会社概要

お気軽にお問い合わせください!, お問い合わせ
X

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メールアドレス (確認用)(必須)

    題名

    メッセージ本文

    参考画像がありましたらお送りください

    ※携帯キャリアのメールアドレスから送信いただくと返信が届かない場合がございますのでご注意ください。

    お問い合わせは無料!
    ご相談大歓迎です*^o^*
    メールでのお問い合わせは24時間受付、写真も添付できます。

    会社名

    クリーニングショップくりはら

    店舗情報

    住所:埼玉県川口市安行領根岸881-11
    tel:048-283-2600
    HPを見る



    クリーニングショップくりはらお直し事例一覧

    クリーニング、修理解説

    コートの色修正の事例です。 袖が退色してしまっています。 主に日光の紫外線や空気中に含まれる酸化窒素ガスが原因でこのような状態になってしまいます。 クリーニングでは当然、変化はないので、色修正をして元の色に戻しました。 このような保管中に起こる色相変化は多いと思います。 お困りの際には、ご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    色修正の事例です。 汗が主な原因で退色してしまいました。オレンジ色の部分が退色部分です。 この部分に色を補正していき、元の色に復元しました。 このような事例は、多いと思います。 お困りの際には、ご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    ポロシャツ色修正の事例です。 着用擦れにより色が退色してしまいました。 このようなケースは、クリーニングしても元に戻りません。 色修正をしてできる限り元に戻せたと思います。

    クリーニング、修理解説

    ポロシャツの色修正の事例です。着用による擦れや汗などが原因で襟の部分が退色しております。 このようなケースは、クリーニングしても元には戻りません。 色修正をしてできる限り元に戻せたと思います。

    クリーニング、修理解説

    ぬいぐるみのクリーニング及びしみ抜きの事例です。 まずは、クリーニングで落ちるだけの汚れを落とし、それでも残った汚れ、シミをしみ抜きしてきれいになりました。 正しい順序で、しっかり手間をかければ、このようなケースでもきれいになります。 このようなケースでお困りの際には、ご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    鞄の色修正の事例です。 布部分が帯状に退色しております。 この部分にだけ、色を足していき修正しました。 このようなケースでお困りの際には、ご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    キャリーバッグのファスナー修理の事例です。 閉じても開いてしまうというケースです。 スライダーを一度外し、少し修正して再度入れて、直りました。 多少ご了承事項がありますが、このようなケースであればお直し可能です。 お困りの際には、ご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    財布のファスナー修理の事例です。 閉じても開いてしまうというトラブルです。 スライダー部分を交換して直りました。 このような事例は非常に多いです。 お困りの際には、ご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    鞄の色修正の事例です。 花柄の部分が、擦れて剥がれている状態でした。黒ずんで汚れのように見えますが、このケースは色ハゲです。 新たに下地を作り、同じ色を作って修正しました。 このようなケースでお困りの際には、ご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    ベルト通しの修理の事例です。 ズボン後ろ側のベルト通しが擦れて破れかけております。 裾の共布を使って、新しくベルト通しを作り、付け直しました。 このような事例でお困りの際には、ご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    こちらも漂白剤が誤付着してしまい脱色したケースです。 多少目立つことをご了承いただき、色修正しました。 完璧とは言えませんがませ、ある程度目立たなくなっていると思います。 こちらのケースを参考にして、お困りの際にはご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    色修正の事例です。 おそらく塩素系漂白剤が誤付着して色が抜けてしまったものと思われます。 塩素系漂白剤が誤付着して色抜けしてしまった場合の色修正は多少の違和感が生じてしまいます。 今回のケースもそのように説明させていただき、「今よりも目立たなくなればそれでいい」とお客様より申し出がありましたので、お受けしました。 目立たなくすることはできましたが、多少光沢感が違います。 今回のケースを参考にして、もしお困りでしたらご依頼ください。

