせずにそのままご依頼頂くのが1番いいですが、その場の処置として「トントン」とたたいて水分で吸い取る位でと止める!決して擦ったりしないでくださいね‼︎ 今回、革クリーニング(丸洗い)でキレイに落とす事が出来ました‼︎

クリーニング、修理解説

セーターに大きく開いた穴を縫い込みという方法で直しました。 一本線が入りましたが、ほとんど目立たなくなりました。 強さもバッチリです。

クリーニング、修理解説

ベルスタッフの衿がベタベタになってしまいました。素材の寿命で、どこも対応して頂けないとのこと。 当方の合成皮革復元ノウハウでこのように直りました。 風合いは多少変わりますがきれいに復元できました。 また愛着して頂けると思います。

クリーニング、修理解説

鞄の合成皮革の裏地が劣化でベタベタになってしまいました。 丈夫な布に張り替えしました。 これでもう安心して中にものを入れられます。合成皮革は5年以内にまた劣化しますが丈夫な布は10年以上は大丈夫です。 鞄の裏地が劣化してきてもあきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

鞄の取っ手の修理は大変多いです。 その中でも意外とこのような縁のはがれの修理依頼が多いです。 ウレタン樹脂をあつもりしているだけだからです。 次回はなりにくいように直せます。あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

履いている靴 メンテナンスしていますか? 足下からビシッときめてお仕事頑張りましょう ピカッと磨き上げます(^o^)

クリーニング、修理解説

スニーカーなんて家庭洗いで出来ますよねー でも洗っても黒ずんでいたり色がぼやけてしまって(^_^;) そのお気に入りのスニーカーよみがえります 洗濯のプロにおまかせ下さい

クリーニング、修理解説

上下開きのファスナーデカプリオンよくあるトラブルです! 噛み合わせが少しズレてしまっただけで動かなくなってしまいます。 力任せに動かそうとするとファスナーを傷めてしまい全取替になってしまいます。直ぐご相談下さい。お安く直ります。

クリーニング、修理解説

靴の傷、色はげです。 磨きでも補色はできますが 塗装(リメイク)でしっかり復元するコースとあります。 ガラス張り革だと磨きでは色が浸透せず補色できないケースもあります。 その時はこのリメイクコースになります。きれいになりますからあきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

スニーカーの底がはがれてバラバラになってしまいました。 スニーカー、靴底のはがれはよくある事例です。 もちろん最初より強力に接着し直します。あきらめないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

ダッフルコートの紐がボロボロに(T_T) 実はこれ合成皮革です。 合成皮革には寿命があるんです! 早いものなら3年もすればこうなってしまいます。 今回はこの紐を本革に交換させていただきました! ただ元と同じ色はありませんので近いお好みの色にしました!

クリーニング、修理解説

冬の定番UGG アグムートンブーツ。 実は雨や雪には弱いんです。 急な雨でシミになっちゃった。。。 そんな経験ありませんか? さすがにこれじゃ履けません。 実はこのシミ、クリーニングとしみ抜きで改善出来るってご存知ですか? 色によっては多少残ってしまう場合もございますが履ける状態には戻りますよ♪

クリーニング、修理解説

ダウンコートが暖房器具で焼けて穴が開いてしまいました(T_T) こうなってしまうとお手上げです。。。 何故ならダウンに使われている生地って意外に入手出来ないんです。 今回はラッキーにも似た感じの生地が入手出来ましたので多少色は違いますが違和感なく修理出来ました! 基本、別色になってしまうと思って下さい。

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットに焦げ穴が(T_T) そんな経験ありませんか? ダウンって修理してくれるお店が少ないそうです。 当店ではそんなダウンジャケットのキズ穴修理も承っております! 修理方法が素材によってより良い方法でお直しさせて頂きますが修理跡はどうしても残ってしまいます。

クリーニング、修理解説

ダウンコートの裾部分が切れてしまいました。三ヶ所切れています。一つ一つ修理することも出来ますが、出来上がりが綺麗にならないかもしれないので 今回は ワンブロックまるごとカバーリングしました。

クリーニング、修理解説

ダウンコートのやぶれです。 暖房器具で焼けてしまったそうです。 全く同じ布はありませんが別の布で穴をふさぐ事が出来ます! ダウンリペアの手法は多数ありますので素材、デザインによってより良い方法でお直しさせて頂きます!

