磐田市の検索結果 550 件


クリーニング、修理解説

レッドウィングのブーツが色はげ、シミ、汚れてしまいました。丸洗いでしっかり汚れを落としてカラーリングだけでなく復元加工までしています。革の素地まで復元する加工です。きれいに復元しました!

クリーニング、修理解説

車のベンチカバーの破れです。 専門に依頼するとかなり高額になってしまうとのこと。 取り外しが困難で、お預かりはできないため予約制です。 全くもとどおりにはなりませんがキズや穴をふさぐ事ができます。 イージーリペアでお安く直せますから お問い合わせ下さい。

クリーニング、修理解説

クールビズだからといってだらしないワイシャツはクールではないですね、衿にスナップを取り付ければスナップダウンカラーになりビシッとたったかっこいい衿になります。また暑いからとボタンを二つもはずせば印象がよろしくない、2つと3つの間にスナップボタンを取り付ければ2.5ボタン。衿元が爽やかになり、印象もとてもよくなりますよね。写真を見れば一目瞭然。おすすめです!

クリーニング、修理解説

ズボンのファスナーの取手がとれてなんとかこのような方法で対応したけど痛いから直してほしいとのこと。ファスナー全取り替えしなくでも部品(スライダー)を交換すればお安く直ります。

クリーニング、修理解説

グッチの財布布の部分が手あかなどで汚れて黒ずんでしまいました。 これはまともに水洗いすると中の紙が縮んだり、変形してしまいます。 特殊な洗浄方法と高度な技術でかなりきれいになりました。 お財布も汚れたらあきらめないで当店におまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

スニーカーが黄ばんでしまったとのこと。クリーニングと黄ばみ除去を行いなんとかここまで白くなりました。もともとこのくらいの色だったとのことでした。

クリーニング、修理解説

白いスニーカーが激しく黄ばみ、汚れてしまいました。 丸洗い、染み抜き、漂白できれいになりました。ご家庭でスニーカーをここまできれいにするのは困難でしょう。 あきらめないでプロにおまかせ下さいませ。

クリーニング、修理解説

鞄の合成皮革の裏地が劣化でベタベタになってしまいました。 丈夫な布に張り替えしました。 これでもう安心して中にものを入れられます。合成皮革は5年以内にまた劣化しますが丈夫な布は10年以上は大丈夫です。 鞄の裏地が劣化してきてもあきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ルイヴィトンのバックはぬめ革を使われているものが多いですね。 ぬめ革の丸洗いは大変危険です。固くなったり艶がなくなったり、最悪なケースはひび割れを起こします。 でも汚れたり、シミになったら色をかけて隠蔽するなんてことは致しません。 ルイヴィトン様に怒られます(笑) ブランド価値がなくなるからです。 できる限り、クリーニングそしてメンテナンスで素材やデザイン性を損なわないできれいにします。シミはとりきれないケースもありますがかなりきれいになると思います。 家庭で何とかしようと思ってもぬめ革は不可能です。ダメにしないようプロにおまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

年期の入ったレザージャケットはよいエイジングです。しかし色ハゲがひどくムラやシミが目立つためなんとかしてほしいとのこと。エイジングはなるべく消さず薄い補色の色かけでよい感じにメンテナンスできました。

クリーニング、修理解説

コートがシワシワになりアイロンをかけても直りません。特殊な樹脂をかけてプレスをし直して直りました。できないケースもありますがきれいに直るケースも多々あります。あきらめないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

話題のシームレスダウン! シーム部分がとれたので直して下さい! なんて依頼ではなく、よくある裾の焦げ、破れ直しです。 ストーブで 焦がしてしまうんですよね~私も経験者です。(笑) 共布を上から、接着したり、縫いつけたり、修理可能です。共布はポケットなどからほとんどとることができますから大丈夫です。 シームレスダウンのシームがとれてきたら…… シームありダウンにするしかないと思います!(笑) あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

