会社概要

お気軽にお問い合わせください!,

X

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス (確認用)(必須)

題名

このフィールドは空のままにしてください。

メッセージ本文

参考画像がありましたらお送りください



※携帯キャリアのメールアドレスから送信いただくと返信が届かない場合がございますのでご注意ください。

お問い合わせは無料!
ご相談大歓迎です*^o^*
メールでのお問い合わせは24時間受付、写真も添付できます。

会社名

みつむらクリーニング

アクセスマップ

住所:石川県小松市桜木町17
TEL:0761-22-0478
FAX:0761-22-0473
mail:info@mitsumura-cl.co.jp



みつむらクリーニングお直し事例一覧

クリーニング、修理解説

ナイロン生地でできているカバンです。カバンのフチが黒ずんでいますね。これは洗うだけで簡単に綺麗になりそう^^…ってことで早速洗ってみました。洗剤液につけてジャブジャブジャブ…ん?!(@_@)洗剤液が真っっっっ黒になっていました。カバンのフチの黒ずみだけでこんなにもほぼ透明の洗剤液が真っ黒になるなんて???何回か洗剤液を取りかえながら洗いを繰り返しました。カバンを乾かしてから洗う前の写真と見比べてみると一目瞭然!カバンのフチの黒ずみばかり目立っていましたが、実際にはカバン全体が汚れていたのですねφ(..)メモメモ ファスナーのつまみまでがピカピカになっているのが分かりますね^^ずっと使い続けていると知らないうちに汚れが蓄積していくのですねー。みなさんも毎日愛用しているカバンがございましたら一度当社に預けてみませんか?

クリーニング、修理解説

思わぬアクシデントで靴が泥だらけになってしまっても大丈夫!当社にお任せください^^細かい部分に入り込んでしまった泥もすみずみきれいに落とします。洗いだけでは落ちなかったニオイはオゾンによる消臭・抗菌加工で取り除くことができました。仕上げに靴磨きを行いピッカピカに仕上げました。汚れがひどくなくても靴の洗いや消臭・抗菌加工を行っていますのでお気軽にご利用ください。

クリーニング、修理解説

つま先って傷つきやすいですよねー。。。色が取れてしまったからって処分しないでください(;_:)その色はげ直せますよー!( ・Д・)」 まずは当社にご相談ください。部分的な直しから全体の直しまでお客様のご要望に沿って作業いたします。履きなれた靴を一度新品同様に戻してみませんか?こちらのブーツもつま先が傷つき、色が取れています。お客様とお話しさせていただき、部分的な直しだけすることになりました。まずは外側の汚れを洗い落とし、傷や色落ち具合を確認します。それから調色し、補色していきます。全体の補色とは違って部分的な補色になると塗る部分は少なくて済むのですが、調色した色が品物の色と少しでも違うと直した箇所が目立ってしまうので、部分的な直しは意外と難しいのです(*_*)

クリーニング、修理解説

キャンバス生地に革がついているカバンのクリーニングは毎回ドキドキします(>_<)革の色が落ちてキャンバス生地に染み込む恐れがあるからです。しかし!仕上がりを待ってくださっているお客様がいるので自信をもってLet’sクリーニング!!色落ちしないように気を付けて手洗いします。キャンバス生地もシミがあるからといってゴシゴシこすらず、傷めないように様子を見ながらシミ抜きし、丁寧に洗います。before afterの写真を見比べて綺麗になったことが分かりますか?^^革から色落ちすることなく、シミを落とすことができました。少し黄ばんでいたキャンバス生地も全体的に白くスッキリしました。これでまた気持ちよくお使いいただけますね♪♪♪

クリーニング、修理解説

久しぶりにお気に入りの靴を履いて行こう♪と思って靴を出したらカビが生えていた!(>_<)なんてことありませんか?当社では、お急ぎの場合もできる限りお客様のご要望にお応えします!!写真の革とスエード素材のパンプスも全体にカビが生えていました。専用洗剤と柔軟剤を使って優しく丁寧に手洗いし、最後はオゾンによる抗菌・消臭作業を行い仕上げました。見た目も臭いもすっきりさせてまた気持ちよく履きましょう♪♪♪

クリーニング、修理解説

カバンについてしまったシミも洋服と一緒でしみ抜きできます!^^自分で洗うにはちょっと勇気がいるなぁ、失敗しないかな…とお困りのあなた!ここはプロに任せてみてはいかがですか?汚れを見極め的確に汚れを落とします!

