磐田市の検索結果 594 件


クリーニング、修理解説

ジーンズの修理はダメージを残して行う「ノーマル」が多いです。しかしできるだけ目立たなくと御希望サれる場合、このような特殊なリペア方法もあります。「カケツギ」はジーンズにはできませんがカケツギレベルにきれいに直す事もできます。(布がなくなった大きな穴は不可能です) 御希望の方はお問い合わせ下さい!

クリーニング、修理解説

羽毛布団が破れてしまいました。布を縫いつけても丸洗いしたら羽毛は出てきてしまいます。上から強力に布を接着しました。これで丸洗いできます!また使用できるようになります!

クリーニング、修理解説

スニーカーのソールの、汚れではなく暗色黄変です。最近の黄ばみ、しかもここまで! しかしあきらめないで下さい。 白く戻せます。 大切なスニーカーのクリーニング、メンテナンスおまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

スニーカーの底がはがれてバラバラになってしまいました。 スニーカー、靴底のはがれはよくある事例です。 もちろん最初より強力に接着し直します。あきらめないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

ダウン製品が破れたら修理できない!なんて思われているますが特殊なリペア方法が開発され、どんな破れも修理できるようになりました。素材や状況により仕上がり情報には大差がありますが確実に破れや穴はふさがり、また愛着できます。あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ニットのセーターが破れてしまいました!本格的な編み直しだと高額になってしまうので低料金のイージーリペアで直しました。

クリーニング、修理解説

お財布は長年、使用していると汚れてきますよね。しかし特殊な洗浄方法できれいになります。ファスナーも動かなくなっていましたが洗浄後には修理して動くようになりました。

クリーニング、修理解説

ボタンはなくなったり、かけたりしたらその洋服は着られなくなります。しかし会うボタンを買ってきて縫い付けるのはかなり手間、めんどくさいですよね。当店なら似たようなボタンで糸足を布の厚み分をつけて強力になんて二度ととれなないように取り付けました。

クリーニング、修理解説

ユニクロのダウンジャケットが破れてしまいました。 かなり大きな破れだったので上から共布を強力に接着しました。 もちろんクリーニングに出してもとれません。これでまた愛着して頂けると思います。

クリーニング、修理解説

靴のマジックテープが効かなくなってしまいました。古いマジックテープをとり、新しいマジックテープを縫い付けました。これでまたはくことができます。

クリーニング、修理解説

紳士の靴にカビがはえてしまいました。丸洗い、クリーニングしてもカビのあとは薄くなりましたが消えません。リメイクコースで色をかけて目立たなくしました!

クリーニング、修理解説

長年の使用で鞄の取手がボロホロになってしまいました。最初は取替をご希望でしたが高額になり、鞄のイメージも下がってしまうと思ったのでこの方法をご提案しました。鞄のイメージも良くなったと思います。これでまだまだずっと使って頂けると思います。

クリーニング、修理解説

コートの背中をが激しく破れてしまいました。あきらめなかでご相談頂きありがとうございました。 このような厚手のウールは特殊な修理技術革新あり、お安く目だなく直すことができます。 大きく激しく破れたコートでしたがほとんど目立たないように直りました。

クリーニング、修理解説

合成皮革の製品の寿命は3年から5年といわれています。しかし部分だけなら合成皮革復元技術があります。元通りとはいきませんが復元できます。全体的なら不可能です。またキレイに、違和感なく、元通りとのご希望には対応できません。それでもよいのでなんとかならないですか?と、いう方にはお受けしている裏メニューです。あきらめるまえにご相談ください。

クリーニング、修理解説

薄いレースの布地のワンピースの破れです。安く接着修理もできますが、かたさやあたりをできるだけ出したくないとのことで、もっとも薄い芯をあて、もっとも細い糸でかがり修理しました。 あたりやかたさは全く出ません。 また着用したら芯の陰もほとんどわからなくなりました。 薄い布地の破れもあきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ズボンの股が破れてしまいました。裏から布をあて細かくミシン修理です。股は最も傷むところですが見えないところでもあります。あきらめないでスーツなら、スーツでなくても修理してまた着ていただきたいと思います。

