ダウンの検索結果 110 件


クリーニング、修理解説

シームレスダウンはいつかははがれる!購入ではなく製造から10年はもたないと思います。どんなに大切にしていても、クリーニングに出さなくてもはがれてきます。 これはクリーニングに出したら全てはがれてしまったケースです。 縫製してシームインダウン(本来のダウンジャケット)にして一生物に生まれ変わりました。 あきらめないでご相談下さい

クリーニング、修理解説

ダウンコートの上下開きのファスナーの持ち手が取れてしまっていました。 エレメント部分は壊れていないのでスライダーを上下新しい物に取り替えれば大丈夫なのでお安く直す事が出来ました。 ファスナーの修理で対応出来ない場合はファスナーを全取り替えも致します。

クリーニング、修理解説

ダークアップ加工(色上げ加工) 、薄い色にはあまりはっきりとした効果はわからないと思います。 と、受注したけど、良い感じに少し濃くなり、大変喜ばれました。 少し濃くなるだけでも雰囲気はかなり変わりますから! 低料金でできるダークアップ加工をぜひお試しください。

クリーニング、修理解説

ダウンの色あせ 着用してくると少しずつ色あせてきますね これは染めてわけではなく ダークアップ加工といって 特殊な加工で色を濃くしてます

クリーニング、修理解説

皮脂汚れの黄ばみです 少ししか着用してないからと クリーニングしないでしまっていたら 黄ばんでいたそうです 長期保管の際はクリーニングしてからしまいましょうね 染み抜きクリーニングでキレイにしました

クリーニング、修理解説

ダウンジャンパーの袖を引っ掛けてしまい、大きく破れていました。 細い糸で、丁寧に縫い合わせ、目立たなくすることが出来ました。クリーニングにも耐えられました。 これで、また長く着ていただけると思います。

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットが焦げて大きな穴になってしまいました。 ポケットから共布をとってあまり目立たなく直りました。 ダウン製品もあきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ダウンジャンバーの破れ修理です。 裏側だったので少々目立っても良いと言うことで、接着修理しました。 修理の方法も色々有ります。 ダウンの穴あき直ります。 ご相談ください。

クリーニング、修理解説

袖が擦りきれて捨てようか迷ったとき、袖丈を短くするだけで、もうしばらく着てみようかと思うかもしれません。

クリーニング、修理解説

流行りの巾がありますが、巾詰めの直しで細いデザインにも直せたりします。 股もウエストも、つめています。

クリーニング、修理解説

見た目分かりにくいですが、成長して袖丈を長くしたいときに再直ししなくても、糸をほどくとそでが長くなる直しです。

クリーニング、修理解説

少し重ねて、接着する直しになります。 見た目線が少しあとがのこりますが、羽が飛び出てくるのは、なくなります。

クリーニング、修理解説

穴のところに、共布を接着しています。 穴をふさいでますので、ダウンの羽が飛び出てきません。

クリーニング、修理解説

ハイブランドのジャケットも袖のゴムはいつか必ず伸びる! 伸びてもゴムゴム交換ができます! あきらめないでご相談下さい。 またスッキリ、気持ちよく愛着できます!

クリーニング、修理解説

ナイロン ダウンコート全体によく着込んだ感じのお品物でした。特に袖口や襟元が目立って汚れていました。スッキリ全体的に綺麗になりました。諦めずにご相談ください。スッキリ解決します (^-^)

クリーニング、修理解説

ここまでしっかり着こなして来られたと思われる全体的にかなり汚れ気味のダウンジャケット。 更に、赤丸の所には「毛染め」が付いてしまったとの事。何とか綺麗にして欲しいと言うご依頼です。 「毛染め」液は付いてしまうとかなり落とし難い汚れの代表的なものです。 先ず当店独自のダウンクリーニングで中のダウンを含めて全体の汚れをしっかり落とし、更に「毛染め」を落とす特殊しみ抜きを実施。 この様に「毛染め」も含めて綺麗スッキリと致しました。 白さもダウンの膨らみも戻り、フカフカ、ホカホカと、気持ち良く、 これからも寒さからもお客様の体を守ってくれる事でしょう。

クリーニング、修理解説

モンクレールのダウンコートなんですが襟周りがファンデーションで汚れていました。 このまま収納してしまっては汚れが落ち難くなるだけでなく、生地の変色など、来シーズン気持ち良く着ることが出来なくなります。 防虫・防カビ・抗菌剤配合の特殊洗剤を用いる当店独自の「仕舞洗い」で汚れ落とし襟だけでなく中の羽毛も含めて衛生的にスッキリキレイにふっくらと! これで収納、来シーズンも気持ち良く着て頂けますね!

クリーニング、修理解説

あるブランド品のダウンジャケットなんですが、長く着こみ続けていた為に汚れなどで袖などが「テカテカ」になっていました。 これを何とか出来るだけきれいにして欲しいと言うご依頼です。 そこで、当店独自の「ダウン製品」のクリーニングで中の羽毛も含めて汚れをしっかり落とします。 更にスレなどで酷く「テカッテ」いたのをこれも当店独自の「テカリ直し」の処置を施しました。