クリーニング、修理解説

つま先を中心に擦れて色が落ちていたり、傷ができている革のスニーカーです。 まずは洗って内側も外側もすっきりさせます。この時、靴ひもはスニーカーから外して洗うので、内側のすみずみだけではなく、靴ひもも綺麗になります^^自然乾燥でしっかり乾かしたら続いて調色、補色です。こちらのスニーカーの場合、ベージュ色のステッチが施されています。スニーカーと一緒に染まらないようにステッチに気を付けて補色しました。細かいところは神経を使います^^;仕上げにツヤを与えて完成です!靴ひもも綺麗になってシャキッ☆としましたね^^靴ひも付近にできていた傷も目立たなくなったのでよかったです。

クリーニング、修理解説

気を付けて履いていても傷や色はげができてしまいますよね(>_<)こちらのブーツはつま先を中心に傷、色はげがあり、全体的に色褪せもありました。まずは外側も内側もすみずみ洗って汚れ、臭いを落とします。これだけで見た目もすっきりするのですが、色はげはやはり目立ちます。続いて調色します。お客様から依頼が来る靴は黒や茶系の色が多いのですが、茶色は茶色でもその靴によって色が違うので毎回その靴をよく見てできるだけ同じ色が作れるよう努力しています。同じ色ができたー!^^と思っても、試しに塗って乾燥させてみると色が違うことがあるんですよね~・・・大変ですがうまくいった時の達成感がたまらない、やりがいを感じる作業の一つです♪話を戻して…うまく調色ができたら補色です。つま先の色はげや全体の色褪せに違和感がでないように気を付けて補色していきます。そして仕上げにコーティング作業をし完成です^^靴が若返りましたねー♪♪長く履いた靴はどんどん見た目も劣化していきますが、それと同時に愛着も湧いてきますよね。なかなか手放せない靴、一度綺麗にしてみませんか?

クリーニング、修理解説

カバンの底にカビが生えています。目立たない場所ですが、カビなのでやはり気になりますよね…ピンク色の水玉のプリントがひび割れたり剥がれたりしないように気を付けて洗いました。手洗いなので、すみずみ丁寧に洗っています。「洗ってカビは落ちたように見えるけど、一度カビが生えたものなのでまた使うことに抵抗があるなぁ」と思いの方、当社ではオゾンによる消臭・抗菌加工仕上げをしていますので、洗ったあとも気持ちよくお使いいただけますよ^^ afterの写真は乾燥後の写真です。このあと最後にアイロンを使いシワをのばしてからお客様の元へお返しさせていただきました。

クリーニング、修理解説

婦人用のブーツが全体的に色落ちしています。傷もできていますね。まずは専用洗剤と柔軟剤を使ってブーツの外側も靴の中も綺麗に洗いました。そして調色し、補色していきます。仕上がりのツヤ具合も多少調整できますので、ご希望があればおっしゃってください^^ 先ほども書いたように、靴の中まで綺麗に洗いますが、臭いなど気になる場合はオゾンによる抗菌・消臭加工もできますのでご安心ください。写真のように履きなれた靴が綺麗になるとうれしいですね^^♪

クリーニング、修理解説

カバンの四隅が汚れています。よく見ると際づいたシミもあります。ゴシゴシこすると生地を傷めてしまうので、優しく丁寧に洗いました。表にはレースがついているカバンだったので、乾燥させるときもシワができないよう等々気をつけて作業しました。洗い上げたあともお客様のお手元に戻るまでは丁寧な包装、配送、受け渡しを心がけています。お店に受け取りに来られたお客様からは「出した物が綺麗になって、しっかり包装もされているので新品を買ったみたい♪」と言っていただけたこともあります。       お家に帰るまでがクリーニングですからね(`‐´)ゞ (←遠足じゃなくてクリーニング♡)

