染み抜きの検索結果 696 件


クリーニング、修理解説

おなじみルイヴィトンのモノグラムに付いたシミもキレイになります。 ヌメ革部分は顔料塗装での色掛けにてシミを目立たなくします。

クリーニング、修理解説

白いポリ綿のTシャツに広範囲のカビが出てしまい困ったお客さまがお持ちになりました。 制服だった為何とかして欲しいとの事でした。 原因は洗う前にビニール袋に入れて置いたのが原因とおもわれます。 これからはハンガーに掛けておく様にアドバイスしました。

クリーニング、修理解説

ウール製カーディガンのしみ抜き事例です。 前身頃に点々としみが付いてました。しかも、変色して通常のクリーニングでは落ちません。 地色が抜けないようしみ抜きしてきれいになりました。 ほとんどわからないくらいにはなっていると思います。 このようなケースでお困りの際にはご相談ください。

クリーニング、修理解説

パンプスのシミ。 「なにが付いたか、いつ頃付いたかわからない…」とご依頼。 ご覧のとおり、シミはキレイに除去致しました。 シミは時間が経つと落ちにくくなります。 シミが付いて気になったら早めにご相談くださいませ。

クリーニング、修理解説

ティンバーランド ブーツ丸洗い。 「クラブでドリンクこぼされてシミになりました… これってキレイになりますか?」と東京都のかたからご依頼。 ご覧のようにキレイになり、汗も抜けてサッパリしました。 往復の送料は御負担いただきますが、宅配便にてと送っていただければ喜んでご対応させていただきます! まずは、お問い合わせくださいませ。

クリーニング、修理解説

帽子のしみ抜きの事例です。 つばの裏側が、汗で変色してしまいました。 水洗い後、しみ抜きをしてキレイになりました。 このような事例は多いと思います。 お困りの際にはご相談ください。

クリーニング、修理解説

帽子のしみ抜きの事例です。 つばが黄色く変色してしまいました。 汗をかいたまま洗わないでいると、ビフォーのようになります。 通常の水洗いだけでは落ちなかったので、その後しみ抜きをしました。 キレイになったと思います。 このような事例は多いと思います。お困りの際にはご相談ください。

クリーニング、修理解説

変色シミのしみ抜きの事例です。 油分を多く含んでいるように思えたので、まずはその油分を分解する処理をしてから本格的なしみ抜き作業に移りました。 しみ抜き作業というのは、1ヶ所1ヶ所の作業になるので、これだけ多いと時間も料金もかかりますが、ちゃんと丁寧に正しい順序でしみ抜きすればキレイになります。 こちらのケースを参考にして、まずは変色する前に早めのクリーニングをお願いいたします。 そして、変色してしまってお困りの際にはご相談ください。

クリーニング、修理解説

自宅で洗ってしまって色が出てしまったブラウスです。 赤色が全体に染まってしまいました。 どんな染み抜きもお任せください。

クリーニング、修理解説

鞄のしみ抜き事例です。白い部分に変色シミが無数にありました。黒い部分の色が抜けないようにしみ抜きをし、その後丸洗いをしてキレイになりました。 このような事例でお困りの際にはご相談ください。

クリーニング、修理解説

変色シミの事例です。 クリーニングだけでは落ちないので、シミ抜きをしてキレイになりました。 このような事例でお困りの際にはご相談ください。

クリーニング、修理解説

モンクレール 革製スニーカー 丸洗いと黄変除去。 お客様より「つま先の黄ばみ取れませんか?」とご依頼。 ご覧のようにお預かり時よりかなり白くなり、お客様から喜ばれました。 ソールの黄ばみは全てが白くなると限りませんが、こちらの事例のように白くなります! 諦めないでお気軽にご相談下さいませ。

クリーニング、修理解説

ヌバックレザーのティンバーランドのブーツにシミができてしまいました。洗ってもとれないシミでしたが油性のシミ抜きで薄くなりましたが、隠れカビ(カビの跡)もあり、それを目立たなくするため全体的に油分を足し、ブラッシングしながら少し濃くして目立たなくしました。 とれないシミもあきらめないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

