事例解説

ロエベのキャンバスと牛革のバッグです。 ワインの染みがついてしまったとのことでしたので、染み抜きをして、全体の黒ずみを取るために丸洗しました。

この写真の所属カテゴリー
カバン | クリーニング | クリーニング春光舎 | コンビ | バッグ | メンテナンス | ロエベ | ワイン | 丸洗い | 春光舎 | 染み抜き | 栃木市 | 栃木県 | 牛革 | 革 | 鞄 |
X

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メールアドレス (確認用)(必須)

    題名

    メッセージ本文

    参考画像がありましたらお送りください

    ※携帯キャリアのメールアドレスから送信いただくと返信が届かない場合がございますのでご注意ください。


    お問い合わせは無料!ご相談大歓迎です*^o^*
    メールでのお問い合わせは24時間受付、写真も添付できます。

    クリーニング、修理解説

    LOEWE ロエベ の完全メンテナンスです。 長年のエイジングによる退色と、傷みが多数ございます。しかし数十年前の本格派のブランドバッグは、製造工程や素材に惜しげなく贅沢な手間ひまをかけて造られていますので、本革専門のクリーニングと補色メンテナンスで キレイな色が戻り、傷が目立たなくなります。 特筆は、茶色のとって部分。 完璧に戻しました!艶やかです。