クリーニング、修理解説

寒い日に大活躍するムートンブーツ。暖かくて履き心地もいいですよね♪しかし、そんなムートンブーツは雨や雪などで濡れてしまうとシミになりやすいです。こちらの写真のムートンブーツも雨しみができています。当社では専用洗剤と柔軟剤を使い、丁寧に洗ってシミを落とし皮に栄養を与えます。内側のムートンもふわふわの状態を維持できます!仕上がりをみると、履きシワもなくなっていますね。インターネットでご家庭でも洗える方法がいくつも出ていますが、洗い方や乾かし方をちょっと失敗するとすぐに色ムラやシミができるのでここはプロにお任せくださいね^^ 臭いやカビの原因にもなる皮脂や汗をすっきり洗い落とすだけではなく、オゾンによる抗菌、消臭加工もしています。また、ムートンブーツには撥水加工をつけることもおすすめしています。 シーズンが終わって片付ける時に綺麗だったから翌年もそのまま履けるかなと思っていても、前年の汚れが時間の経過とともにシミやカビとなって出ている場合もありますので、一度確認してみてくださいね^^

クリーニング、修理解説

カバンのパイピング部分の色が落ちています。作業に入る前にお客様と連絡を取り、パイピング以外に気になる箇所はあるか確認しました。お客様は全体的に色褪せていることも気になるとのことでしたので、全体を色補正することになりました。色褪せ具合は場所によって異なったため、仕上がりが均等になるように気を付けて補正していきました。パイピング部分の色が戻っただけでも見た目が違いますね!^^

クリーニング、修理解説

横向きの写真が多くてすみません^^;(逆に目立っていいですかね?苦笑) たっぷり泥がついてしまったスニーカーでも綺麗になりますよ!!仕上げに消臭・抗菌加工もしますので、気持ちよくお使いいただけます。こちらのスニーカー、真っ白に戻ってよかったです♪(靴ひもはお客様のほうで取り替えていただきました。)

クリーニング、修理解説

ショルダーバッグに多いのですが、デニムの色がカバンについてしまったことありませんか?私、あります…(;_;)一度つくとなかなか取れないんですよね。私の場合は諦めてそのまま使い続けているのですが、そんな時にやってきたこちらのカバン。白いカバンのところどころにデニムの色が移っています。これは落とせないから色補正コースかな…と思ったのですが、一応色移りを落としてみることにしました。するとどうでしょう!!綺麗に落ちました!!!自分でもびっくりでした^^;部分的に汚れ落としをしたので、丸洗いするよりも安く仕上げることができました。自分でどうしようもできなくなった時はあきらめずに、ぜひ当社にご相談ください。

クリーニング、修理解説

人の目線は人間の先端に集中するといわれていて、頭の次に足元に目線が集中するそうです。あーそういえばあの靴、色がはげてたっけ…と、今頭に思い浮かんだその靴、当社にお任せください!!こちらのショートブーツは主につま先が傷つき色が落ちています。一度綺麗に丸洗いしてから傷がついていない部分の色をみて同じ色を作り、補色していきます。どうですか?新品に戻ったように見えませんか?^^v丸洗いをしたので臭いも気になりません。おしゃれは足元から!というように一度みなさんの靴を見直してみてはいかがでしょうか^^

クリーニング、修理解説

布素材のカバンに革の取っ手がついています。雨に濡れてしまったのでしょうか、革から色が落ちて布部分に色移りしています。よく見ると底やところどころにシミもできています。こんな場合でも当社にお任せください!!^^革から色が落ちないように作業して洗いますのでご心配なく!仕上がりの写真をご覧ください。さらに革から色が出ることなく、ところどころについていたシミも綺麗に落ちました。 同じように布素材のカバンの中にはタグなど一部だけ革を使用している商品があります。ご家庭で洗うと革から色がでてくる可能性もありますので、洗う前にお気軽にご相談くださいね^^

クリーニング、修理解説

メンズの革スニーカーのつま先が傷ついています。色補正をする前に、スニーカーを専用洗剤と柔軟剤を使って洗い、砂などの汚れを落として綺麗にしました。洗いあがってからよく見ると全体的に傷がつき色が落ちていることが分かりました。つま先の革が大きくはがれているところは削ってなめらかにしてから補色しました。

