染み抜きの検索結果 688 件


クリーニング、修理解説

麻のジャケットが黄ばみでいました。通常の洗いで落ちきれない汚れが、残っていると酸化して黄ばんでしまいます。当店は、まずはドライクリーニングで油性の汚れ取り除いて、その後漂白を利用して部分シミ抜き及び全体漂白で復元加工しました。

クリーニング、修理解説

白いスニーカーを自宅で洗ったら黄ばんだようなシミができてしまったとのこと。中から浸み出している接着剤が原因のようです。丸洗いとしみ抜きでキレイになりました。

クリーニング、修理解説

袖口は特に汚れやすいので、綺麗になると気持ちが良いですね♪♪うっかりつけてしまったシミなどは是非クリーニングしてみてください‼︎

お気軽にお問い合わせください!,インクのしみ,インク,しみ,ノーブランド,綿,トレーナー,男,男性,紳士,服,埼玉県,埼玉,川口,川口市,クリーニングショップくりはら,022

綿 トレーナー インクのしみ

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

クリーニング、修理解説

綿ブラウスの脇が汗により黄ばんでいました。当店は特殊しみぬきで復元しました。汗染みは酸化してしまうと、通常の洗いだけでは落ちません。お気軽に当店にご相談ください!

お気軽にお問い合わせください!,ペンキのシミ,ノーブランド,シミ,ウール,学生服,男,男性,紳士,服,埼玉県,埼玉,川口,川口市,クリーニングショップくりはら,014

ウール 学生服 ペンキのシミ

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

クリーニング、修理解説

紳士スエードショートブーツのカビ処理クリーニングをお受けしました。革製品は、汚れに湿度が加わるとカビが発生します。当店は革専用(丸洗い)クリーニングで、内外もキレイに落とし、更に消臭を行ない清潔に仕上がりました。

クリーニング、修理解説

ぴしっと入った細いプリーツがすてきなロングスカートです。ポリエステル、しかも光沢のある生地なのでシミが目立ちやすい生地と言えるでしょう。「おしぼりで拭いてみたけど取れなくて・・・。」とのことでしたが、アイスクリームには脂肪分が含まれていることが多いので水では落ちないことがあるのです。

お気軽にお問い合わせください!インクのシミ,インク,シミ,ノーブランド,綿,ポロシャツ,女,女性,婦人,服,千葉県,千葉,船橋,船橋市,クリーニングオオタ,142

綿 ポロシャツ インクのシミ

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

クリーニング、修理解説

子供の黒いジャケットといっしょに出していただいたトレーナー。食べこぼしでしょうか、茶色いシミが点々とついていました。家庭でいくら洗っても取れなかったそうで。。。「安かったんだけど子供がお気に入りなの。取れるかしら?」なんでもそれで当店に来る前に娘さんに泣きつかれたそうです。お母さんもここまでするからには、自身もよほどお気に入りなのでしょうね。同じ物を買った方がいい?今は商品サイクルが早いのでもうすでに売っていないことが多いんです!

クリーニング、修理解説

上履きは家で洗うのが常識ですよね。 でも、黒くなってきたものは落ちなくなってきます。そこで、たわしでごしごし洗うと少し落ちますね。 でも、生地が薄くなったり・ほつれたりしてきます。 そこで、プロの洗いに任して下さい。中に入った黒ずみを出来るだけなくします。 毎回洗いに出す必要はありません。1年に一回・学期末に一回など使ってみて下さい。 一度、プロの洗いを見て下さい。

クリーニング、修理解説

長年履いていた皮のロングブーツ。中がムートンで暖かさは格別。。。しかしクタクタで形が崩れ、でもこういう物だと諦めていた。 ムートンブーツは暖かく、寒い冬。昔の足先は冷えきって感覚がなかった。「しもやけ」にもなった。しかし、UGGなどの登場ですっかりそんな冬の冷え対策は完璧に!!!そしてヘビロテ…… 靴下は毎日洗いますよね?その先の靴も暖めて…汗を吸っています。綺麗サッパリ洗いましょう☆☆ シャン!!!としてキリッとしてます☆☆☆中のムートンもふわっふわです。来シーズン気持ち良く過ごす為に♡

クリーニング、修理解説

染み抜きの定番かもしれないですが、ワイシャツの襟汚れ。熱をかけ漂白をしました。真っ白のワイシャツは気持ちいいですね。

クリーニング、修理解説

ぬいぐるみクリーニング。O次朗君を修理、リペアいたしました。(^^)v神奈川県藤沢市、いせ山クリーニング!染み抜きのエキスパート(通称、プロメンテ•タカタカ)衣類から着物.皮革バッグぬいぐるみetcトータルメインテナンス

