メンテナンスの検索結果 978 件


クリーニング、修理解説

止水タイプのファスナーが閉まらなくなってしまいました。特殊なスライダーですが取り寄せなんとかお安く直せました。。特殊なファスナーもあきらめないでご相談ください!

クリーニング、修理解説

フルガリの財布の汚れと黄ばみです。 家庭で、がんばってきれいにしようとするとこの財布は水で縮み、変形してしまいます。またきれいにはなりません! プロは限界まできれいにします。 あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

白いスニーカーが汚れるとがっかりなので、家庭で洗う!しかしなぜか黄ばみができてしまったり、またなかなかきれいにならない。 白いスニーカーこそきれいにするのは至難の業です! プロにおまかせ下さい。黄ばみも汚れもきれいになります。 やはり白いスニーカーはオシャレの定番ですね!

クリーニング、修理解説

お腹がでて、ズボンのウエストがきつく苦しくなってしまいました。 ウエストを4センチ出し気持ちよく、またはけるようになりました。

クリーニング、修理解説

上下開きのファスナーデカプリオンよくあるトラブルです! 噛み合わせが少しズレてしまっただけで動かなくなってしまいます。 力任せに動かそうとするとファスナーを傷めてしまい全取替になってしまいます。直ぐご相談下さい。お安く直ります。

クリーニング、修理解説

黄ばみがひどいスニーカー、洗ってもビクともとれません。 漂白、しみ抜きしてなんとかここまできれいになりました! 黄ばみのスニーカーもあきらめないでお問い合わせ下さい。

クリーニング、修理解説

ムートンや革の思わぬ破れお直し承っております! ムートンや革は丈夫そうで結構デリケートです。 今回、長崎市内よりアグ(UGG)ムートンブーツの破れお直しでお預かりしました。 当店にお任せ下さい! 独自のお直し技術での特殊な細い糸で縫い込み無事直りました‼︎

クリーニング、修理解説

ドルチェ&ガッバーナのハイゲージニット、裾付近に4カ所虫食いがありました。極細糸による糸かがり修理でお直ししました。「ぜんぜんわからない!」とたいへん喜んでいただきました。

クリーニング、修理解説

着物に穴があいてしましました。裏からとも布を強力に張りつける特殊強力接着という方法で直りました。

クリーニング、修理解説

黒のエンジニアロングブーツ。甘い感じもカッコ良い感じも。冬の足下をかっこ良く演出してくれるはず…が…カビ。ここもカビ。。お急ぎ便でやりますよ!!!!さっぱり丸洗い&栄養をどーーんと入れて、シャキーーンと蘇りました☆

クリーニング、修理解説

革靴の先やかかとのキズはよくあるケースです。スーツがきまっていてもこれだけでオシャレ感は半減してしまいます。 プロにおまかせ頂ければ目立たなくきれいに直せます! 足もとからきれいに! 気持ちよく!オシャレに!靴メンテナンスはおまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

黒一色、しかも糸が極細の、いわゆるハイゲージのニットは虫食いの修理の中でもひじょうにむずかしい部類の修理です。直した跡がそれなりに目立ってしまうからです。これは直径7ミリの穴でしたが30センチの距離から見ても直した跡がわかります。穴がふさがる程度とお考えください。

クリーニング、修理解説

モンブラン(MONTBLANC)の立派なカバンに内側も外側もびっしりカビが!!!!!そしてキズが沢山入っています。 丸洗い+磨きで臭いもカビも取れました。しかし、皮は呼吸をして生きてます。保存には十分に気をつけて下さい。

クリーニング、修理解説

スラックスの左太もも部分にできた穴あき。穴の周辺がほつれています。共布を使った接着修理で直しました。目立つ場所だけにはじめはかけはぎをお勧めしました。かけはぎはきれいに直りますが6000~7000円はかかります。「そんなにかかるなら新しいスラックスを買った方がいい。」とのこと。直した跡が多少目立っても穴がふさがればいいから、というご要望でこの方法でお直ししました。

クリーニング、修理解説

エルメスのバックが汚れ、黄ばみで大変な事に!クリーニング、染み抜き、メンテナンスでなんとかここまできれいになりました。 エルメスの鞄もあきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ナイキのスニーカーが黄ばんでしまいました。丸洗いして特殊な漂白をしても今回の黄ばみはとれません。色をかけ直して黄ばみをかくしてきれいになりました。

クリーニング、修理解説

オシャレな革靴も栄養が無くなってしまい、ツヤがなくなってしまっています。 丸洗いと消臭を何度も繰り返し、繰り返し…臭いもカビも取れました。洗った後の成形により形もしっかり復活です。 皮に付いたシミは深く、皮を削り色を入れます。このシミの場合リメイクで黒のシミの色に寄せる方法もありますが。今回は洗いまでのご指示でした。

