メンテナンスの検索結果 936 件


クリーニング、修理解説

当店はクリーニングはもちろんですが 洋服のお直しも大好評いただいております(^-^) お直し担当の店長の嫁です\(^o^)/ 最近ズボンの裾上げが増えてきました!! おかげさまで毎日縫いまくってます(°▽°)!! 裾上げの他にも ウエスト詰め、広げ キズ、ほつれ、穴の修理 などなどとにかく持ってきてください!! 見積もりは無料です(^o^) 先日はジーンズの穴をふさぐ修理をしました。 このように目立たなくするやり方や わざとダメージを残するやり方等もあります。 只今サンプル制作中なのででき次第アップします!!

クリーニング、修理解説

ラルフローレンRalph Laurenのポロシャツ。ボタンを黒蝶貝の四つ穴貝ボタンに、ボタンのつけ糸は色糸にしてほしい、ドイツの国旗のカラーとコーデしたいので赤と黄色で!シックでありながらおしゃれな雰囲気になりますね。すてきです!しかもクロスステッチで、とのこと。クロスステッチだと糸の色がはっきり出ますものね。機械縫いではできない手縫いの付け方です。しかも機械縫いと違ってほどけることはありません。生地と適度な余裕を取っていますのでボタンをはめるのもラクですよ!

クリーニング、修理解説

鮮やかなブルーの婦人ジャケットです。色合い的に着る機会が少なくなってしまったので、着回しが効くように黒に染め替えしました。深い黒でとても良い感じに染め上がりました♪

クリーニング、修理解説

ダッフルコートのボタンのところは合成皮革が多いです。劣化でボロボロになってしまってしまいました。同じように今度は本革で作り直しました。またずっと愛着して頂けると思います。

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットが破れてしまいました。特殊な技術で修理しました。クリーニングしてもとれませんからまた愛着していただけます。

クリーニング、修理解説

コーチのコーティングキャンバスに一部スエード革付きバッグをクリーニング致しました。スエード革は淡いピンク系が既に色あせてしまっていましたが、汚れを落とせるところまで行ってみました。スエード革は、革の裏側を起毛した素材ですので汚れやすく、落ちにくく、水でもシミになりやすいです。あきらめる前に、当店にお任せください‼︎

クリーニング、修理解説

ブラウスにヘアカラーを付けてしまい何とかして欲しいと染み抜きのご依頼をいただきました。広範囲で苦労しましたが、確かな知識と技術を駆使してキレイになりました。

クリーニング、修理解説

白いスニーカーが激しく黄ばみ、汚れてしまいました。 丸洗い、染み抜き、漂白できれいになりました。ご家庭でスニーカーをここまできれいにするのは困難でしょう。 あきらめないでプロにおまかせ下さいませ。

クリーニング、修理解説

綿とレーヨン混紡のとても薄く柔らかいデリケートなカーディガンにヘアカラーを付けてしまったので助けて欲しい。とご依頼をいただきました。デリケートな生地なので気が拔けませんでしたが、無事除去出来ました。ヘアカラーはご家庭でのシミ抜きが困難です。何とかしようと洗ったり、こすったりしますと取れ辛くなりますのでなるべく早くプロにお任せ下さい。

クリーニング、修理解説

長財布のファスナートラブルの中で一番多い症状が、ファスナーを閉じても開いてしまうケースです。毎日使う財布ですからファスナーも消耗します。今回、スライダー(開閉部分)のみの交換で直りました‼︎あきらめる前に当店にお任せください!

クリーニング、修理解説

防寒ベストのファスナースライダーが、すでにありませんでした。当店はスライダーのみ交換ができます!! スライダーの種類によって、取っ手付替えもできます。今回はクリーニングも一緒にお受けしました。

クリーニング、修理解説

本革のパンプスです。仕事で外回りの多い方などの靴によくみられる、汗を内側にたくさん掻き、つま先やかかと部分が削られ脱色している状態です。丸洗いクレンジングと除菌消臭加工後、下地を作り捕色そして栄養を与え特殊コーティングを施しました。

お気軽にお問い合わせください!丸洗い,メンテナンス,ルイヴィトン,ヴィトン,合皮,革,皮,バック,女,女性,婦人,鞄,バッグ,千葉県,千葉,船橋,船橋市,クリーニングオオタ,290

ルイヴィトン バッグ 丸洗い

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

クリーニング、修理解説

コートの襟が汗で変色してしまいました。汚れを落としてから、色補正で綺麗に修正をいたします。濃い色は特に目立つので、お気に入りは色かけがおすすめです。

クリーニング、修理解説

ズボンの膝の破れ修理です。カケツギではなくてミシン修理でお安く直しました。ミシン修理は基本的に目立ちますが今回はカケツギと大差ないくらいに修理できました。

クリーニング、修理解説

革製品は時々栄養補給してあげないとひび割れてしまいます!本来なら定期的に靴みがきをおすすめしていますが今回はカラーリングさせて頂きました!新品みたいでしょ(^-^)

クリーニング、修理解説

スラックスの両裾がすり切れていました。今回は5ミリほど上げ、すり切れた部分をミシンで縫って靴ずれをつけ直し、きれいに直りました。スラックス・スカートの裾丈もお気軽に!

クリーニング、修理解説

紳士革靴を靴箱に収納中にカビが生えたケースです。汚れの菌+湿度でカビは発生します。当店の革専用クリーニングで内外もスッキリ清潔になりました。保管方法もお気軽ご相談ください‼︎

クリーニング、修理解説

黒いウェスタンブーツ。「洗えるなんて知らなかった…これも綺麗になるのでしょうか?」 かっこいいブーツがカサカサ+色ハゲ+カビ+虫に侵されている… 丸洗いでカビも、汚れも、虫も綺麗サッパリ☆皮部分には栄養たっぷり☆☆これでバッチリ復活です

クリーニング、修理解説

婦人革靴が下駄箱に眠っていたそうです。メンテナンスのご依頼です。既に皮革が劣化し色ハゲが目立っていました。今回の色ハゲは靴クリームではすぐ剥がれてしまいます。皮革専用のクリーニングで汚れを落として色ハゲを補色し、プロのつや出しで仕上げました。