お気軽にお問い合わせください!ソースのシミ,シミ,シャネル,コットン,トートバック,男,男性,紳士,バック,鞄,千葉県,千葉,船橋,船橋市,クリーニングオオタ,281

シャネル トートバック シミ

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

クリーニング、修理解説

セーターに付いたシミが日にちも経っていて、茶褐色に変色してしまったシミ。

お気軽にお問い合わせください!,ラコステ カーデガン 黄変

ラコステ カーデガン 黄変

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

お気軽にお問い合わせください!,コーヒーのしみ,しみ,トリーバーチ,革,キャンパス,トートバッグ,女,婦人,鞄,カバン,北海道,足寄町,足寄,高橋クリーニング,311

トリーバーチ バッグ しみ

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

お気軽にお問い合わせください!,ヘアカラーのシミ,ヘアカラー,シミ,ノーブランド,綿,スカート,女性用,女性,女,婦人,服,埼玉県,埼玉,川口,川口市,クリーニングショップくりはら,024

綿 スカート ヘアカラーのシミ

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

クリーニング、修理解説

自宅でジャンパーにボールペンを入れたまま洗ってインクを飛び散らかしてしまった。借り物なので何とか落としてとのこと

クリーニング、修理解説

鞄の取手は最も汚れやすいところですよね。そして最もきれいになりにくいところでもあります!しかも今回はその中でも最もきれいになりにくいぬめ革の黒ずみです。なんとか特殊な方法でここまできれいになりました。なにをやってもきれいにならないケースは塗装や革の張り合わせなどの方法もありますからあきらめないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

靴ははいているうちに擦れたり傷んだり、色あせたりしてきますよね!当店のメンテナンスは発泡洗浄して汚れをおとし、カラークリームで栄養と色を補給し最後にトップコートして革の保護と艶の調整をします!だからきれいになるのです。

クリーニング、修理解説

ニットのセーターが破れてしまいました!本格的な編み直しだと高額になってしまうので低料金のイージーリペアで直しました。

クリーニング、修理解説

食事中や料理の時など138℃以上の油を乾性油と言い、一度付いてしまうと洗うだけではなかなかとれません。今回は染み抜きにて取り除きました。

クリーニング、修理解説

。ゴルフなど汗をかきやすい状況で革ベルトからスラックスに色が移ってしまった事例。革の染料は水分で色が移りやすくなります。しみ抜きで落とすと手間が掛かり料金も高額になりますので全体移染除去処理で落としました。この方法ですとリーズナブルな料金で元通りになります。

クリーニング、修理解説

コーチのコーティングキャンバスに一部スエード革付きバッグをクリーニング致しました。スエード革は淡いピンク系が既に色あせてしまっていましたが、汚れを落とせるところまで行ってみました。スエード革は、革の裏側を起毛した素材ですので汚れやすく、落ちにくく、水でもシミになりやすいです。あきらめる前に、当店にお任せください‼︎

クリーニング、修理解説

草履で水たまりを踏んで白足袋に泥がはねてしまった。。。現代の泥は昔の泥汚れと違ってアスファルトやタイヤなどの油も含まれていることが多いので家庭で洗っても取れないことが多くなりました。

クリーニング、修理解説

カバンの底にカビが生えています。目立たない場所ですが、カビなのでやはり気になりますよね…ピンク色の水玉のプリントがひび割れたり剥がれたりしないように気を付けて洗いました。手洗いなので、すみずみ丁寧に洗っています。「洗ってカビは落ちたように見えるけど、一度カビが生えたものなのでまた使うことに抵抗があるなぁ」と思いの方、当社ではオゾンによる消臭・抗菌加工仕上げをしていますので、洗ったあとも気持ちよくお使いいただけますよ^^ afterの写真は乾燥後の写真です。このあと最後にアイロンを使いシワをのばしてからお客様の元へお返しさせていただきました。

クリーニング、修理解説

婦人靴に飲み物のシミがついていました。丸洗いで全体的にキレイ落とし、同時に靴の底のリフト交換も行ないました。

クリーニング、修理解説

婦人ジャケットに虫食いによる穴があいてしまっていました。当店では穴かがりで糸目が表に出ない方法でキレイ仕上がりました。厚手のウール(毛)から虫食いの被害にあわないためには、定期的にクリーニングで汚れを取り除く事です。当店は、クリーニング・修理でお客様の大切な衣類を守ります。