クリーニング、修理解説

防水スプレーをしたら白いペンキのようなシミができてしまったとのこと。 なんとか除去でき、きれいになりました。(もちろん塗装などはしておりません)あきらめないでご相談下さい。 ※防水スプレーは使用上の注意事項をよく読んで使われる事をおすすめします! ✓さらにアドバイスです。このようなもとから防水機能があるバックなどにはしない方がよいかと(^^;)

クリーニング、修理解説

麻のジャケットが黄ばみでいました。通常の洗いで落ちきれない汚れが、残っていると酸化して黄ばんでしまいます。当店は、まずはドライクリーニングで油性の汚れ取り除いて、その後漂白を利用して部分シミ抜き及び全体漂白で復元加工しました。

クリーニング、修理解説

ジーンズは破れてもダメージジーンズとしてオシャレですね!しかし破れ過ぎたらはけない!しかしセンスよくお客様のご要望に合わせた修理ができます。ジーンズリペアはあなたのカジュアルライフを豊かにします。あきらめないでご相談ください

クリーニング、修理解説

セーターの虫喰い穴をお客様ご自身で直してみたけれど目立つので何とかして欲しい、とご依頼頂きました。イージーリペアですのでリーズナブル!しかもこのクオリティ!「衣類の困った」が有りましたらお気軽にご相談下さい。

クリーニング、修理解説

鮮やかなブルーの婦人ジャケットです。色合い的に着る機会が少なくなってしまったので、着回しが効くように黒に染め替えしました。深い黒でとても良い感じに染め上がりました♪

クリーニング、修理解説

お客様大変お気に入りの靴で、当店のネットをご覧になってご来店頂きました。革靴(丸洗い)クリーニングでしっかり汚れを落として、メンテナンスで革本来の艶も復活‼︎お客様も大変喜んで頂きました!

クリーニング、修理解説

少々時間が経っているシミと汚れが目立っているダウンコートのご依頼です。古いシミと頑固な汚れは、通常洗いでは落ちません!当店はシミと汚れにあった処理方法で復元しました。

クリーニング、修理解説

鞄で一番傷みやすいのは取っ手です。 ここだけボロボロになったからと使えないのはもったいない! 革を巻き、縫って、また使えるようになります。あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

婦人靴に飲み物のシミがついていました。丸洗いで全体的にキレイ落とし、同時に靴の底のリフト交換も行ないました。

クリーニング、修理解説

UGG(アグ)ムートンブーツに「灯油が付いてしまった」とのご依頼です。革専用クリーニングで洗って灯油臭さもおさまり、最後にブラッシングで仕上げました。スエードは、汚れやすく水でもシミになりやすい素材ですので、早め早めのお手入れをおすすめ致します!

クリーニング、修理解説

ころんでスラックスの膝が破れてしまいました。カケハギだと高額になりなるためミシン修理で行いました。できるだけきれいにとのご希望で、がんばりました!これならまたはいて頂けると思います。

クリーニング、修理解説

足元、汚れていませんか? スーツを着用すれば、革靴は必需品ですね。 当店独自のレザーお手入れにお任せください‼︎ 革靴を履く→汚れる→メンテナンス・クリーニングで除菌・消臭、脂分・栄養分を補給して綺麗に仕上がる→革靴が長く愛用できます! 今回、メンテナンス(磨き)コースで、まずは、汚れを泡洗浄でしっかり落として、革に必要な脂分・栄養分を補給する事で艶も蘇りました‼︎

クリーニング、修理解説

アグ(UGG)ムートンブーツに輪ジミが目立っていました。ムートン革は雨や雪の日にはできるだけ履くのは控えましょう。さらに、水や洗剤等で拭くのはお避けください!汚れやすく、水でもシミになりやすい素材です‼︎今回、革クリーニングで綺麗に仕上がりました。【画像の写りが良くありませんが、】

クリーニング、修理解説

スニーカーの底がはがれてバラバラになってしまいました。 スニーカー、靴底のはがれはよくある事例です。 もちろん最初より強力に接着し直します。あきらめないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

CHANELのワンピースにリキッドファンデーションをこぼしてしまいシミになってしまいました。更に赤い洋服と一緒に洗濯してしまったので全体的にピンクに色移りまで…。ファンデーションは染み抜きで色移りは移染処理(色移りの全体的な染み抜き)でキレイになりました。

クリーニング、修理解説

ファスナーの修理の事例です。 スライダーの劣化により閉めてもまた開いてきてしまうというケースです。このようなケースはスライダーを交換するだけで直ります。

クリーニング、修理解説

イルビゾンテ(IL BISONTE)のレザーウォレット(財布)です。黒ずみと皮脂・油が付着しており、特殊シミ抜き後、丸洗いクレンジング洗いを施しました。ヌメ革特有の光沢と脂分が落ちておりましたので、栄養を与えしっかりと磨きあげました。