袋井市の検索結果 408 件


クリーニング、修理解説

ズボンの膝の破れ修理です。カケツギではなくてミシン修理でお安く直しました。ミシン修理は基本的に目立ちますが今回はカケツギと大差ないくらいに修理できました。

クリーニング、修理解説

スーツで最も力がかかり破れやすいのはズボンの股です。 しかし見えないところだから裏から布をあて丈夫にミシン修理すれば大丈夫です! またスーツで着られます。

クリーニング、修理解説

白いスニーカーが激しく黄ばみ、汚れてしまいました。 丸洗い、染み抜き、漂白できれいになりました。ご家庭でスニーカーをここまできれいにするのは困難でしょう。 あきらめないでプロにおまかせ下さいませ。

クリーニング、修理解説

ズボンのファスナーの取手がとれてなんとかこのような方法で対応したけど痛いから直してほしいとのこと。ファスナー全取り替えしなくでも部品(スライダー)を交換すればお安く直ります。

クリーニング、修理解説

止水タイプのファスナーが閉まらなくなってしまいました。特殊なスライダーですが取り寄せなんとかお安く直せました。。特殊なファスナーもあきらめないでご相談ください!

クリーニング、修理解説

ころんでスラックスの膝が破れてしまいました。カケハギだと高額になりなるためミシン修理で行いました。できるだけきれいにとのご希望で、がんばりました!これならまたはいて頂けると思います。

クリーニング、修理解説

靴にカビがふいたとのこと。よく見ると合成皮革の劣化による剥離現象(白く粉みたいに浮いてきます)でした!丸洗いしてボロホロをとりきり、中敷きを交換してまたはけるようになりました。

クリーニング、修理解説

靴が色あせてしまいました。カラーワックスを入れて磨き、先は特殊なエナメル加工をしました。先の汚れのガードもできてお勧めです!

クリーニング、修理解説

ワイシャツの襟が大きく気に入らなくなってしまいました。襟とりリフォームしてスタンドカラー別名バンドカラー、別名台襟になりました。また着たいと思えました。こんなリフォームは低料金でできます。今回は私のワイシャツですが皆さんもいかがですか?

クリーニング、修理解説

糸が出ています。「切ってしまえば!」と、思いますが切ったらそこから穴になってきてしまいます。糸は裏に引き戻し直しておきます。これで安心です!

クリーニング、修理解説

ニットのセーターが破れてしまいました!本格的な編み直しだと高額になってしまうので低料金のイージーリペアで直しました。

クリーニング、修理解説

ぽっかり穴があいてしまったジーンズ、ダメージジーンズの象徴の白い横糸もなくなっています。これではオシャレ感もないですね!今回のケースはダメージを復元させミシン修理で丈夫に仕上げるという「ダメージリメイク」というメニューです。詳しいやり方は企業秘密です(笑)オシャレな感じでジーンズリペアできました。

クリーニング、修理解説

ダッフルコートのボタンのところは合成皮革が多いです。劣化でボロボロになってしまってしまいました。同じように今度は本革で作り直しました。またずっと愛着して頂けると思います。

クリーニング、修理解説

お気に入りのジーンズが破れてしまいました。裏から薄い綿の布をあて、同系色の糸で細かくミシンで縫っていきます。ダメージ感を活かした『ノーマル』ま、いうメニューで行いました。目立たなくもちろん破れはふさがり丈夫になり、また愛着できるようになりました。

クリーニング、修理解説

夏のクールビズにお勧め!ワイシャツは2つボタンをはずすとワイルドすぎます。女性ならセクシーすぎます。(≧▽≦)だから2つめと3つめの間に隠しスナップを取り付けます。たったそれだけで爽やかなイメージになり好感度アップします。クールビズ、クール(涼しく)、クール(カッコヨク)ビジネスしましょう!

クリーニング、修理解説

財布のファスナーが壊れてしまいました。閉めても開いてきてしまいます。全取り替えしないでスライダー(頭)の交換で直りました。

クリーニング、修理解説

ダウンの縫い目が裂けてきてしまった!ダウンはなぜか修理できないと思われる方が多いのですが(ダウンの都市伝説で検索)(笑)しっかりと修理できます!直ります!あきらめないでお問い合わせ下さい。

クリーニング、修理解説

ズボンのウエストがきつくなってしまいました。後ろの縫い代で6センチ出してゆったりはけるようになりました。ズボンのウエストは調整できます。あきらめないでお直しして気持ちよくはいてください。

クリーニング、修理解説

ジーンズの膝の破れてしまいました。 お尻や膝は力がかかるのでどおしても先に傷んでしまいます。ジーンズはエイジングにより魅力がましますよね! そんな最中、このような破れであきらめないで下さい。ジーンズリペアでまたはけるようになります!

クリーニング、修理解説

ズボンの股が破れてしまいました。裏から布をあて細かくミシン修理です。股は最も傷むところですが見えないところでもあります。あきらめないでスーツなら、スーツでなくても修理してまた着ていただきたいと思います。

クリーニング、修理解説

靴ははいているうちに擦れたり傷んだり、色あせたりしてきますよね!当店のメンテナンスは発泡洗浄して汚れをおとし、カラークリームで栄養と色を補給し最後にトップコートして革の保護と艶の調整をします!だからきれいになるのです。

クリーニング、修理解説

婦人靴の中敷きは合成皮革が多いです。だからいつかはこのようにボロボロ、ベトベト、劣化してきます。張り替えができますからまた気持ちよく愛用して頂けます。

クリーニング、修理解説

レザージャケットが破れてしまいました。特殊な細い糸で特殊な縫い方で縫い、目立たなくなるように補色しました。着ていたらわからないレベルに直りました。

クリーニング、修理解説

レザーのバックにシミができてしまいました。丸洗いしてしみぬきしてきれいになりました。どおしてもシミが動かない、とれないケースもありますがあきらめないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

クリーニングに出したら裏地があちこちさけてきてしまった。よく見ると裏地にロック(縁かがり)されていない、縫い代も5ミリもない!裂けて当然の縫製です。これらをクリーニング屋さんのせいにするのは本来はおかしいです。もちろん修理で直ります。しかし悲しい事故だと思います。

クリーニング、修理解説

羽毛布団が劣化で破れてしまいました。上から違和感のない布を強力に接着しました!これでまた洗えます。そして温かい布団でまた眠れますね!