アグの検索結果 71 件


クリーニング、修理解説

UGGのムートンブーツ 丸洗い。 そんなに汚れてはいませんでしたが、丸洗いにより汗も抜けてサッパリしました。 また写真ではわかりづらいですが、お預かり時よりは色が上がって仕上がりました。 ムートンブーツのオフシーズン、クリーニングに出されてから仕舞う事をおすすめ致します!

クリーニング、修理解説

UGGの真っ白なスニーカー。 ご自分でお洗濯をされて黄変してしまったとの事でご依頼いただきました。 お客様に聞いてみると、濯ぎをきちんとされてない様子。  また、こちらのスニーカーはカカト部分にスウェード が施されてありますのでご家庭でお洗濯されますとスウェード が硬くなってしまいます。 当店では革専用の洗剤を使用しておりますのでご安心ください。 今回の丸洗いでスウェード 部分も復活致しました。 おまかせ下さい!このような黄変シミも除去致します。 ご自分でスニーカーを洗うのはハードル高いなと思ってる方、まずはお問い合わせくださいませ。

クリーニング、修理解説

ムートンブーツももちろん汚れます!むしろ表面の性質から、銀面の革靴よりももっと汚れやすいと思います。ということで、 革専用の優しい洗剤で丸洗い(中も外もすっきり) ↓ シミ抜き ↓ 革の栄養分をたっぷり補給(もちろん中にも外にも。これで革がイキイキとします) ↓ ブラッシングと整形 させていただきました。実はなかなか大変な作業ではありますが、キレイになったときは毎回嬉しいです!これでまた永くご愛用ください。

クリーニング、修理解説

ムートンブーツにアイスクリームを垂らしてしまったとシミ抜き丸洗いのご依頼です。  ムートンブーツは水でもシミになるお手入れの難しい物です。このシミ抜きも大変に難しい作業でしたが、ほとんどわからなくなりました。良かったです!

クリーニング、修理解説

UGGムートンブーツの丸洗い依頼です。 ムートンブーツは汚れや汗、皮脂汚れなどでカビが生えやすく雨や雪などで水シミにもなりやすい物です。日頃のお手入れに丸洗いがおすすめです。 丸洗い+メンテナンスで清潔に色も復元します。

クリーニング、修理解説

UGG(アグ)ムートンブーツの破れで諦めていませんか?ムートン革はとても柔らかく暖かいですが、破れやすい素材でもあります。 しかし、破れてしまっては履けませんね⁉︎でも諦めないでください!当店の破れ修理で見事に直ります‼︎ まずは、お気軽にお問い合わせください!

クリーニング、修理解説

ムートンや革の思わぬ破れお直し承っております! ムートンや革は丈夫そうで結構デリケートです。 今回、長崎市内よりアグ(UGG)ムートンブーツの破れお直しでお預かりしました。 当店にお任せ下さい! 独自のお直し技術での特殊な細い糸で縫い込み無事直りました‼︎

クリーニング、修理解説

寒い日に大活躍するムートンブーツ。暖かくて履き心地もいいですよね♪しかし、そんなムートンブーツは雨や雪などで濡れてしまうとシミになりやすいです。こちらの写真のムートンブーツも雨しみができています。当社では専用洗剤と柔軟剤を使い、丁寧に洗ってシミを落とし皮に栄養を与えます。内側のムートンもふわふわの状態を維持できます!仕上がりをみると、履きシワもなくなっていますね。インターネットでご家庭でも洗える方法がいくつも出ていますが、洗い方や乾かし方をちょっと失敗するとすぐに色ムラやシミができるのでここはプロにお任せくださいね^^ 臭いやカビの原因にもなる皮脂や汗をすっきり洗い落とすだけではなく、オゾンによる抗菌、消臭加工もしています。また、ムートンブーツには撥水加工をつけることもおすすめしています。 シーズンが終わって片付ける時に綺麗だったから翌年もそのまま履けるかなと思っていても、前年の汚れが時間の経過とともにシミやカビとなって出ている場合もありますので、一度確認してみてくださいね^^

クリーニング、修理解説

人気のムートンブーツは丸洗い、メンテナンスできれいに復活します。ブーツはワンシーズン履いたらクリーニングしてしまいましょう。あまりお金をかけられない方はせめてメンテナンスをして来シーズンも気持ちよく履けるようにしましょう。ぜひプロにお任せ下さい。

クリーニング、修理解説

UGGのムートンブーツはオシャレであたたかいですね。しかしデリケートな革なので破れやすいです。特殊な縫製技術で目立たなく直ります!あきらめないでお問い合わせください。

クリーニング、修理解説

アグのブーツのかかとが擦りきれてきてしまいました。擦りきれてなくなった部分を足して元通りに直りました。

クリーニング、修理解説

アグ(UGG)ムートンブーツに輪ジミが目立っていました。ムートン革は雨や雪の日にはできるだけ履くのは控えましょう。さらに、水や洗剤等で拭くのはお避けください!汚れやすく、水でもシミになりやすい素材です‼︎今回、革クリーニングで綺麗に仕上がりました。【画像の写りが良くありませんが、】