クリーニング、修理解説

ブルゾンリブがやぶれちゃったようです。よく見れば縫い目がほつれています。 縫い直して完成! これでまだまだ着られますね♪

クリーニング、修理解説

冬の定番アグUGG ムートンブーツ! 柔らかく暖かくて履きやすい! いいですよね♪ でもデリケート故に破れてしまう事も多々あります。 当店では修理跡は残ってしまいますがお直しが可能です! ただ強度は高くありませんので場所によっては履く際には注意が必要です!

クリーニング、修理解説

デザインデニムですがボタンが壊れてしまったそうです。 ジーンズに使われるボタンを"タックボタン"と言います。金具で裏から固定し頑丈に作られています。 でも稀に取れちゃう事も。。。 このタックボタンデザイン性の高い物は市場にはありません。 壊れてしまった場合普通のタックボタンになります。 今回は全部揃えた方がデザイン的に良いということで全交換させていただきました。

クリーニング、修理解説

大人気のユニクロウルトラライトダウン。生地が薄く軽量で着やすいですよね。でも薄い上にダウンもパックでなく直に入っているため破れてしまうと羽がひっきりなしに出て着られません。 当店では修理跡ははっきり残ってしまいますが穴をふさぐ事が出来ます! いくらユニクロと言えどもダウンって結構いいお値段です。リーズナブルに直ればまた着れるんです! これでまた着られますよ〜♪

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットが破れて、クリーニングもできない、着ることもできないとのこと。 裏から同じ布をあて(企業秘密) キズをふさいで直しました。 どうやって裏から貼ったのですか? と、聞かれましたがトップシークレットです!と、お答えしました。 ダウン製品の修理もあきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ダッフルコートの紐がボロボロになってしまいました。実はこれ合成皮革でした。合成皮革は3年が寿命と言われており、この事例は多いんです。 今回は本革に交換させていただきました!

クリーニング、修理解説

鞄は最初に持ち手が傷みます。 使用の度に握るから当然でしましょう。 しかしここが合成皮革だと毎日もったら5年はもたない!本革でも10年はもたないでしょう。でもここだけ丈夫なレザーに替えればまたずっと使えるようになります!この方法はぜひお忘れなく!

クリーニング、修理解説

スニーカーのソールの汚れはとれますが黄ばみはなかなかとれません。 素材自体の変色なら除去することは不可能です。だからこのケースは塗装となります。スニーカーの汚れや黄ばみもきれいになります。あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

レディス財布、内ファスナーのテープ部分が切れています。 テープが切れることでスライダーがそれ以上動かせなくなっています。閉まらないと中身が散乱しそうで心配ですね。 テープが切れたところを接着剤で直そうとしたらしく、その部分が黒くなっていますが、テープのように薄くて浸みこみやすい素材にはどんな接着剤でもうまくくっつきません。 こういう場合はファスナー全取り替えしか方法がありません。つまみ付け替えはサービスで。 ヌメ革は使い込むほどに鞣(なめ)しただけの新品の革の色から独特なアメ色に変化していきます。 手の脂分を吸い込んで色が濃くなっていくんですね。 これは「エイジング」といい、ヌメ革の最大の特徴なんです。 たいへん手触りのよいヌメ革ですが、このエイジングが進むとさらにいいアメ色になり、手触りもよくなるでしょう。 大事にお使いになってくださいね。 エイジングで色が濃くなったのを汚れと勘違いして洗ってください!という方もいらっしゃいますが、当店ではヌメ革の長所であるこの「エイジング」という特徴をご説明し、そのままお使いになってご自分だけの革になさることをお勧めしています。 じつはすべて手縫いです。 この財布のファスナーを取り替えるにはかなりばらさなければいけないため、革修理の専門業者に見積もりを頼んだら、とんでもない額になったのです。この金額ではお客様も財布の修理をあきらめることでしょう。ですので、たいへんですが自分で縫いました。 完全にばらしてのファスナー取り替えではなく、「なんちゃって修理」ですが、革用の針で指ぬきを使って、革にあいた針穴を一目一目拾いながらの作業で、指はささくれてボロボロ、目は細かいところばかり見ているのでショボショボ。。。 デモ、お客様に喜んでいただけるならやりがいがありました!

