磐田市の検索結果 583 件


クリーニング、修理解説

ヌメ革のとてもユニークなデザインの鞄、丸い飾りが経年で変形してしまいました。また、革も油分が抜けてカサカサになってしまいました。 特殊なレザーソープと仕上げ技術でもとのようなデザインに復元できたと思います。革自体も生き返りました。

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットがクリーニングしただけで縫い目が裂けてダウンがでてきてしまいました。特殊な細い糸で見えなくなるような特殊な縫い方で直します。後でダウンが出てくることも、クリーニングしても、もちろん大丈夫です。

クリーニング、修理解説

紳士の靴にカビがはえてしまいました。丸洗い、クリーニングしてもカビのあとは薄くなりましたが消えません。リメイクコースで色をかけて目立たなくしました!

クリーニング、修理解説

膝が全体的に薄くなっていたので裏から大きく布を貼ってミシンで補強しました。膝全体にミシンをかけましたが目立たずきれいに直せます(^o^)(布の種類や色によっては多少目立つ事もあります)

クリーニング、修理解説

婦人靴の先のエナメルのところが劣化でくもってきてしまいまし。エナメル加工をしました。エナメル加工は傷みやすい先端をガードし汚れ、水の撥水効果もバツグンです!また先端が輝くととてもオシャレになります!ぜひエナメル加工をお試し下さい!

クリーニング、修理解説

お客様はカビが生えてしまった! とのこと。 しかしこれは裏地の合成皮革の劣化による白く粉がふいたようになる現象です。これは塩化ビニールのケースです。 ベトベトになるポリウレタンのケースは復元できず張り替えになる事が多いですが、このようなカビが生えたような白くなっている塩化ビニール製の裏地の場合は合成皮革復元加工で直るケースが多いです。合成皮革の寿命は短い(3年から10年位)といわれていますが再生できる事も多々あります。 あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

毛玉みたい、でも糸引、これは切りたくなる!しかし切ったらそこから穴になる。だから裏に引き戻し直しておきます。これで安心です!

クリーニング、修理解説

靴、スニーカーのかかとの裏の破れはなかなか直せるところは少ないと思います。いろいろな修理方法があります。お客様と相談して最適な方法を決めます。あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

羽毛布団が劣化で破れてしまいました。上から違和感のない布を強力に接着しました!これでまた洗えます。そして温かい布団でまた眠れますね!

クリーニング、修理解説

シームレス! 縫い目を入れない(縫わない)で樹脂加工で形を固定している。 縫製すれば簡単にとれることはない!しかし樹脂(ボンド)で接着していたらその樹脂が液体から乾いて固着してから3~5年で劣化がはじまる! そして何らかの力が加わるとペロッとはがれてしまいます。 10年はもたない寿命の短い商品といえます。しかしなぜ縫製ではなく樹脂を使うのか?防水性、防寒性を高めるためですね! なんとか接着し直して直りました! ちなみにシームレスダウンは接着し直すことができないため直せません。

クリーニング、修理解説

ジーンズの股がやぶれてしまいました!ダメージジーンズもさすがにここは(≧▽≦)裏から違和感のでない薄い綿の布をはり、ミシン修理しました。目立たなく丈夫に直りました!

クリーニング、修理解説

車のベンチカバーの破れです。 専門に依頼するとかなり高額になってしまうとのこと。 取り外しが困難で、お預かりはできないため予約制です。 全くもとどおりにはなりませんがキズや穴をふさぐ事ができます。 イージーリペアでお安く直せますから お問い合わせ下さい。

クリーニング、修理解説

ぱっくり開いたカーテンの破れですがきれいに直せます!!ミシンで縫い合わせた後に裏からも布を貼って補強しました(^-^)

クリーニング、修理解説

コートに虫食いで穴があいてしまいました。カケハギではない特殊な修理方法で低料金で目立たなく直りました。

クリーニング、修理解説

お財布は長年、使用していると汚れてきますよね。しかし特殊な洗浄方法できれいになります。ファスナーも動かなくなっていましたが洗浄後には修理して動くようになりました。

クリーニング、修理解説

キズ、破れを素敵にリペア!オシャレなダメージジーンズですが長く履いていると穴が広がってきてしまいますよね(T_T)穴のふさぎ方にもいろいろ種類があります。お好みの場所に新たに穴を開けて素敵に加工する事もできますよ!!レッツカスタム\(^o^)/!!