クリーニング、修理解説

スニーカーのサイドについているファスナーが壊れてしまいました。 ファスナーの本体に異常がなかったので部品(スライダー)の交換でお安く直りました。

クリーニング、修理解説

アディタスのジャージに穴があいてしまいました。裏からとも布を強力にはり修理しました。通常の接着剤や樹脂ではジャージなどよく洗い、激しく使用されるもののキズ、穴の修理はおまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

ワイシャツの襟が大きく気に入らなくなってしまいました。襟とりリフォームしてスタンドカラー別名バンドカラー、別名台襟になりました。また着たいと思えました。こんなリフォームは低料金でできます。今回は私のワイシャツですが皆さんもいかがですか?

クリーニング、修理解説

ダッフルコートのボタンのところは合成皮革が多いです。劣化でボロボロになってしまってしまいました。同じように今度は本革で作り直しました。またずっと愛着して頂けると思います。

クリーニング、修理解説

婦人靴の中敷きがボロボロに劣化してしまいました。後々、汚れが目立たない方がよいとのことで黒の中敷きに交換致しました。

クリーニング、修理解説

人気の定番、ルイヴィトンのお財布。 丈夫でオシャレですが長年、使用していると固くなり変形してしまいます。 上蓋が跳ね返ってきています。 特殊な方法で跳ね返りをもとに戻します。大切な財布や鞄の変形は直せないものも多いです。しかしこのような小物は直せるケースもあるのです。 あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

バレンシアガ、有名なハイブランドですがデザイン上、汚れやすいですよね。 実はこの鞄、デリケートな構造ゆえクリーニングは困難です。 変形したり、縁取りから色が出たりするからです。 でもプロは大丈夫!そんなリスクをクリアーしてきれいにクリーニングできます。ハイブランドバックは御自身でなんとかしようと思わずプロにおまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットが破れてしまいました。特殊な技術で修理しました。クリーニングしてもとれませんからまた愛着していただけます。

クリーニング、修理解説

白いスニーカーが汚れるとがっかりなので、家庭で洗う!しかしなぜか黄ばみができてしまったり、またなかなかきれいにならない。 白いスニーカーこそきれいにするのは至難の業です! プロにおまかせ下さい。黄ばみも汚れもきれいになります。 やはり白いスニーカーはオシャレの定番ですね!

クリーニング、修理解説

スニーカーの黄ばみや黒ずみはなかなかとれないですね。しかも傷んでいるスニーカーは洗うのにもリスクがいろいろあります。 ご家庭で洗うのも大変だと思います。 ぜひプロにおまかせ下さい。 かなりきれいになりますよ。 (新品レベルにはなりません) しかし8割の汚れ、黄ばみ、黒ずみは落とせます。 あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットの袖が日焼けで全く別の色になってしまいました。 染色では高額になるため、大胆にこの変色した袖をとってしまうというリフォームです。ダウンベストになりました! また新しいデザインで気持ちよく愛着して頂けると思います。

クリーニング、修理解説

セーターのリブ編みのところに大きな穴が数カ所できてしまいました。 特殊な細い糸で編むようにかがる技術でほとんどわからなく直りました。 どんな大きな穴や破れの修理もあきらめないでおまかせ下さい。 品物により目立つものもありますが穴は必ずふさがります。

クリーニング、修理解説

鞄の取手は最も汚れやすいところですよね。そして最もきれいになりにくいところでもあります!しかも今回はその中でも最もきれいになりにくいぬめ革の黒ずみです。なんとか特殊な方法でここまできれいになりました。なにをやってもきれいにならないケースは塗装や革の張り合わせなどの方法もありますからあきらめないでご相談ください。