    クリーニング、修理解説

    コートの色修正の事例です。 帯状に退色しております。 色修正して元の状態に近くなったと思います。 染まりづらい繊維だったので定着させるのが無難しかったですが、何とかなったと思います。 このような事例でお困りの際にはご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    ぬいぐるみの色修正の事例です。 おそらく日光で色焼けしてしまったのでしょう。退色しております。 クリーニング後、色を足していき元通りに近い状態になったと思います。 このような事例でお困りの際には、ご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    ウール製カーディガンのしみ抜き事例です。 前身頃に点々としみが付いてました。しかも、変色して通常のクリーニングでは落ちません。 地色が抜けないようしみ抜きしてきれいになりました。 ほとんどわからないくらいにはなっていると思います。 このようなケースでお困りの際にはご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    肩の部分が退色して赤くなってしまったという事例です。 繊維類は、日光などの影響で色焼けして退色してしまいます。 失った色を補って修正しました。 このようなケースは大変多いと思います。 お困りの際にはご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    色修正の事例です。 右側が日光などの影響により退色してしまいました。 失った色を補って修正しました。 このような事例は大変多いと思います。 お困りの際にはご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    鞄にカビが生えてしまったという事例です。 このようなケースは非常に多いにではないでしょうか。 丸洗いすることでキレイになりました。 このようなケースでお困りの際にはご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    ボタンホールがほつれてきてしまったという事例です。 ほつれた糸をカットし、新たに丈夫な糸でボタンホールを手縫いで作りました。 長年使用しているとボタンホールもほつれてきますよね。 これでまた長年使用できます。 このような事例でお困りの際にはご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    靴底のハガレ直しの事例です。 靴底がパックリ剥がれてしまいました。 新たに強力に接着し直しました。 このような事例は、多いと思います。 お困りの際にはご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    セーターの破れ修理の事例です。 かなり大きく破れていました。多少目立っても良いということで、ご依頼を受けました。 なんとかアフター写の状態まで直すことができました。 セーターの破れや穴修理は大変多い事例です。 多少目立っても安価で直してほしいという場合には、ご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    お財布のファスナー修理の事例です。 ファスナーを閉めても開いてきてしまうというケースです。 スライダーを取り替えて直りました。 このような事例は大変多いと思います。 お困りの際には、諦めずご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    ポロシャツの襟の色修正の事例です。 襟が退色してしまいました。 色修正をして復元できました。 このような事例は多いと思います。 お困りの際にはご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    帽子のしみ抜きの事例です。 つばの裏側が、汗で変色してしまいました。 水洗い後、しみ抜きをしてキレイになりました。 このような事例は多いと思います。 お困りの際にはご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    帽子のしみ抜きの事例です。 つばが黄色く変色してしまいました。 汗をかいたまま洗わないでいると、ビフォーのようになります。 通常の水洗いだけでは落ちなかったので、その後しみ抜きをしました。 キレイになったと思います。 このような事例は多いと思います。お困りの際にはご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    変色シミのしみ抜きの事例です。 油分を多く含んでいるように思えたので、まずはその油分を分解する処理をしてから本格的なしみ抜き作業に移りました。 しみ抜き作業というのは、1ヶ所1ヶ所の作業になるので、これだけ多いと時間も料金もかかりますが、ちゃんと丁寧に正しい順序でしみ抜きすればキレイになります。 こちらのケースを参考にして、まずは変色する前に早めのクリーニングをお願いいたします。 そして、変色してしまってお困りの際にはご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    襟から肩、背中にまで広範囲に退色してしまいました。おそらく日光が原因だと思われます。 クリーニング後、色修正して直りました。 このような事例は多々あると思います。 お困りの際にはご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    色修正の事例です。 肩の部分が退色して赤くなってしまいました。 色修正して直りました。 このような事例は結構多いです。 お困りの際にはご相談ください。

    クリーニング、修理解説

    退色してしまった襟と袖を色修正で直した事例です。 このように退色してしまったら、クリーニングでもダークアップ加工でも直りません。 色修正でしか直りません。 染色補正とも言いますが、文字通り染料を補って直していきます。 このような事例は多くあると思います。 お困りの際にはご相談ください。

    詳細ページリンク


    コートの色修正の事例  /   色修正の事例  /   ポロシャツ色修正の事例  /   ポロシャツ色修正の事例  /   ぬいぐるみクリーニングの事例  /   色修正の事例  /   キャリーバッグのファスナー修理  /   財布のファスナー修理の事例  /   鞄の色修正  /   ベルト通しの修理  /   色修正の事例  /   色修正の事例  /   色修正の事例  /   色修正の事例  /   しみ抜きの事例  /   色修正の事例  /   色修正の事例  /   鞄 カビ除去事例  /   ボタンホールのほつれ直し  /   靴底のハガレ  /   セーター 破れ修理  /   財布のファスナー修理  /   ポロシャツの色修正  /   帽子のしみ抜き  /   帽子のしみ抜き  /   しみ抜きの事例  /   色修正の事例  /   退色の修正  /   色修正の事例  /