黄ばみの検索結果 133 件


クリーニング、修理解説

ぬいぐるみをクリーニングしました。シミ、黄ばみ、黒ずみの部分は必要に応じてしみ抜き処理をしつつ、オーガニック洗剤で肌に優しく仕上げています。肌荒れやアレルギーのある方もお気軽にご相談ください。

クリーニング、修理解説

ポリエステル ワンピース 袖口の染み抜きです。長いこと着用していなかったようで、白い袖口全体がくすんで、多数のシミが発生していました。サッパリきれいになりました。古いシミもあきらめずにご相談ください。スッキリ解決します (^_^)v

クリーニング、修理解説

綿 レース カーディガン 染み抜きです。 位置的に食べこぼし等が時間が経ち黄変したもののようです。生成りは無理に擦ったり強い薬剤で白くなってしまうことが多いです。サッパリきれいになりました。お気軽にご相談ください。スッキリ解決します (*^_^*)

クリーニング、修理解説

綿 レースジャケット エリ 復元加工です。夏の暑さに通気性の良いレース生地は相性バッチリ、白は見た目も爽やかで涼しげに楽しめる1枚です。綿は汗の吸収も良く肌に優しい反面、黄変や皮脂汚れ空気中のチリやガスの付着も気になるところです。サッパリきれいになりました。スッキリ解決します。お任せ下さい (*^_^*)

クリーニング、修理解説

綿 ベストの脇に黄変したシミです。着用時に目立つ場所なので困りますね! サッパリ綺麗に落ちました。お気軽にご相談ください。スッキリ解決します (^^)/

クリーニング、修理解説

ウール紳士スラックスの尻部分に酸化したシミです。衣類の背中側に付いたシミは気がつかないでそのままになってしまい時間の経過で酸化してしまうこともあります。また、何がついたか分からないことがほとんどです。サッパリ綺麗になりました。お困りごとご相談ください。スッキリ解決します (^_^)v

クリーニング、修理解説

綿レース地カーディガン、タンスに眠っていた古いお品物で、くすんでいて酸化した黄色いシミが全体にありました。復元加工を行い全体を漂白、その後残った黄変シミを取り除きました。綿レースは水洗いすると縮んだり変形してしまうので、事前に寸法を測っておいて元の状態にプレスしました。サッパリ綺麗になりました。諦めずにご相談ください。スッキリ解決します(╹◡╹)

クリーニング、修理解説

暑い!!こんな時のシルクの着心地はサラッと気持ち良いですね (^^♪ ただ、どうしても汗をかいてしまいます。デリケートな素材なので、ご自分での処理はむずかしいと思います。漂白することで、さっぱりキレイになりました。もし黄変してしまったらお気軽にご相談下さい (^_^)

クリーニング、修理解説

綿ジャケットのエリの黄変です。汗をかいたまま放置すると酸化して変色してしまいます。リンゴを切った後に変色してしまうのも酸化の一例です。エリだけでなく全体を漂白作業したので、サッパリして喜んでいただけました。うっかり変色してしまったらお気軽にご相談下さい (^_^)

クリーニング、修理解説

全体が黄変、真っ黄色になった綿のジャケットの染み抜き。 洗っても落ちないから捨てられるお洋服たちが、また着てもらえると喜んでくれているかも〜 そんな思いで染み抜きしました^ ^

クリーニング、修理解説

袖口に付いたボールペンと蛍光ペンの染み抜きです。 おうちで触らずにご持参頂ければ、比較的簡単な染み抜きとなります。 シミが付いたら、なるべく手を加えずにクリーニング店にお持ち下さい。

クリーニング、修理解説

ズボンに付いた泥汚れの染み抜きです。 泥汚れは落ちにくいシミのひとつです。 ご家庭で落ちなかったら、ぜひご相談下さい。 でも、出来れば触らずにお持ちいただくのがいちばんです。

クリーニング、修理解説

BURBERRYのコートが虫に食べられて穴があいてしまった。と、持ち込まれたものです。 大きな穴でも、虫になめられたようなキズでも、しっかりお直し出来ます。 何でもご相談ください。

クリーニング、修理解説

脱色てしまったカシミヤニットをお預かりしました。 クリーニングの後、中和処理をして染色補正しました。 色が抜けてしまっても、諦めないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

キャップに付いた毛染めの染み抜きです。 毛染めした後は、乾いたようでも汗とか何かの加減で他に付くことが有りますよね。 染めてしばらくは、白っぽいお洋服は注意ですね。 でも付いてしまったときにはジャブジャブにご相談くださいね。

クリーニング、修理解説

少し見づらいですが赤丸の部分が広範囲に黄ばんでいました 範囲が広いと染み抜き代が高額になりがちですが今回は重症では無かったので2200円にて処理できました 諦めていた黄ばみなど是非ご相談ください

クリーニング、修理解説

シルクのブラウスの保管中に発生したシミを除去しました。おそらくカビが生えたあと黄色く変色したもので、写真ではリボンの部分ですが実際には全体的にシミが発生しておりました。非常にデリケートなシルクなので慎重に作業し、なんとかしみ抜き完了です。

クリーニング、修理解説

着る前にエリが黄色くなっていたラガーシャツの黄変を取りました。 お家洗濯で取りきれなくなったエリの黄ばみもスッキリ綺麗になります(*^^)v

クリーニング、修理解説

汗には皮脂やタンパク質、塩分やミネラルなど多くの汚れが混ざっています。残留した汚れは時間とともに黄ばみとなって現れることがあります。汚れを種類別に除去した後に残った黄ばみを漂白しました。