婦人靴の中敷きは合成皮革が多いです。だからいつかはこのようにボロボロ、ベトベト、劣化してきます。張り替えができますからまた気持ちよく愛用して頂けます。

クリーニング、修理解説

先端を光らせたい!というご希望です。鏡面磨きをしてほしいとのこと。 先端がキズやおうとつがあり鏡面磨きは困難な状態です。しかも高額になります。代替え案として エナメル加工をご提案しました。 丈夫な艶出しコーティング加工になり、キズやおうとつがあってもできる! しかも鏡面磨きよりずっと長持ちします。そして鏡面磨きよりずっと低料金でできます。 ほとんど知られていないメニューですが先端を光らせたい!方にはお勧めします。

クリーニング、修理解説

お財布は長年、使用していると汚れてきますよね。しかし特殊な洗浄方法できれいになります。ファスナーも動かなくなっていましたが洗浄後には修理して動くようになりました。

クリーニング、修理解説

レザーのバックにシミができてしまいました。丸洗いしてしみぬきしてきれいになりました。どおしてもシミが動かない、とれないケースもありますがあきらめないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

合成皮革は3年から5年で劣化が始まりますが最初に劣化するところはやはり襟です。他はなんともなくまだ着たいとのこと。襟に本革を上からの縫い付け、違和感なくまた着られるようになりました。

クリーニング、修理解説

スニーカーの底はほとんどがボンド接着です。だからいつかははがれる! ご自身で接着修理をするのは至難の業です。プロにおまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

ブーツの裏地のこの部分は合成皮革が使われていることが多いです。表は革を使っているので大丈夫ですかこの部分がボロホロになりはけません。交換できます!もちろん今度は劣化しない丈夫な布で!これでクリーニングもできますしずっとはいて頂けると思います。

クリーニング、修理解説

カシミヤのコートが大きく破れてしまいました。カケハギだと高額になってしまいます。低料金を御希望だったのでキズアナマジックというオリジナルの特殊なリペア方法で修理しました。低料金で目立たなく修理できました。

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットが破れてしまいました。特殊な樹脂で強力にとも布を接着しました。これでクリーニングもできます。ちなみに市販の接着シートやボンドではクリーニングでとれてしまいます。クリーニング中にとれたら本当に大変な事になりますからお気をつけ下さい。

クリーニング、修理解説

カバンの裏地が白くガサガサになってしまいました。よくかびがふいたと思われるのですが合成皮革の劣化現場です。ひどくなると復元不可能ですがこの位でしたら復元できます。あきらめる前にご相談下さい。

クリーニング、修理解説

靴が色あせてしまいました。カラーワックスを入れて磨き、先は特殊なエナメル加工をしました。先の汚れのガードもできてお勧めです!

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットをクリーニングに出したら裾がはぜてダウンが出てしまいペチャンコ、ボロボロになってしまいました。縫い代がほとんどない、なかにロック(縁かがり)もされてない!これは縫製上の問題です。またダウンを入れ直し、細かく細い特殊な糸で縫製して直しました。ダウン製品が破れてもあきらめないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

アディタスのジャージに穴があいてしまいました。裏からとも布を強力にはり修理しました。通常の接着剤や樹脂ではジャージなどよく洗い、激しく使用されるもののキズ、穴の修理はおまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

ハイシャイン(鏡面磨き)ではなく先端をエナメル加工するメニューです!汚れやすい、傷みやすい先端をオシャレにガードします。こらからのオシャレのスタンダードです!

クリーニング、修理解説

ダウン製品だけでなくジャケット、コートの裏地がさせてくることありますよね! これは中の縫製不良によるものです。 しかしもちろん直りますからあきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ズボンのファスナーの頭(スライダー)が固まって動かなくなってしまいました。この部品を探し、交換して直りました。今回のケースは全取り替えでなく修理で直りました。

クリーニング、修理解説

ジーンズの膝の破れてしまいました。 お尻や膝は力がかかるのでどおしても先に傷んでしまいます。ジーンズはエイジングにより魅力がましますよね! そんな最中、このような破れであきらめないで下さい。ジーンズリペアでまたはけるようになります!

クリーニング、修理解説

学生服のズボンの膝が破れてしまいました。通常はミシン修理ですが目立たないようにということで上から共布を強力に接着する方法で直しました。

クリーニング、修理解説

靴にカビがふいたとのこと。よく見ると合成皮革の劣化による剥離現象(白く粉みたいに浮いてきます)でした!丸洗いしてボロホロをとりきり、中敷きを交換してまたはけるようになりました。