クリーニング、修理解説

ダッフルコートのボタンのところは合成皮革が多いです。劣化でボロボロになってしまってしまいました。同じように今度は本革で作り直しました。またずっと愛着して頂けると思います。

クリーニング、修理解説

人気の定番、ルイヴィトンのお財布。 丈夫でオシャレですが長年、使用していると固くなり変形してしまいます。 上蓋が跳ね返ってきています。 特殊な方法で跳ね返りをもとに戻します。大切な財布や鞄の変形は直せないものも多いです。しかしこのような小物は直せるケースもあるのです。 あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

スニーカーのサイドについているファスナーが壊れてしまいました。 ファスナーの本体に異常がなかったので部品(スライダー)の交換でお安く直りました。

クリーニング、修理解説

合成皮革の製品の寿命は3年から5年といわれています。しかし部分だけなら合成皮革復元技術があります。元通りとはいきませんが復元できます。全体的なら不可能です。またキレイに、違和感なく、元通りとのご希望には対応できません。それでもよいのでなんとかならないですか?と、いう方にはお受けしている裏メニューです。あきらめるまえにご相談ください。

クリーニング、修理解説

話題のシームレスダウン! シーム部分がとれたので直して下さい! なんて依頼ではなく、よくある裾の焦げ、破れ直しです。 ストーブで 焦がしてしまうんですよね~私も経験者です。(笑) 共布を上から、接着したり、縫いつけたり、修理可能です。共布はポケットなどからほとんどとることができますから大丈夫です。 シームレスダウンのシームがとれてきたら…… シームありダウンにするしかないと思います!(笑) あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

鞄は最初に持ち手が傷みます。 使用の度に握るから当然でしましょう。 しかしここが合成皮革だと毎日もったら5年はもたない!本革でも10年はもたないでしょう。でもここだけ丈夫なレザーに替えればまたずっと使えるようになります!この方法はぜひお忘れなく!

クリーニング、修理解説

ダンス用のズボン。腰の部分が割れている特殊なデザインでどうしても縫い目が割けてしまうのでとにかく丈夫にしてほしいとのご依頼でした。裏から布を貼ってミシンでジグザグ縫いして補強しました。

クリーニング、修理解説

最初はファスナー修理の御依頼でしたが両方ファスナー交換になると高くなるのでご相談の上思いきって半ズボンにすることに。半ズボンリメイクなら低料金でできますよ(^o^)

クリーニング、修理解説

セーターの衿のところは編み目がことなる作りになっています。ここがほつれるとツルツル、どんどんほつれてきてしまいます

クリーニング、修理解説

毛皮のマフラーですがシルバーフォックスの頭と足をとってほしいとのご依頼です。なんだかかわいそうな気もしましたが捨てられてしまわないようにリフォームしてまた使って頂きたいとこのように直しました。これでまたずっと捨てられないで使用して下さると思います。

クリーニング、修理解説

スーツの衿に虫穴があいてしまいました。衿は最も人目につくところです。 最もきれいに直る方法はやはり繊維から織り直すカケハギ(かけつぎ)がお勧めです。しかしご予算的に合わず、お安くできるイージーリフォームの接着修理で行いました。 黒の無地はカケハギでも多少は跡は残ります。接着修理はカケハギよりはもちろん目立ちますが穴はしっかりふさがり意外と目立たなくできる場合も多いです。 あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

着物に穴があいてしましました。裏からとも布を強力に張りつける特殊強力接着という方法で直りました。