クリーニング、修理解説

カバンを作る際に使われた接着剤が内側から染み出てきてシミになっています。 製品の年月が経過すると、こういった症状が出てくる場合があります。 こちらのカバンはところどころに革がついていましたが、革からの色落ちもなく、生地の色落ちもせずにシミだけ綺麗に落ちました。丸洗いしたので、写真では少し分かりにくいですが、カバンの外側も全体的にすっきりしました。 最初は綺麗だったのに!(>_<)まだ使えるのに汚れが気になる!(>_<)そんなカバン、お客様の家に眠っていませんか? クレンジングコースで綺麗になりますよ^^綺麗にしてまた使いましょう^^♪

クリーニング、修理解説

季節の変わり目は、カビが生えた靴やカバンの洗いの依頼がたくさんきます。 久しぶりに使おうと思って手に取ってみたらカビだらけ!(>_<)これはもったいないけど処分するしかないかな…とお困りのそこのあなた!ちょっと待ったーーーー!!当社にお任せください^^♪専用洗剤と柔軟剤を使い丁寧にすみずみまでカビを落とします。しっかりと乾燥させたらオゾンによる殺菌・消臭加工を行います。仕上げに栄養を与え、ピカピカの状態でお客様にお戻しします。カビが生えたものを洗うのは正直大変ですが、仕上がりが見違えるほど綺麗になるので毎回洗ってよかったな♪と思います。

クリーニング、修理解説

大切に使っている物でも長く使っていれば汚れてきますよね。 そんな時もお任せください!!^^ こちらの品物は手垢の汚れが気になるという状態のものでした。 クレンジングコースで手垢などによる汚れは綺麗に落ちました! 全体的にすっきりしましたね^^

クリーニング、修理解説

スエードのパンプスにシャンプーがついています。シミが既にきわづいていて、オレンジ色のシミも気になるし、生地がスエードなので強く洗えないし…と、ちょっと綺麗になるか心配だった靴でした。丸洗いしてみるとさすがシャンプー、よく泡立ちました(笑)優しく丁寧に洗い上げると気になっていたきわづきもシミも綺麗にとれていました!^^vほ♪シャンプーの香りが残っていたのでオゾンによる消臭加工をして仕上げました。

クリーニング、修理解説

お気に入りのカバンが汚れてしまったらショックですよね(;_;)そんな時もお任せください!! 今回のこちらの革カバンは外側に色剥げと全体的に色褪せがありました。まず丸洗いをし綺麗に。そして、色褪せていない箇所を探し、その色を参考に調色します。この調色が一番難しい作業なんです(>_<)ベージュはベージュでも品物によって色が全く違うので毎回品物とにらめっこをしながらその品物の色を見極めています。同じ色ができたときは思わずガッツポーズしてしまいます(笑)…と、話が逸れてしまいましたが、調色した色を補色し最後に全体もムラができないように丁寧に塗り完成させました。いかがでしょうか?ちょっと新品に戻ったような感じがしませんか?お手元に品物が戻ったお客様が喜んで今も使い続けてくださっていることを想像するとうれしく思います^^

クリーニング、修理解説

紳士靴のつま先がすり傷により、色が落ちています。 靴磨きコースでも色落ちは隠せますが、色補正コースのほうがより綺麗に仕上がり、長持ちします。 この紳士靴はつま先だけが色落ちしていたのでお客様と相談し、全体ではなくつま先だけ色補正しました。 そして早く仕上げて欲しいとのことでしたので、お預かりした2日後に仕上げました。 このように部分的な色補正も可能ですのでお気軽にご相談ください。金額も全体の色補正より安く済みます。 納期などもお客様のご要望にできる限りお応えします!