パーカーの袖口がヨレヨレになってしまった…よくありますよね。 でも、お任せ下さい。 お直しの方法はいくつか有ります。 お客様と相談しながら進めていきます。 安心して、ご相談下さいね。

クリーニング、修理解説

ヴィトンの布バックの染み抜きです。 バックにコーヒーを入れていてこぼしてしまったそうです。 綺麗に染み抜き完了です。 どんなシミもお任せ下さい。

クリーニング、修理解説

ティンバーランドのブーツ 丸洗い。 黒ずみも落ちてスッキリ!と同時に汗も抜けてサッパリしました。 このようなブーツの丸洗いもおまかせくださいませ。

クリーニング、修理解説

インクのしみ抜きの事例です。 他店に出したけど落ちなかったということで、ご依頼を受けました。赤マル部分は2箇所ですが、その他計10箇所以上ありました。 1箇所1箇所ずつしみ抜きをしていきました。 全部落ちました。 このような事例でお困りの際は、ご相談ください。

クリーニング、修理解説

スウェードのブーツの丸洗い。 お客様はご自分で撥水加工をガッチリとスプレーしていたようであまり汚れていませんでした。 それでもサイドゴアの部分にはデニムの青色が付いていましたが、キレイに落ちました! また、丸洗いによって来シーズンも気持ち良く履けます! スウェード に限らず革のブーツの丸洗い、お任せくださいませ。

クリーニング、修理解説

お客様のご愛用のエンジニアブーツの丸洗い、 使い込んでる感がありカッコいいエンジニアブーツです。 ただし、油分が抜けていて少しかわいそうでした。 ヴィンテージ バイクか^_^お好きなお客様で、「25年ぐらいは使ってる」との事。 丸洗いで、汗や汚れを落としてから油分を入れました。 このように定期的にメンテナンスをするとまだまだガンガン履けます。 これからバイクシーズンですのでキレイになったエンジニアブーツで気持ち良くバイクを楽しんでいただけると嬉しいです。

クリーニング、修理解説

コロンビアのブーツの丸洗いです。 こちらのブーツもシミ、汚れがあり少し形崩れもありました。 丸洗いで、シミ、汚れ、汗も抜けてスッキリしました。 形崩れも少しだけ補正致しました。 来シーズン、ブーツを履くのが楽しみになります。 諦めずにご相談くださいませ。

クリーニング、修理解説

ナイロンブーツの丸洗い。 こちらのブーツも白系の色でシミ、汚れが目立っておりました。 それでもこのようにキレイになります。 汗わ汚れも落ちてスッキリします。 来シーズンもブーツを履くのが楽しみなります! 諦めずにご相談くださいませ。

クリーニング、修理解説

ナイロンブーツの丸洗いです。 冬のあいだお世話になったブーツはクリーニングしてからしまう事をおすすめ致します。 汚れも汗も抜けて来シーズンも気持ち良く履けますよ。 そのまま放置しておくとシミや汚れご落ちにくくなります。 諦めずにご相談くださいませ。

クリーニング、修理解説

フェイクムートンブーツの丸洗いです。 こちらのブーツ、ピンク色で汚れ、シミが目立っておりました。 それでもごらんのとおりキレイになりました。 ワンシーズンお世話になったブーツはクリーニングしてからしまいましょう。 そのまましまうとカビや匂い、汚れが落ちにくくなります。 諦めずにご相談くださいませ。

クリーニング、修理解説

ナイキ NIKE スニーカーの丸洗いです。 トゥ部分、スウェード が施されております。 お客様ご自身で撥水スプレーをされていたようで、最初は水を弾いておりました。  しかし、黒ずみや汚れが… 黒ずみは多少残りましたが、キレイになりました。 スウェード が付いているスニーカーは家庭用の洗剤ではスウェードは硬くなります。 「自分でスニーカー洗うのはハードル高いな…」と思ってる方、どうぞおまかせ下さいませ。