クリーニング、修理解説

セーターなどニット製品のキズ穴、虫食い、破れなど編み物の直しには「編み直し」という技術があります。 高技術ゆえ高料金となりますがこれは「穴かがり」という技術です。 多少跡は残りますが糸目も見えず、穴はふさがります。 低料金でお直しできますからあきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

学生靴をお預かりした。ペンキが付いていたりハゲている個所がありますが何とかここまで綺麗になりました。これでまた履けますね(^ ^)v

クリーニング、修理解説

コートの背中をが激しく破れてしまいました。あきらめなかでご相談頂きありがとうございました。 このような厚手のウールは特殊な修理技術革新あり、お安く目だなく直すことができます。 大きく激しく破れたコートでしたがほとんど目立たないように直りました。

クリーニング、修理解説

リバーシブルタイプのダウンジャケット。 このタイプの衣類には写真のようにつまみが表、裏と動くタイプのものが付いている時があります。 もう一つは両面につまみがある、つまみ2つタイプ。 ご自分で穴開け細工をしてリングをつけたようですが、 スライダーの劣化で上げづらくなっていました。 このスライダーは特注なので同じものがありません。 型は同じですが片側にしかつまみがないタイプしかありませんので、メインで着用する方を指定していただいてお直ししました。

クリーニング、修理解説

スライダーをなくした、というご相談。 盛岡から出張で来ているので今日中に直してもらえるとありがたい、とのこと。 お預かりしたのが3時、すぐに合うスライダーを探す旅に出発です! 当店の数あるスライダーの中から見つけることが出来ました! 幸い、特殊なスライダーではなかったので帰社する前にお渡しできました。 こちらは外国製のスライダーでした。 外国製のファスナーはあまり品質が良くないものが多いようです。 インポート、並行輸入品、それらのオークション出品商品によく見られますが、それらにも対応いたします。

クリーニング、修理解説

肩掛けバッグだったワニ革バッグをハンドバッグ用に持ち手を詰めて欲しい、というご相談。 持ち手を詰めるには真ん中を切ってつなぐ方法と両端を詰める方法があります。この持ち手は両端が細くなっているデザインのため両端を同じように加工してバッグに付ける方法は高くなります。今回は真ん中を詰める方法で承りました。 黒の厚い革でしたが、つないだ部分もそれほど目立たず、お客様にも満足していただきました 。

クリーニング、修理解説

シルクスカーフにインクが(T_T) インクは落ちないって思っていませんか? 実は適切に早く処置すれば落ちるんです! もちろん綿など素材によって染み込んでしまう物などは残ってしまう可能性が高いです。 今回の素材はシルク。 実は染み込みやすい繊維なんです。 よく見ればちょっと色素が残っています。でもこれ以上しみぬきすれば繊維の色も抜けてしまうためこの状態で作業はやめました!

クリーニング、修理解説

革ジャンを愛用の方が多いと思います。 革ってカビますよね。。。 実は革はカビの栄養になってしまうため湿度の多い場所で保管するとカビてしまうんです! でもカビはクリーニングで落とす事が出来るってご存知ですか? 当店では殺菌力のあるオゾン水で洗いますので安心です。 ただカビの浸食してしまった跡は残ってしまう場合がありますのでご了承くださいませ。

クリーニング、修理解説

ファスナーのよくある故障、「つまみ取れ」です。もともと長めのつまみが付いていましたが、カバーが取れてつまめなくなりスライダーを上げるのに苦労するので直してほしい、つまみも付け直して欲しいとのご相談。 これでイライラせず快適に上げ下げできますね!

