メンテナンスの検索結果 960 件


クリーニング、修理解説

セーターに虫食い穴⁉︎ がっくりしますね。でも、捨ててしまうのはもったいない‼︎低料金で修理できる方法をご提案致します。今回は、穴かがり修理で直りました!

クリーニング、修理解説

スーツの衿に虫穴があいてしまいました。衿は最も人目につくところです。 最もきれいに直る方法はやはり繊維から織り直すカケハギ(かけつぎ)がお勧めです。しかしご予算的に合わず、お安くできるイージーリフォームの接着修理で行いました。 黒の無地はカケハギでも多少は跡は残ります。接着修理はカケハギよりはもちろん目立ちますが穴はしっかりふさがり意外と目立たなくできる場合も多いです。 あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

銀座ヨシノヤ(YOSHINOYA)のゴールド系カラーのデザインパンプスです。また気持ちよく履ける状態にというご依頼です。つま先や踵・ストラップなどの合成皮革部分の復元はかなり困難を極めますが、下地作りに始まり表面研磨そして弊社の得意とする「特殊ラメ・リカラー」を施し、最後は特殊コーティング加工をかけました。

クリーニング、修理解説

大人気のユニクロウルトラライトダウン。生地が薄く軽量で着やすいですよね。でも薄い上にダウンもパックでなく直に入っているため破れてしまうと羽がひっきりなしに出て着られません。 当店では修理跡ははっきり残ってしまいますが穴をふさぐ事が出来ます! いくらユニクロと言えどもダウンって結構いいお値段です。リーズナブルに直ればまた着れるんです! これでまた着られますよ〜♪

クリーニング、修理解説

合成皮革の婦人靴のお手入れでお預かりしました。合成皮革は3年ぐらいで劣化が始まる素材ですが、メンテナンスで復元することによって劣化を遅らせることができます。今回、中敷交換も行ないました。

クリーニング、修理解説

綿素材長袖Tシャツの袖にスレによる穴があいてしまったとのご依頼です。表から穴かがりで直し裏からニット芯で補強しました。

クリーニング、修理解説

サラリーマンの戦闘服ワイシャツ、しかし頻繁に着用するものだからやはり傷む!少しの破れなら低料金のリペアサービスで補強してまた着用して頂きたいと思います。

クリーニング、修理解説

ナイキのスニーカーが黄ばんでしまいました。丸洗いして特殊な漂白をしても今回の黄ばみはとれません。色をかけ直して黄ばみをかくしてきれいになりました。

クリーニング、修理解説

肩掛けバッグだったワニ革バッグをハンドバッグ用に持ち手を詰めて欲しい、というご相談。 持ち手を詰めるには真ん中を切ってつなぐ方法と両端を詰める方法があります。この持ち手は両端が細くなっているデザインのため両端を同じように加工してバッグに付ける方法は高くなります。今回は真ん中を詰める方法で承りました。 黒の厚い革でしたが、つないだ部分もそれほど目立たず、お客様にも満足していただきました 。

クリーニング、修理解説

防水スプレーをしたらなぜか白くなってしまったとのこと。 湿気の多い日にスプレーをすると空気中の湿気を抱き込んで対象物に定着させるためこのように白くなってしまうことがあります。 特殊な資材と技術でいかなるケースも直ります。 このように白くなってしまったらご相談下さい。

クリーニング、修理解説

このタイプのファスナーはストッパー機能付き。 取っ手がなければ下げることができないファスナーです。 上げたスライダーが勝手に下がってこないよう、取っ手に力を掛けないと下がらないようになっているんです。 ですからファスナーが閉められなくなって、さぞかしお困りだったことでしょう。 この機能が付いていないスライダーなら取っ手がなくて少し不便でも上げ下げができるんですが。。。 お急ぎの方には半日でできますよ。

クリーニング、修理解説

ブーツのリフトが完全に外れていました。かかとの補修及びリフト交換を致しました。リフトは定期的に交換されるのをお勧め致します。お気に入りのブーツをいつまでも履ける秘訣です。

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットが破れてしまいました。特殊な技術で修理しました。クリーニングしてもとれませんからまた愛着していただけます。

クリーニング、修理解説

今年はカビが大発生して多くのレザー製品が被害にあっています。しかしこのようにカビだらけになってしまったブーツでも丸洗い、クリーニングしてきれいになります!あきらめないでご相談ください!

