山口の検索結果 116 件


クリーニング、修理解説

ムートンブーツももちろん汚れます!むしろ表面の性質から、銀面の革靴よりももっと汚れやすいと思います。ということで、 革専用の優しい洗剤で丸洗い(中も外もすっきり) ↓ シミ抜き ↓ 革の栄養分をたっぷり補給(もちろん中にも外にも。これで革がイキイキとします) ↓ ブラッシングと整形 させていただきました。実はなかなか大変な作業ではありますが、キレイになったときは毎回嬉しいです!これでまた永くご愛用ください。

クリーニング、修理解説

バッグに入れてたお茶のペットボトルのフタがあいてて、内側から漏れてしまってたそうです。 黒の革部分が本革なら、シミ抜き中にさらにその本革からの色出に警戒しないといけませんが、合成皮革だったためシミ抜きに集中できました。 あらゆる方法でキレイにできるように頑張りますので、あきらめずにご相談ください。

クリーニング、修理解説

油性ペンキを少しずつ溶かしながら除去しました。 今回は無事キレイに出来ましたが、生地によってはペンキを溶かすシミ抜き剤が繊維を痛めたり、繊維まで溶かして穴をあけてしまうため、不可能なこともあります。 ペンキの種類や繊維など確認しますので、一度ご相談下さいませ。

クリーニング、修理解説

フレアスカートの裾のまつり縫いです。今回のケースでは全体的にほどけていたので、ぐるりと一周縫い直しました。着用や洗濯を繰り返すと元々のまつり縫いが段々とほどけてくるので、ご注意ください。

クリーニング、修理解説

学生服はハードに使われることが多いので、ファスナー修理のご依頼が多いアイテムの一つです。 写真のセーラーは、ファスナーのスライダー部分を紛失されてますが、新しいスライダーを取り付けたので難なく修理完了でございます。

クリーニング、修理解説

ファスナーのスライダーが劣化することにより、引き手を動かしても財布が閉まらなくなってしまったケースです。 財布を解いて、ファスナーを付け替えて、とすると大変高額になってしまいますが、劣化したスライダーの交換だけならお手頃価格で直ります。 引き手を引き継ぐことが可能な場合も多いです! 大切なお財布もあきらめる前にご相談下さい。

クリーニング、修理解説

バッグのスライダーが劣化して閉まらなくなったケースです! ファスナー全交換だと大変高額になってしまいますが、今回はスライダーのみの交換ですのでお手頃価格での修理が可能でした。 なお、画像のように引き手を引き継ぐことも可能です。 大切なバッグ、ファスナーが壊れてしまってあきらめる前に一度ご相談下さい。

クリーニング、修理解説

カーテンの丈詰めのご依頼をいただきました!重りが入ってましたが、もちろん丈を詰めた後、元通りに入れてます!

クリーニング、修理解説

ジーンズのステッチがほつれていたところ他のお店にお願いしたそうですが、やり直しをご希望で当店にお任せいただきました。 ステッチを一旦ほどいて、当店にて同色、同番手の糸で縫い直ししました。

クリーニング、修理解説

ジーンズの股はどうしても力や摩擦のかかる部分ですので、永く愛用すると破れることがあります。 裏から補強の布を当てて丈夫に縫い込みました!

クリーニング、修理解説

革ツナギのファスナー修理でのご依頼です。ファスナーを開け閉めしてもちゃんと閉まらないとのことでした。 本来このケースだと、ほどいて革専用のミシンで縫い付けてと、大変高額になります。 しかし、今回はエレメント(ファスナーの歯の部分)は無事で、傷んだスライダーのみの交換で済みましたので非常にリーズナブルな修理となりました! お手頃価格で直せるかもしれませんので、あきらめる前に一度ご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ジャケットの腕部分の虫食い穴を修理しました。修理前は穴が開いて白い裏地が見えてしまっていましたが、裏地をほどき、共布を裏から接着することである程度は目立たなくできました。接着修理は、カケツギほどキレイには直りませんがお手頃価格で直すことができます。

クリーニング、修理解説

ズボンのお尻がスレて生地が薄くなっているものを直しました。完全には穴にはなってなかったので裏から補強するための布を接着しました。

クリーニング、修理解説

カバンのファスナーの破れを修理しました!通常だと全交換になり費用も高額になる修理ですが、今回は簡単な方法で直したのでお安く済みました。予算などご要望にあったご提案をさせていただきます!

クリーニング、修理解説

ズボンのポケットに開いた穴を修理しました。鍵や小銭など硬いものをポケットに入れ続けると、ポケットが擦り切れてしまって最終的に穴が開いてしまいます。本来ならポケットを新たに作って取り付け、といった修理になりますが、この写真のような接着修理ならお手頃な料金で出来ます!

クリーニング、修理解説

ジーンズの大きく開いた破れを修理しました。股部分は着用すると隠れて見えなくなるので、裏から布を当てて、ミシンを刺してしっかり直します。

クリーニング、修理解説

ジーンズの股の破れを2箇所修理しました。履いているとどうしても摩擦が発生する箇所なので、穴あきが非常に多い箇所です。裏から補強布を当てて同色の後でミシンで縫い付けました!これでまたお気に入りのジーンズをご愛用ください!

クリーニング、修理解説

布団の穴修理をしました。布団の穴は大きくなりやすく、擦れて穴周辺の生地も薄くなっているので、大きめに接着修理しました。手縫いもできますが、今回はお客様のご希望によりお手頃な接着修理で対応しました。

クリーニング、修理解説

ズボンの股部分の毛玉をとりました。繊維の種類によっては毛玉が出来やすいケースがあります。毛玉をブチっと千切ると、後々余計に毛玉を作ってしまう原因にもなりますので、ご注意下さい。

クリーニング、修理解説

ズボンのポケット周辺のほつれを直しました。ポケットは、物を出し入れするのでほつれが発生しやすい箇所です。ちょっとした修理もクリーニングついでにご相談ください。

クリーニング、修理解説

ワイシャツのポケット上についたボールペンのシミを落としました!胸ポケットにボールペンを入れる時に、ペン先が出たままでウッカリついてしまうやつですね…私もよくやります。汗 早めにお持ち込みいただけたので、跡形もなく除去できました!

クリーニング、修理解説

ジャケットの虫食い穴を修理しました。素材、柄、穴の大きさから、縫い込み修理が最良だと考え、ほとんど目立たなくできました。

クリーニング、修理解説

ニットのベストのほつれを修理しました!画像は裾部分ですが、脇部分などその他もスレによってほつれていましたので同様に修理しました。

クリーニング、修理解説

お客様のご要望でバッグの口にマグホック(磁石でパチっとくっつくアレです)を取り付けました。ちょっとしたことでも、何でもご遠慮なくご相談くださいね!

クリーニング、修理解説

セーターに空いた穴の修理をしました。そのまま置いておくと大きくなることがあるので、お早めにご相談くださいませ。