クリーニング、修理解説

ジーンズのホックが取れたので付け直して欲しいというご相談。 これはふつうの頭が平べったいタイプではなく、真ん中が空洞の「ドーナツホック」というちょっと特殊なホック。 ホック自体、県内で直せるところは少なく、ましてや特殊ホックとなると県南なら当店しか直せないでしょう。専用の工具を揃えなければできないからです。 このお客様も何軒かジーンズ屋さんやお直し屋さんに問い合わせたけど、どこでも直せないらしく、やっと当店を探し当てたそうです。 当店には普通の平べったいタイプは常備してありますがこのタイプは特殊なのでお取り寄せになり、仕上がりまで1週間お時間をいただきました。 ジーンズのホックでお困りなら「えびすや」へ! 定番ホックはもちろん、特殊ホックも直します!

クリーニング、修理解説

通販で買ったフードジップ。 購入当初からスライダーの動きが悪かったそうですが、とうとう閉めても開いてしまうようになったそう。 スライダーの劣化です。 スライダー交換で直りました。 左が劣化したスライダー。 右は同じサイズの新品同等品。左は外国製、右は国産のスライダーです。 劣化していたスライダーは金属の厚みが薄いですね。 これではすぐに壊れるでしょう! 交換したスライダーは厚いので丈夫です。 このスライダーのようにすぐに壊れることはありません。

クリーニング、修理解説

ジャンパーやジャケット、コートなどアッパーウェアに使われるファスナーは「オープンファスナー」というものです。 よく見かける左右に分かれるファスナーですね。 このファスナーの差し入れるほう、ここに金属製の金具(蝶棒)があり、テープとの間が裂けています。 この状態では金具を差し入れるのがむずかしくスライダーを上げるのに時間がかかるでしょう。 遅かれ早かれテープがもっと避けて、しまいにはスライダーを上げられなくなります。 ここの破れはファスナーの全取り替えになります。 「あまり高いジャンパーじゃないけど、着やすいのでなるべく安く直らないか?」というご相談でした。 さいわいファスナーの縫い付けがむずかしい縫い方ではなかったので安く直せそう。 新品のファスナーを取り付けました。 ファスナーが新品になったので、まだまだ着られます。 これからもずっと、快適な着心地をお客様に与えてね!と 祈りながら送り出しました。

クリーニング、修理解説

スライダーを上げても歯が開いてしまう故障例。 スライダーの劣化です。スライダー交換で直りました。 BURTONの刻印のある引き手も交換希望でしたので引き手も交換。 郡山のお客様です。私のFB友達つながりでご覧になってくださったそうです。 ありがとうございますm(__)m こういうこともあるからFBって、おもしろいですね! もしかしたら近々横手に来るかもしれないとのことで、送らずにこのまま保管。 十文字の中華そば、食べていって欲しいなぁ!

クリーニング、修理解説

スウェードスニーカーです。 お気に入りで履き続けたら結構汚れが目立って来てしまいました。 スウェードは汚れが落ちにくい革製品です。今回は幸運にもきれいになりましたが処置が遅くなると改善が期待出来ません。 早め、もしくは定期的にメンテナンスしましょう!

クリーニング、修理解説

スライダーの片側が外れてしまった故障。 スライダーをよく見てみると、外れた右側がわずかに広がっていますし、削れてもいるようです。 新品スライダーと交換で直りました。 お渡しはほかの者がしたのですが、後日、別のお預かり品を取りにいらしたときに修理担当の私が応対。 「ちょうど今、はきたいパンツだったから早く直してもらってよかったわ~!しかも、安く直って~!」 と、感激の面持ちで感想をお話しいただきました。 お客様に喜んでいただく、このことが当店の一番の喜びです。

クリーニング、修理解説

ひふって言うのかな? 七五三で着ますよね♪ 仕舞っぱなしでいたらシミが浮き出てしまったそうです。 特殊しみぬき技術で何とかきれいになりました!

クリーニング、修理解説

七五三の着物です。 もう十数年仕舞っておいたら色が変わっていたそうです。 自分が子供の頃着た物を自分の子供に着せたい! 素晴らしいですね♪ 時間は掛かってしまいますがしみぬきできれいになりました!

