袋井市の検索結果 471 件


クリーニング、修理解説

スーツの足元はレザーシューズです。 スーツがきれいになっても足元がきれいでないと!おしゃれでないし、ビジネスでもちょっときまらないですね! 汚れを落とし、補色して、革に栄養を与え、ツヤを出します!中は除菌、脱臭します。これで低料金ですからお勧めです!足元汚れていたらご相談下さい。

クリーニング、修理解説

羽毛布団が劣化で破れてしまいました。上から違和感のない布を強力に接着しました!これでまた洗えます。そして温かい布団でまた眠れますね!

クリーニング、修理解説

コートに虫食いで穴があいてしまいました。カケハギではない特殊な修理方法で低料金で目立たなく直りました。

クリーニング、修理解説

エルメスのバックが汚れ、黄ばみで大変な事に!クリーニング、染み抜き、メンテナンスでなんとかここまできれいになりました。 エルメスの鞄もあきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

スニーカーの底は経年劣化で黄ばんできてしまいます。これでせっかくのホワイトスニーカーががっかりになることも多いでしょう。しかしご予算に応じて様々なホワイト加工の方法があります。あきらめないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

着物のシミにまぎれて穴があいていました。カケハギでは高額になるため裏からとも布を強力にはる接着修理で直しました。

クリーニング、修理解説

鞄の取っ手の修理は大変多いです。 その中でも意外とこのような縁のはがれの修理依頼が多いです。 ウレタン樹脂をあつもりしているだけだからです。 次回はなりにくいように直せます。あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ダウンコートを洗ったら衿が破れて衿のダウンがなくなってしまいました。縫い代が少なくロックもかかってなかったのではじけてしまったようです。ダウンをなんとか入れ直し元通りに直しました。

クリーニング、修理解説

フルガリの財布の汚れと黄ばみです。 家庭で、がんばってきれいにしようとするとこの財布は水で縮み、変形してしまいます。またきれいにはなりません! プロは限界まできれいにします。 あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

コートの背中をが激しく破れてしまいました。あきらめなかでご相談頂きありがとうございました。 このような厚手のウールは特殊な修理技術革新あり、お安く目だなく直すことができます。 大きく激しく破れたコートでしたがほとんど目立たないように直りました。

クリーニング、修理解説

バーバーリーのセーターは薄くても暖かい!しかし薄さゆえ、よく糸引きが生じます。また破れも多いです。虫食いも起こりやすい。しかし直ります。 多少あとは残りますがまた愛着して頂けると思います。

クリーニング、修理解説

スーツで最も力がかかり破れやすいのはズボンの股です。 しかし見えないところだから裏から布をあて丈夫にミシン修理すれば大丈夫です! またスーツで着られます。

クリーニング、修理解説

婦人靴の先のエナメルのところが劣化でくもってきてしまいまし。エナメル加工をしました。エナメル加工は傷みやすい先端をガードし汚れ、水の撥水効果もバツグンです!また先端が輝くととてもオシャレになります!ぜひエナメル加工をお試し下さい!

クリーニング、修理解説

防水スプレーをしたら白いペンキのようなシミができてしまったとのこと。 なんとか除去でき、きれいになりました。(もちろん塗装などはしておりません)あきらめないでご相談下さい。 ※防水スプレーは使用上の注意事項をよく読んで使われる事をおすすめします! ✓さらにアドバイスです。このようなもとから防水機能があるバックなどにはしない方がよいかと(^^;)

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットの袖が日焼けで全く別の色になってしまいました。 染色では高額になるため、大胆にこの変色した袖をとってしまうというリフォームです。ダウンベストになりました! また新しいデザインで気持ちよく愛着して頂けると思います。

クリーニング、修理解説

合成皮革は3年から5年で劣化が始まりますが最初に劣化するところはやはり襟です。他はなんともなくまだ着たいとのこと。襟に本革を上からの縫い付け、違和感なくまた着られるようになりました。

クリーニング、修理解説

スニーカーの底がはがれてバラバラになってしまいました。 スニーカー、靴底のはがれはよくある事例です。 もちろん最初より強力に接着し直します。あきらめないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

鞄の合成皮革の裏地が劣化でベタベタになってしまいました。 丈夫な布に張り替えしました。 これでもう安心して中にものを入れられます。合成皮革は5年以内にまた劣化しますが丈夫な布は10年以上は大丈夫です。 鞄の裏地が劣化してきてもあきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットが焦げて大きな穴になってしまいました。ポケットからとも布をとり強力に接着しました。ダウンは接着が効かないものもありますが様々な修理方法がありますからあきらめる前にご相談ください!