クリーニング、修理解説

コーチ(COACH)のバッグのコーナーについているレザー部分のクリーニングです。レザーとファブリック(布)のコンビは色々と厄介なことが多いのですが、今回はすんなりきれいになりました。これぐらいきれいになるとやっていて気持ちいいです(^^)

クリーニング、修理解説

かなりカビのひどい紳士靴のクリーニングを預かりました。専用洗剤と柔軟剤で水洗いすることで完全にすっきりとしました。ただ洗っただけではカビの臭いが残っていましたので、オゾンで殺菌・消臭しました。

クリーニング、修理解説

赤い革のスニーカー。ずいぶん色がはげています。本来ですときちんと補色してリメイクコースですが、お客様のご要望により靴磨きコースで仕上げました。靴磨きでもここまできれいになります。(ただしリメイクで補色した方がより長持ちします)

クリーニング、修理解説

紳士靴の靴みがきです。革靴は日頃のお手入れが大事です。ほっておくと本来持っている脂分が抜けていって、硬くなったりひび割れが発生します。こまめにお手入れすることでグッと長持ちしますよ。

クリーニング、修理解説

メンズパンツの破れ修理です。お尻の生地が薄くなって大きく破れてしまっています。裏から当て布をしてミシンで細かく縫っていますので、これでもうしばらくは穿いて頂けます。

クリーニング、修理解説

パンプスのシミ抜きです。最初は何のシミか分からなかったのですが、雨かなにかによって靴底の革から本体のデニム生地に移染したようでした。シミ抜き中でもどんどん色が上がってくるのでちょっと苦労しました。

クリーニング、修理解説

革のバッグを色かけにより補修しました。お客様は年配の女性でしたが、娘さんからのプレゼントなのでどうしてもキレイにして欲しとのことでした。丸洗いのあと補色してワックスで仕上げています。

クリーニング、修理解説

スエードの紳士靴をクリーニングしました。シミ抜きのあと専用の洗剤と柔軟剤を使って丸洗いしてます。シミはすこーし残りましたが全体にすっきりしました。

クリーニング、修理解説

ボッテガ・ヴェネタの財布ですが、だいぶ退色が激しかったのでクレンジングのあと補色いたしました。日のあたる所とそうでない所の色の差がずいぶん激しかったのですが、全体に補色してキレイになりました。(写真ではちょっと分かりにくいかも)

クリーニング、修理解説

紳士靴の傷を直しました。実際はグラデーションになっていますが、お客様よりそこはこだわらなくてもよい、とのことでしたのでお安く補修できました。

クリーニング、修理解説

婦人靴です。傷と退色がけっこうひどかったのですが、お客様のお気に入りで、なんとかキレイにしてほしいとのご要望でした。

クリーニング、修理解説

紳士靴の補色をしました。ずいぶん色がはげていましたが、日の当らないところは元の色が残っていましたので、それに合わせて色かけをしました。


詳細ページリンク


ナイロン生地カバンの汚れ  /   紳士靴 泥汚れ  /   ブーツの傷、色落ち  /   キャンバス×革カバンについたシミ  /   革、スエードのパンプスについたカビ  /   かばんの食品汚れ  /   革スニーカー 擦れ  /   婦人ブーツの色はげ  /   かばんについたカビやシミ  /   ブーツ 傷や色落ち  /   カバンの付着した汚れとシミ  /   ムートンブーツ 雨しみ  /   カバンのパイピング 色はげ  /   スニーカー 泥 汚れ  /   革カバン デニムの色移り  /   婦人 ショートブーツ 傷 色落ち  /   布カバン 革の色落ち  /   革スニーカー 傷  /   カバン 接着剤汚れ  /   ブーツ カビ汚れ  /   ヴィトン 財布 手垢汚れ  /   スエード婦人靴 シャンプー付着  /   革カバン 色剥げ  /   紳士靴 擦り傷を綺麗に  /   紳士靴 傷汚れ 修復  /   コーチ(COACH)のバッグの汚れ クリーニング  /   カビだらけの紳士靴、クリーニング  /   スニーカーの色はげを靴磨きで・・・  /   靴みがき (紳士靴)  /   ムートンブーツのクリーニング  /   メンズパンツ破れ修理  /   婦人靴のシミ抜き  /   革カバンの補色・色かけ  /   紳士靴クリーニング  /   ボッテガ・ヴェネタの財布 補色しました  /   紳士靴の傷直し  /   ムートンブーツのクリーニング  /   婦人靴の補色  /   紳士靴の補色  /   ジーンズの破れ直し  /   メンズパンツのファスナー修理  /   セーターの虫食い  /   革バッグのクリーニングと補色  /   婦人靴のキズ直し  /   ブルガリの財布クリーニング  /   アグー ugg ブーツ 水シミ  /