クリーニング、修理解説

スライダーが動かなくなり無理して動かしたらスライダーが割れてしまったそうです。 このタイプはスライダーが小さいので無理な力を加えると壊れます。 どこに聞いても高い料金を言われるのでネット検索で当店を知り、秋田市からわざわざお越しいただきました。 それを聞いたからには、できればすぐ直してお返ししたい! 通常は2,3日時間をいただいていますが、特別に30分ほど時間つぶしをお願いして 特急直し。 時間との闘いです! ※今回は同じスライダーが有りましたので特急でできましたが、特殊なものはすぐにできない場合があります。

クリーニング、修理解説

~ファスナーだけではなく、ホックも直します~ SCHOOTTの夏用ライダージャケット。 右袖口のバネホックが取れてしまったそうです。 これでは袖口も締まらないし、バイクに乗ったときに風であおられてバタバタしてしまって邪魔ですね。 SCHOOTTのホックはオリジナルの特殊サイズ。 しかもシルバーのつや消しという一般にはないカラーなので入手出来ません。 使えるようになればいい、というご要望でしたので、似たようなカラーのホックを付け直しました。

クリーニング、修理解説

このタイプのファスナーはストッパー機能付き。 取っ手がなければ下げることができないファスナーです。 上げたスライダーが勝手に下がってこないよう、取っ手に力を掛けないと下がらないようになっているんです。 ですからファスナーが閉められなくなって、さぞかしお困りだったことでしょう。 この機能が付いていないスライダーなら取っ手がなくて少し不便でも上げ下げができるんですが。。。 お急ぎの方には半日でできますよ。

クリーニング、修理解説

ジーンズソムリエが手掛けるジーンズリペア! デニムのカギザキ(T_T) 修理跡は残ってしまいますがリペア出来ます!

クリーニング、修理解説

着物についた原因不明のシミ。 思い当たるのはお食事かな? 着物は大変デリケートですので慎重に染み抜きさせて頂きます!

クリーニング、修理解説

NIKEのリュックサックのファスナーが壊れてしまったので直して欲しいとのご依頼です。 今回の事例はファスナーのエレメント(務歯)がテープから外れて伸び切ってしまっています。 このケースではファスナー本体を全交換する事になります。 比較的ハードにご使用されるそうなので元のコイルファスナーよりも丈夫なビスロンファスナーを取り付けました。

クリーニング、修理解説

Tシャツの泥汚れです。生地がかなり傷んでいますので無理はできませんが、ここまで落とせました。 泥も生地の中に浸透すると落ちにくくなりますので早目のクリーニング店にご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ネクタイに付いたインクのシミヌキです。シルクの生地の部分だけでなく芯までインクが浸透していて除去するのに溶剤はたくさん使いましたが綺麗になりました。

クリーニング、修理解説

ルイヴィトンのバックはぬめ革を使われているものが多いですね。 ぬめ革の丸洗いは大変危険です。固くなったり艶がなくなったり、最悪なケースはひび割れを起こします。 でも汚れたり、シミになったら色をかけて隠蔽するなんてことは致しません。 ルイヴィトン様に怒られます(笑) ブランド価値がなくなるからです。 できる限り、クリーニングそしてメンテナンスで素材やデザイン性を損なわないできれいにします。シミはとりきれないケースもありますがかなりきれいになると思います。 家庭で何とかしようと思ってもぬめ革は不可能です。ダメにしないようプロにおまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

人気のラウンドファスナータイプの財布はどおしてもカーブのところでファスナーに負担がかかり、このように閉めても開いてきてしまうというトラブルがおきやすいです。本体(布)(エレメント)に破れや損傷がなければスライダー(頭)の交換でお安く直ります! あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

キャップアジャスターの交換。 この修理、受けてくれるお店が少ないそうですが、当店では色に限りがありますが交換が可能です。

クリーニング、修理解説

フリースジャケットのスライダーが壊れて、ファスナーを閉じても開いたままになってしまいました。 当店のファスナー修理は、引手の移動が可能なケースがあります。 今回は、引手に革が取付けられていたので、引手を活かして新しいスライダーに取付けて修理をしました。 スライダーが自動ロック式でも、あきらめないでご相談下さい。 当店では、引手交換が出来るスライダーや、なるべく同じような色や形のスライダーを使用して、違和感のない修理を心がけています。 今回は、5サイズのコイルタイプのファスナーの引手を交換出来るケースをご紹介しました。メタルタイプも同様に可能なケースがあります。

クリーニング、修理解説

革バッグの色ハゲです。 使っていれば必ず角がスレ、色がハゲてしまいます。 そんな時は補色し膜を作る事で革の表面の保護にもなります。 出来ればこうなる前に定期的にメンテナンスする事をオススメします!

