やぶれの検索結果 343 件


クリーニング、修理解説

コットンパンツの裾のすり切れ修理です。某高級ブランドのものですが、なるべくきれいに!というご要望でした。「1センチほど短くなりますが、いいですか?」とお聞きすると「そのくらいなら気にならない。」とのお返事。そこで当て布を使いきれいにまとめました。当店の最高ランクの修理方法です。

クリーニング、修理解説

ズボンの内側ポケットが破れても諦めないでください!!ミシンで縫うだけで治ります!!少し布が弱くなっていたので縫い代を補強しました。

クリーニング、修理解説

バックの取手に使われている合成皮革の劣化より触っただけで全体的にベタつき、爪でボロボロ取れてしまいます。合成皮革は、3~5年ほどで劣化し始めます。通常は症状的にお断りコースですが、また使える様になりますか?と言うご依頼ですので、当店からの提案で劣化してるところに本革巻きました。

クリーニング、修理解説

縫い合わせて穴を閉じ、裏から布を貼って補強します。これははあまり目立たない直し方ですが他にもいろいろな直し方がありますよ\(^o^)/ぜひ過去の記事もご覧下さい(^^)

クリーニング、修理解説

ジーンズの膝の破れてしまいました。 お尻や膝は力がかかるのでどおしても先に傷んでしまいます。ジーンズはエイジングにより魅力がましますよね! そんな最中、このような破れであきらめないで下さい。ジーンズリペアでまたはけるようになります!

クリーニング、修理解説

ダンス用のズボン。腰の部分が割れている特殊なデザインでどうしても縫い目が割けてしまうのでとにかく丈夫にしてほしいとのご依頼でした。裏から布を貼ってミシンでジグザグ縫いして補強しました。

クリーニング、修理解説

ポケット口の脇の部分は思わぬ力が加わって裂けてしまうことが多い場所です。とくにポケットのふたを中に入れっぱなしの時にひっかけやすいようです。ミシン修理でお直ししました。1本、線が入りますがそれほど目立たずにお安く直すことが出来ます。

クリーニング、修理解説

ライダーの防寒ズボンをマフラーで焦がされました。裏から同じ素材の布地をあてミシンで修理しました。跡は残りますが、まだまだ使用できると喜んで頂きました

クリーニング、修理解説

制服ジャケットがすり切れてしまいました。制服って新調すると結構高額になってしまいます。エリを作り直すのもかなり高額になります。あと少し着たいのでふさぐだけということでお直しをご依頼下さいました。かなり修理跡が目立ちますが破れは塞がっています。

クリーニング、修理解説

クリーニングに出したら裏地があちこちさけてきてしまった。よく見ると裏地にロック(縁かがり)されていない、縫い代も5ミリもない!裂けて当然の縫製です。これらをクリーニング屋さんのせいにするのは本来はおかしいです。もちろん修理で直ります。しかし悲しい事故だと思います。

お気軽にお問い合わせください!,017,やぶれ,カギザキ,ノーブランド,ウール,ズボン,男性,紳士,静岡,静岡県,浜松,レッツリフォーム

ウール ズボン やぶれ カギザキ

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

お気軽にお問い合わせください!,やぶれ,ミシン,ノーブランド,ウール,ズボン,男,男性,紳士,栃木県,栃木,那須塩原市,那須塩原,鈴屋クリーニング,5

ウール ズボン やぶれ

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

クリーニング、修理解説

スーツのジャケットの裏地がひけました。袖ぐりは力がよくかかる所なのでぬいしろが少なかったりするとひけてきます。上手く共布がとれたのでひけた所に共布を足して直しました。

クリーニング、修理解説

上着のポケットが引っ張られ大きく破れてしまいました。裏からギリギリで縫い込み地直しして強力接着で固定しています。線が入った仕上がりになりますが意外と目立たないで直りました。

クリーニング、修理解説

スラックスの両裾がすり切れていました。今回は5ミリほど上げ、すり切れた部分をミシンで縫って靴ずれをつけ直し、きれいに直りました。スラックス・スカートの裾丈もお気軽に!

クリーニング、修理解説

ワンピースの裾が解れてしまいました。少し位のホツレなら簡単に縫えるでしょうが、スカートやワンピースの裾が全体的にホツレてしまうと途方も無く面倒くさいですよね。かといって、そのままではだらしなく見えるし、格好悪いですよね。ホツレ等もお気軽にお持ち下さい。喜んでお直しします(^O^)/

クリーニング、修理解説

羽毛布団が破れてしまいました。似たような布を特殊な樹脂で強力に接着しました。これでまたクリーニングして使えます。

クリーニング、修理解説

防水加工のナイロン製のジャンパーがひっかけ傷が、共布をなんとかとって特殊接着シートを作り貼りました。強度はかなりありますが、水に触れる事も多いので細い糸で細かくかがりました

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットが破れてしまいました。特殊な樹脂で強力にとも布を接着しました。これでクリーニングもできます。ちなみに市販の接着シートやボンドではクリーニングでとれてしまいます。クリーニング中にとれたら本当に大変な事になりますからお気をつけ下さい。

クリーニング、修理解説

綿素材長袖Tシャツの袖にスレによる穴があいてしまったとのご依頼です。表から穴かがりで直し裏からニット芯で補強しました。

お気軽にお問い合わせください!,005,カビ,破れ,修理,ノーブランド,ポリエステル,ズボン,男性用,紳士,静岡県,浜松市,入野ハトヤクリーニング

ポリエステル ズボン 修理

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

クリーニング、修理解説

カーディガンの縫い目が開いてしまい穴が開いたようになってしまったのを修理しました。当店のイージーリペアは編み直しではありませんが、リーズナブルでキレイにお直し出来ます。

お気軽にお問い合わせください!袖裏地破れ補修,破れ,補修,ノーブランド,ウール,ジャケット,男,男性,紳士,服,千葉県,千葉,船橋,船橋市,クリーニングオオタ,310

ウール ジャケット 裏地破れ

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

クリーニング、修理解説

大豪雪の今年、このようなお直しが増えました。スラックスの膝下あたりにできるすり切れです。はいている長靴の履き口とすれてスラックスに穴が開いてしまいました。かなり除雪に奮闘されたのでしょう。なるべくお安くということで接着修理でお直ししました。来年はもう少し雪が少ないことを祈るばかりです。

クリーニング、修理解説

羽毛布団が破れてしまいました。布を縫いつけても丸洗いしたら羽毛は出てきてしまいます。上から強力に布を接着しました。これで丸洗いできます!また使用できるようになります!

クリーニング、修理解説

ジーンズの修理はダメージを残して行う「ノーマル」が多いです。しかしできるだけ目立たなくと御希望サれる場合、このような特殊なリペア方法もあります。「カケツギ」はジーンズにはできませんがカケツギレベルにきれいに直す事もできます。(布がなくなった大きな穴は不可能です) 御希望の方はお問い合わせ下さい!

クリーニング、修理解説

ズボンの脇の修理は大変多い事例です。下の方は縫い込み、上の方はとも布を強力に接着する方法で直しました。目立たなく直りました!

クリーニング、修理解説

ダッフルコートのボタンのところは合成皮革が多いです。劣化でボロボロになってしまってしまいました。同じように今度は本革で作り直しました。またずっと愛着して頂けると思います。

クリーニング、修理解説

ころんでスラックスの膝が破れてしまいました。カケハギだと高額になりなるためミシン修理で行いました。できるだけきれいにとのご希望で、がんばりました!これならまたはいて頂けると思います。