磐田市の検索結果 583 件


クリーニング、修理解説

昔流行った頭、足つきのミンクの毛皮のマフラー。毎年、数件、ご依頼があります。頭、手足をとって普通のマフラーにしてまた愛着して頂ければミンクも本望だと思います! だから私はバッサリやっております。

クリーニング、修理解説

ズボンのポケットに穴があいてしまいました。ポケットに小銭を入れる方はよくあるケースですよね。丈夫な布を強力に接着し穴をふさぎました。これでまたお金を落とさないで使えますよね。

クリーニング、修理解説

ジーンズの膝の破れてしまいました。 お尻や膝は力がかかるのでどおしても先に傷んでしまいます。ジーンズはエイジングにより魅力がましますよね! そんな最中、このような破れであきらめないで下さい。ジーンズリペアでまたはけるようになります!

クリーニング、修理解説

カバンの裏地が白くガサガサになってしまいました。よくかびがふいたと思われるのですが合成皮革の劣化現場です。ひどくなると復元不可能ですがこの位でしたら復元できます。あきらめる前にご相談下さい。

クリーニング、修理解説

レッドウィングのブーツが色はげ、シミ、汚れてしまいました。丸洗いでしっかり汚れを落としてカラーリングだけでなく復元加工までしています。革の素地まで復元する加工です。きれいに復元しました!

クリーニング、修理解説

鞄の中のポケットの裏地が合成皮革でベトベトボロボロになって使えなくなってしまいました! 今度は丈夫な布で張替しました。 これでまだまだ使って頂けることでしょう。

クリーニング、修理解説

車のベンチカバーの破れです。 専門に依頼するとかなり高額になってしまうとのこと。 取り外しが困難で、お預かりはできないため予約制です。 全くもとどおりにはなりませんがキズや穴をふさぐ事ができます。 イージーリペアでお安く直せますから お問い合わせ下さい。

クリーニング、修理解説

上下開きのファスナーデカプリオンよくあるトラブルです! 噛み合わせが少しズレてしまっただけで動かなくなってしまいます。 力任せに動かそうとするとファスナーを傷めてしまい全取替になってしまいます。直ぐご相談下さい。お安く直ります。

クリーニング、修理解説

ぽっかり穴があいてしまったジーンズ、ダメージジーンズの象徴の白い横糸もなくなっています。これではオシャレ感もないですね!今回のケースはダメージを復元させミシン修理で丈夫に仕上げるという「ダメージリメイク」というメニューです。詳しいやり方は企業秘密です(笑)オシャレな感じでジーンズリペアできました。

クリーニング、修理解説

セーター、カーディガンが最も傷むところは脇です。毎日擦れているから当然でしょう。 しかしこのような穴があいてしまっても低料金直りますからあきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

バーバーリーのセーターは薄くても暖かい!しかし薄さゆえ、よく糸引きが生じます。また破れも多いです。虫食いも起こりやすい。しかし直ります。 多少あとは残りますがまた愛着して頂けると思います。

クリーニング、修理解説

スニーカーの黄ばみや黒ずみはなかなかとれないですね。しかも傷んでいるスニーカーは洗うのにもリスクがいろいろあります。 ご家庭で洗うのも大変だと思います。 ぜひプロにおまかせ下さい。 かなりきれいになりますよ。 (新品レベルにはなりません) しかし8割の汚れ、黄ばみ、黒ずみは落とせます。 あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットが破れてしまいました。特殊な樹脂で強力にとも布を接着しました。これでクリーニングもできます。ちなみに市販の接着シートやボンドではクリーニングでとれてしまいます。クリーニング中にとれたら本当に大変な事になりますからお気をつけ下さい。

クリーニング、修理解説

セーターのリブ編みのところに大きな穴が数カ所できてしまいました。 特殊な細い糸で編むようにかがる技術でほとんどわからなく直りました。 どんな大きな穴や破れの修理もあきらめないでおまかせ下さい。 品物により目立つものもありますが穴は必ずふさがります。

クリーニング、修理解説

どこかに引っかけて糸引きと伝線ができてしまいました。 もちろんうまく直ります。 目の細かいニットは直らないケースがあります。ストッキングは絶対直りません。これWw

クリーニング、修理解説

薄いレースの布地のワンピースの破れです。安く接着修理もできますが、かたさやあたりをできるだけ出したくないとのことで、もっとも薄い芯をあて、もっとも細い糸でかがり修理しました。 あたりやかたさは全く出ません。 また着用したら芯の陰もほとんどわからなくなりました。 薄い布地の破れもあきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ムートンブーツが破れてしまいました。特殊な丈夫な細い糸で細かく縫います。ほとんど目立たなく直りました。あきらめないでお問い合わせください。

クリーニング、修理解説

かばんの取手は傷みやすい、しかも合成皮革だと再起不能!しかし新しく丈夫な布に変えてしまえばまたずっと愛用できます。

クリーニング、修理解説

鞄が最初に傷むところは底と取手ですよね!合成皮革の取手は再生不可能なので丈夫な布地で作り直しました。これでずっとまたご愛用して頂けます。

クリーニング、修理解説

セーターの袖のほつれを直しました。編み直しをすると修理代金が高くなりますが針と普通の細い縫い糸でほつれた所をふさぐようにして縫います。かんたん低料金リペアですがこれ以上ほつれるのを予防できますし、見た目も問題ありません(^o^)

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットの袖が日焼けで全く別の色になってしまいました。 染色では高額になるため、大胆にこの変色した袖をとってしまうというリフォームです。ダウンベストになりました! また新しいデザインで気持ちよく愛着して頂けると思います。

クリーニング、修理解説

クリーニングに出したら裏地があちこちさけてきてしまった。よく見ると裏地にロック(縁かがり)されていない、縫い代も5ミリもない!裂けて当然の縫製です。これらをクリーニング屋さんのせいにするのは本来はおかしいです。もちろん修理で直ります。しかし悲しい事故だと思います。

クリーニング、修理解説

レザージャケットが破れてしまいました。特殊な細い糸で特殊な縫い方で縫い、目立たなくなるように補色しました。着ていたらわからないレベルに直りました。

クリーニング、修理解説

婦人靴の中敷きは合成皮革が多いです。だからいつかはこのようにボロボロ、ベトベト、劣化してきます。張り替えができますからまた気持ちよく愛用して頂けます。

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットの袖のゴムが伸びきってしまいました。ゴムは必ずいつか劣化して効かなくなります。 しかしゴム交換すればまた着られます。 作りによっては高額になることもありますが購入金額よりはずっと安く直せます!あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

鞄の取手は最も汚れやすいところですよね。そして最もきれいになりにくいところでもあります!しかも今回はその中でも最もきれいになりにくいぬめ革の黒ずみです。なんとか特殊な方法でここまできれいになりました。なにをやってもきれいにならないケースは塗装や革の張り合わせなどの方法もありますからあきらめないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

破れた部分を貼り合わせた後にミシンをかけて補強しました。見えない部分なのでボタンを閉めれば縫い目も見えなくなります。