string(12) "カケハギ" カケハギのページ






クリーニング、修理解説

実は繊維から織り直すカケツギではありません。 特殊なキズ穴マジックという方法です。マジックだからやり方はもちろん公開できません(笑) キズ穴修理、実はカケツギでなくても、布地によりけりですが目立たなく方法もあります。お安く直せます。あきらめないでご相談下さい。






クリーニング、修理解説

スーツの衿に虫穴があいてしまいました。衿は最も人目につくところです。 最もきれいに直る方法はやはり繊維から織り直すカケハギ(かけつぎ)がお勧めです。しかしご予算的に合わず、お安くできるイージーリフォームの接着修理で行いました。 黒の無地はカケハギでも多少は跡は残ります。接着修理はカケハギよりはもちろん目立ちますが穴はしっかりふさがり意外と目立たなくできる場合も多いです。 あきらめないでご相談下さい。






クリーニング、修理解説

カシミヤのコートが破れてしまいました。カケハギだと高額になってしまいます。低料金を御希望だったので特殊な方法で修理しました。低料金で目立たなく修理できました。






クリーニング、修理解説

ジャケットの肘にすり切れ穴が開いてしまいました。愛着のある物なのでカケハギで直して欲しいとのご要望でしたが、穴の周りも擦れて弱っているので料金が高額になる上に出来上がりもよろしくないとカケハギ職人さんからの念押しが…。とても残念そうなお客様に当店のイージーリペアをオススメしました。多少の跡が残りましたが、また着れると喜んで頂けました♪






クリーニング、修理解説

ズボンの膝の破れ修理です。カケツギではなくてミシン修理でお安く直しました。ミシン修理は基本的に目立ちますが今回はカケツギと大差ないくらいに修理できました。






クリーニング、修理解説

上衣の穴修理です。お客様がご自分で修理してありましたが大変目立ちます。今回は接着修理ではなく、繊維からおりなおすカケハギ(関東)、かけつぎ(関西)できれいに直したいとのこと。高額になりますが最もきれいに直したい方はこの方法しかありません。ほとんどわからなく直りました。






クリーニング、修理解説

スーツのジャケットに穴があいてしまいました。一本一本織り直す「カケハギ」ではなく裏から共布を強力に接着する「特殊強力接着」という方法で直しました。