ジーンズの検索結果 88 件


クリーニング、修理解説

ジーンズ破れ修理 ダメージ感を残しつつミシンで細かくたたきました 裾については仕上げのチェーンステッチも可能です エイジングを楽しむジーンズにはミシン修理を加えいつまでも長く楽しみましょう!

クリーニング、修理解説

ジーンズのリペアです。 お客様がダメージを残して修理ご希望でした。 裏に布で補強はしていますがダメージ部分の上にはミシンをかけていません。 ご希望のリペア方法に沿って修理又はリメイクさせて頂きます。

クリーニング、修理解説

ジーンズリペアの事例です。 元々、デザインでミシン修理されていたのですが、広がってしまったので同じようにしてほしいとのご依頼でした。 広がった部分を同じように白糸でミシン修理しました。同じようなデザインになったと思います。 このような事例でお困りの際はご相談ください。

クリーニング、修理解説

大きく破れてしまったジーンズの修理事例です。 よく見ると1本線が入ったようになりましたが、ミシン修理で丈夫に仕上げました。 ここまで大きい破れだとダメージ加工とは言いづらいので、しっかり直してまた履けるようになりました。 このような事例でお困りの際は、ご相談ください。

クリーニング、修理解説

ジーンズリペアの事例です。 元々ダメージ加工が施されていたジーンズですが、ボロボロ過ぎて何とかならないかというご相談でした。 はい、何とかなります。ジーンズリペアのダメージ残しという方法です。ダメージを残しつつ、ミシン修理をしてボロボロしてこないように修理しました。 ダメージ加工したジーンズは多くあると思いますので、このようなことでお困りの際は、ご相談ください。

クリーニング、修理解説

綿 ジーンズ 破れの修理です。今回の依頼は、「破れをダメージを残して直してほしい」ということで手掛けました。ダメージを消して綺麗めとか,別な布を当てたりとか方法はいろいろあります。サッパリきれいになりました。お気軽にご相談ください。スッキリ解決します (o^^o)

クリーニング、修理解説

ジーンズのステッチがほつれていたところ他のお店にお願いしたそうですが、やり直しをご希望で当店にお任せいただきました。 ステッチを一旦ほどいて、当店にて同色、同番手の糸で縫い直ししました。

クリーニング、修理解説

ジーンズの股はどうしても力や摩擦のかかる部分ですので、永く愛用すると破れることがあります。 裏から補強の布を当てて丈夫に縫い込みました!

クリーニング、修理解説

ジーンズ丈詰めです。 クリーニング店での修理に出すメリットの1つにクリーニングと修理を1回で同時にできることです。お気軽にご相談ください。スッキリ解決します。お任せください (*^^*)

クリーニング、修理解説

ジーンズはスレや破れをファッションとして楽しんで大切に履き続けていきますが、破れ過ぎは補修の必要が出てきます、お客様のご要望にできるだけ沿った方法で修理いたします。画像は「ダメージを残して」の依頼の修理です。サッパリきれいになりました。お気軽にご相談ください。スッキリ解決します (o^^o)

クリーニング、修理解説

ジーンズ ボタンホール 破れの修理です。 お気に入りのジーンズは、長く育てる様な気持ちで大切に履き続ける方も多いと思います。破れやスレもファッションとはいえボタンホールが掛からなくては、着用でないですよね!サッパリきれいになりました。お困りごとご相談ください。スッキリ解決します(*^_^*)

クリーニング、修理解説

ジーンズの大きく開いた破れを修理しました。股部分は着用すると隠れて見えなくなるので、裏から布を当てて、ミシンを刺してしっかり直します。

クリーニング、修理解説

ジーンズの股の破れを2箇所修理しました。履いているとどうしても摩擦が発生する箇所なので、穴あきが非常に多い箇所です。裏から補強布を当てて同色の後でミシンで縫い付けました!これでまたお気に入りのジーンズをご愛用ください!

クリーニング、修理解説

ジーンズのベルト通し付近に空いた穴を修理しました!今回は目立たない方法で修理しましたが、強度重視でミシンでさらに縫い潰すこともできます。修理跡、強度、金額などお客様のご希望に沿った方法で修理いたします。

クリーニング、修理解説

ジーンズのファスナーで、スライダーの金具が壊れた事例です。 ファスナー全取り替えより、スライダーを取り替えるだけの修理は 早くお手軽にお直しできます。 金具が壊れて使いにくいファスナーにイライラしなくてすみますね(≧∀≦)

クリーニング、修理解説

ジーンズの膝の破れです。 ダメージジーンズも破れが大きくなりすぎると履けなくなってしまいます。 しかし違和感なく直したい! という方にこのような仕上げはいかがでしょうか? 違和感なくダメージ感もでして穴を塞いでいます。 ジーンズリペアは当店にご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ジーンズの脇にサイドポケットを作ってほしいというご依頼でした。 お好みの大きさのポケットを作り、上蓋も作ったらデザイン的にもかっこよいオリジナルジーンズになりました。 ジーンズを貴方のアイデアでオリジナルリメイクしてみませんか?

クリーニング、修理解説

ジーンズのホックが取れたので付け直して欲しいというご相談。 これはふつうの頭が平べったいタイプではなく、真ん中が空洞の「ドーナツホック」というちょっと特殊なホック。 ホック自体、県内で直せるところは少なく、ましてや特殊ホックとなると県南なら当店しか直せないでしょう。専用の工具を揃えなければできないからです。 このお客様も何軒かジーンズ屋さんやお直し屋さんに問い合わせたけど、どこでも直せないらしく、やっと当店を探し当てたそうです。 当店には普通の平べったいタイプは常備してありますがこのタイプは特殊なのでお取り寄せになり、仕上がりまで1週間お時間をいただきました。 ジーンズのホックでお困りなら「えびすや」へ! 定番ホックはもちろん、特殊ホックも直します!

クリーニング、修理解説

ジーンズの修理はダメージを残して行う「ノーマル」が多いです。しかしできるだけ目立たなくと御希望サれる場合、このような特殊なリペア方法もあります。「カケツギ」はジーンズにはできませんがカケツギレベルにきれいに直す事もできます。(布がなくなった大きな穴は不可能です) 御希望の方はお問い合わせ下さい!

クリーニング、修理解説

転んでジーンズの膝の部分が大きく破れてしまい、血液のシミもついてしまいました。 先ずは血液のシミを入念に除去してから 膝の大穴(ダイアナ)を同系色の糸でミシンを掛けてダメージ風に直しました。

クリーニング、修理解説

ジーンズの膝の破れてしまいました。 お尻や膝は力がかかるのでどおしても先に傷んでしまいます。ジーンズはエイジングにより魅力がましますよね! そんな最中、このような破れであきらめないで下さい。ジーンズリペアでまたはけるようになります!

クリーニング、修理解説

ジーンズの丈つめはそのままつめたら今のダメージはなくなってしまいます。しかし特殊な方法でそのまま残して丈をつめる技術もあります!裾のダメージを残したい方はご要望下さい。