事例解説

革製のバッグ 使っているうちに角がスレ、色がハゲてしまいます。 このままですと革自体も剥き出しになってしまい傷んでしまいます。 そこで色ハゲを補修する事で見た目も良いし、革自体の保護にもなります。

この写真の所属カテゴリー
かばん | くつ | さいふ | カバン | クツ | クリーニングあいざわ | サイフ | バック | バッグ | 変色 | 変色修正 | 変色補正 | 島田市 | 色修正 | 色補正 | 財布 | 金谷 | 静岡県 | 靴 | 鞄 |
X

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス (確認用)(必須)

題名

メッセージ本文

参考画像がありましたらお送りください



※携帯キャリアのメールアドレスから送信いただくと返信が届かない場合がございますのでご注意ください。

お問い合わせは無料!ご相談大歓迎です*^o^*
メールでのお問い合わせは24時間受付、写真も添付できます。


クリーニング、修理解説

革のバッグ 使えば使うほど馴染んでいいですよね♪ でも使えば使うほど角の色がハゲてしまいます。。。 そこで、ハゲてしまった部分を染める事でまた使えるようになりますよ♪ さらに革に表面が保護され傷みにくくなります。 ただキズなどは残りますので新品のようにはなりません。ご了承ください。

クリーニング、修理解説

革製のバッグ 使っているうちに角がスレ、色がハゲてしまいます。 このままですと革自体も剥き出しになってしまい傷んでしまいます。 そこで色ハゲを補修する事で見た目も良いし、革自体の保護にもなります。