クリーニング、修理解説

ナイロン生地でできているカバンです。カバンのフチが黒ずんでいますね。これは洗うだけで簡単に綺麗になりそう^^…ってことで早速洗ってみました。洗剤液につけてジャブジャブジャブ…ん?!(@_@)洗剤液が真っっっっ黒になっていました。カバンのフチの黒ずみだけでこんなにもほぼ透明の洗剤液が真っ黒になるなんて???何回か洗剤液を取りかえながら洗いを繰り返しました。カバンを乾かしてから洗う前の写真と見比べてみると一目瞭然!カバンのフチの黒ずみばかり目立っていましたが、実際にはカバン全体が汚れていたのですねφ(..)メモメモ ファスナーのつまみまでがピカピカになっているのが分かりますね^^ずっと使い続けていると知らないうちに汚れが蓄積していくのですねー。みなさんも毎日愛用しているカバンがございましたら一度当社に預けてみませんか?

クリーニング、修理解説

思わぬアクシデントで靴が泥だらけになってしまっても大丈夫!当社にお任せください^^細かい部分に入り込んでしまった泥もすみずみきれいに落とします。洗いだけでは落ちなかったニオイはオゾンによる消臭・抗菌加工で取り除くことができました。仕上げに靴磨きを行いピッカピカに仕上げました。汚れがひどくなくても靴の洗いや消臭・抗菌加工を行っていますのでお気軽にご利用ください。

クリーニング、修理解説

つま先って傷つきやすいですよねー。。。色が取れてしまったからって処分しないでください(;_:)その色はげ直せますよー!( ・Д・)」 まずは当社にご相談ください。部分的な直しから全体の直しまでお客様のご要望に沿って作業いたします。履きなれた靴を一度新品同様に戻してみませんか?こちらのブーツもつま先が傷つき、色が取れています。お客様とお話しさせていただき、部分的な直しだけすることになりました。まずは外側の汚れを洗い落とし、傷や色落ち具合を確認します。それから調色し、補色していきます。全体の補色とは違って部分的な補色になると塗る部分は少なくて済むのですが、調色した色が品物の色と少しでも違うと直した箇所が目立ってしまうので、部分的な直しは意外と難しいのです(*_*)

クリーニング、修理解説

ヌメ革のとてもユニークなデザインの鞄、丸い飾りが経年で変形してしまいました。また、革も油分が抜けてカサカサになってしまいました。 特殊なレザーソープと仕上げ技術でもとのようなデザインに復元できたと思います。革自体も生き返りました。

クリーニング、修理解説

バッグの内袋ですがカビてる? 実はこれカビじゃないんです! バッグの内側が合成皮革が多く使われています。この合成皮革の寿命は3年ほどと言われています。 つまりこの白いカビみたいな物は合成皮革が劣化し成分が抜けているのが原因です。 特殊な加工で復元し少しだけ寿命を延ばす事が出来ます!

クリーニング、修理解説

スラックスのファスナーが外れてしまいました(T_T) エレメントと呼ばれるファスナーのレールには異常が無いためスライダーのみ交換で修理出来ました!

クリーニング、修理解説

革は雨に濡れるとシミになってしまいます。 実はこのシミ、クリーニングする事で多少は改善されるってご存知ですか? ただ時間が経過し過ぎると落ちなくなってしまいます。 革のシミは完全除去が難しいですので全てがきれいになる訳ではございません。 先ずはご相談下さい!

クリーニング、修理解説

革ぐつ、こんな風に擦りキズって付きますよね。こんな時メンテナンスするときれいになるってご存知ですか? 革はお手入れする事で結構長持ちしますよ♪ もちろん広範囲に色ハゲしていればリメイクしなければなりませんが画像のような軽いスレはメンテナンスで充分改善されますよ♪