クリーニング、修理解説

スーツの足元はレザーシューズです。 スーツがきれいになっても足元がきれいでないと!おしゃれでないし、ビジネスでもちょっときまらないですね! 汚れを落とし、補色して、革に栄養を与え、ツヤを出します!中は除菌、脱臭します。これで低料金ですからお勧めです!足元汚れていたらご相談下さい。

クリーニング、修理解説

セーターなどニット製品のキズ穴、虫食い、破れなど編み物の直しには「編み直し」という技術があります。 高技術ゆえ高料金となりますがこれは「穴かがり」という技術です。 多少跡は残りますが糸目も見えず、穴はふさがります。 低料金でお直しできますからあきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ベルスタッフの衿がベタベタになってしまいました。素材の寿命で、どこも対応して頂けないとのこと。 当方の合成皮革復元ノウハウでこのように直りました。 風合いは多少変わりますがきれいに復元できました。 また愛着して頂けると思います。

クリーニング、修理解説

セーターの虫喰い穴をお客様ご自身で直してみたけれど目立つので何とかして欲しい、とご依頼頂きました。イージーリペアですのでリーズナブル!しかもこのクオリティ!「衣類の困った」が有りましたらお気軽にご相談下さい。

クリーニング、修理解説

婦人ウールジャケットの襟に虫食い穴が数ヶ所ありました。襟などがどうして虫食いに⁉︎原因は皮脂・汗などが付着したまま収納すると虫食いの被害にあう可能性が高まります。その為にも早めに適切なクリーニングをしましょう!虫食いも諦めないでください!特殊な細い糸での穴かがり修理で目立たなく直りました‼︎

クリーニング、修理解説

ジーンズは破れてもダメージジーンズとしてオシャレですね!しかし破れ過ぎたらはけない!しかしセンスよくお客様のご要望に合わせた修理ができます。ジーンズリペアはあなたのカジュアルライフを豊かにします。あきらめないでご相談ください

クリーニング、修理解説

鞄が最初に傷むところは底と取手ですよね!合成皮革の取手は再生不可能なので丈夫な布地で作り直しました。これでずっとまたご愛用して頂けます。

クリーニング、修理解説

鞄の裏にかびがふいた!クリーニングできますか?とのお問い合わせですが、これは合成皮革の劣化による白化現象です。合成皮革復元技術でなんとかもとに戻りました。(手遅れのケースは張り替えになります。)

クリーニング、修理解説

止水タイプのファスナーが閉まらなくなってしまいました。特殊なスライダーですが取り寄せなんとかお安く直せました。。特殊なファスナーもあきらめないでご相談ください!

クリーニング、修理解説

ルイヴィトンのバックのハンドルがカサカサで細かなヒビがたくさん入っています。 良質な油分を入れ、ワックスをかけてよく磨き、かなり復活しました? ぬめ革はとくに正しいメンテナンスが必要です。ひびわれる前に大切な鞄、ぜひおまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

人気の定番、ルイヴィトンのお財布。 丈夫でオシャレですが長年、使用していると固くなり変形してしまいます。 上蓋が跳ね返ってきています。 特殊な方法で跳ね返りをもとに戻します。大切な財布や鞄の変形は直せないものも多いです。しかしこのような小物は直せるケースもあるのです。 あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

スラックスの両裾がすり切れていました。今回は5ミリほど上げ、すり切れた部分をミシンで縫って靴ずれをつけ直し、きれいに直りました。スラックス・スカートの裾丈もお気軽に!

クリーニング、修理解説

ぬいぐるみクリーニング。O次朗君を修理、リペアいたしました。(^^)v神奈川県藤沢市、いせ山クリーニング!染み抜きのエキスパート(通称、プロメンテ•タカタカ)衣類から着物.皮革バッグぬいぐるみetcトータルメインテナンス

クリーニング、修理解説

リュックサックのファスナーが閉じても開いてしまうケースでご依頼頂きました。リュックサックは物を入って膨らむことで、ファスナーにかなりの負担がかかってしまいます。しだいにファスナーのスライダーが経年劣化してしまいます。でもご安心ください!今回、スライダーのみの交換で直りました‼︎ 諦める前にお任せください!

クリーニング、修理解説

白いブルゾンが、全体的に黄ばんでいました。通常のクリーニングでは全く落ちませんので、まず、ドライクリーニングで油汚れを落として→漂白を使って復元加工を行ないキレイに仕上がりました。