磐田市の検索結果 490 件


クリーニング、修理解説

レザーのバックにシミができてしまいました。丸洗いしてしみぬきしてきれいになりました。どおしてもシミが動かない、とれないケースもありますがあきらめないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

財布のファスナーが壊れてしまいました。閉めても開いてきてしまいます。全取り替えしないでスライダー(頭)の交換で直りました。

クリーニング、修理解説

糸が出ています。「切ってしまえば!」と、思いますが切ったらそこから穴になってきてしまいます。糸は裏に引き戻し直しておきます。これで安心です!

クリーニング、修理解説

ダウンコートを洗ったら衿が破れて衿のダウンがなくなってしまいました。縫い代が少なくロックもかかってなかったのではじけてしまったようです。ダウンをなんとか入れ直し元通りに直しました。

クリーニング、修理解説

人気のムートンブーツは丸洗い、メンテナンスできれいに復活します。ブーツはワンシーズン履いたらクリーニングしてしまいましょう。あまりお金をかけられない方はせめてメンテナンスをして来シーズンも気持ちよく履けるようにしましょう。ぜひプロにお任せ下さい。

クリーニング、修理解説

鞄の裏地がボロホロになり、お客様はとってしまったとのことです。使いにくいので裏地を取り付けてほしいとのことです。型をおこすのが大変でしたがなんとかできました。

クリーニング、修理解説

ジーンズの丈つめはそのままつめたら今のダメージはなくなってしまいます。しかし特殊な方法でそのまま残して丈をつめる技術もあります!裾のダメージを残したい方はご要望下さい。

クリーニング、修理解説

着物のシミにまぎれて穴があいていました。カケハギでは高額になるため裏からとも布を強力にはる接着修理で直しました。

クリーニング、修理解説

広がり過ぎて大きくなってしまったダメージジーンズの穴をふさいでミシンで上から押さえて補強しました。お好みのワッペンを付ける事もできます。ワッペンはアイロンで張り付け取れないように手縫いで周りを縫い付けてあります。

クリーニング、修理解説

学生服のズボンの膝が破れてしまいました。通常はミシン修理ですが目立たないようにということで上から共布を強力に接着する方法で直しました。

クリーニング、修理解説

ズボンの内側ポケットが破れても諦めないでください!!ミシンで縫うだけで治ります!!少し布が弱くなっていたので縫い代を補強しました。

クリーニング、修理解説

作業服のファスナーが壊れてクリップが代用品としてつけられています。今回はファスナー本体に異常はなかったので部品の交換、修理でお安く直りました。これで不便なくまた着て頂けると思います。

クリーニング、修理解説

カバンの裏地が白くガサガサになってしまいました。よくかびがふいたと思われるのですが合成皮革の劣化現場です。ひどくなると復元不可能ですがこの位でしたら復元できます。あきらめる前にご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ズボンのファスナーの取手がとれてなんとかこのような方法で対応したけど痛いから直してほしいとのこと。ファスナー全取り替えしなくでも部品(スライダー)を交換すればお安く直ります。

クリーニング、修理解説

靴が色あせてしまいました。カラーワックスを入れて磨き、先は特殊なエナメル加工をしました。先の汚れのガードもできてお勧めです!