クリーニング、修理解説

ぬめ革の靴が長年はいてボロボロになりました。捨てる前に、リメイクで全く風合いも色も変えて新しい靴にリメイクしました。

クリーニング、修理解説

カシミヤのコートが大きく破れてしまいました。カケハギだと高額になってしまいます。低料金を御希望だったのでキズアナマジックというオリジナルの特殊なリペア方法で修理しました。低料金で目立たなく修理できました。

クリーニング、修理解説

夏のクールビズにお勧め!ワイシャツは2つボタンをはずすとワイルドすぎます。女性ならセクシーすぎます。(≧▽≦)だから2つめと3つめの間に隠しスナップを取り付けます。たったそれだけで爽やかなイメージになり好感度アップします。クールビズ、クール(涼しく)、クール(カッコヨク)ビジネスしましょう!

クリーニング、修理解説

白いスニーカーが激しく黄ばみ、汚れてしまいました。 丸洗い、染み抜き、漂白できれいになりました。ご家庭でスニーカーをここまできれいにするのは困難でしょう。 あきらめないでプロにおまかせ下さいませ。

クリーニング、修理解説

ぽっかり穴があいてしまったジーンズ、ダメージジーンズの象徴の白い横糸もなくなっています。これではオシャレ感もないですね!今回のケースはダメージを復元させミシン修理で丈夫に仕上げるという「ダメージリメイク」というメニューです。詳しいやり方は企業秘密です(笑)オシャレな感じでジーンズリペアできました。

クリーニング、修理解説

化学繊維は虫食いにあいませんがウールのコートは獣毛でおいしいのでしょうか?よく虫食いにやられてしまいます。 ウールでも様々な繊維がありますが意外とお安く目立たなくお直しできます。 これは特にわからなく直った事例です。(目立つものもあります!) あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ルイヴィトンのバックのハンドルがカサカサで細かなヒビがたくさん入っています。 良質な油分を入れ、ワックスをかけてよく磨き、かなり復活しました? ぬめ革はとくに正しいメンテナンスが必要です。ひびわれる前に大切な鞄、ぜひおまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

ジーンズの脇にサイドポケットを作ってほしいというご依頼でした。 お好みの大きさのポケットを作り、上蓋も作ったらデザイン的にもかっこよいオリジナルジーンズになりました。 ジーンズを貴方のアイデアでオリジナルリメイクしてみませんか?

クリーニング、修理解説

ニットのセーターが破れてしまいました!本格的な編み直しだと高額になってしまうので低料金のイージーリペアで直しました。

クリーニング、修理解説

アグのブーツのかかとが擦りきれてきてしまいました。擦りきれてなくなった部分を足して元通りに直りました。

クリーニング、修理解説

スニーカーのソールの汚れはとれますが黄ばみはなかなかとれません。 素材自体の変色なら除去することは不可能です。だからこのケースは塗装となります。スニーカーの汚れや黄ばみもきれいになります。あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

スーツの衿に虫穴があいてしまいました。衿は最も人目につくところです。 最もきれいに直る方法はやはり繊維から織り直すカケハギ(かけつぎ)がお勧めです。しかしご予算的に合わず、お安くできるイージーリフォームの接着修理で行いました。 黒の無地はカケハギでも多少は跡は残ります。接着修理はカケハギよりはもちろん目立ちますが穴はしっかりふさがり意外と目立たなくできる場合も多いです。 あきらめないでご相談下さい。