事例解説

バッグの内側に使用されていた合成皮革が経年劣化によりハガレ・ベトつきをおこしていました。クリーニングで除去し、ベトつきもほとんど残らず落とすことができました。基布がしっかりしていたので、このまま永く使えそうです(^。^)

この写真の所属カテゴリー
お手入れ | クリーニング | ハガレ | バッグ | ベトつき | 内側 | 合成皮革 |
X

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

このフィールドは空のままにしてください。

メールアドレス (確認用)(必須)

題名

メッセージ本文

参考画像がありましたらお送りください



※携帯キャリアのメールアドレスから送信いただくと返信が届かない場合がございますのでご注意ください。

お問い合わせは無料!ご相談大歓迎です*^o^*
メールでのお問い合わせは24時間受付、写真も添付できます。


クリーニング、修理解説

バッグの内側に使用されていた合成皮革が経年劣化によりハガレ・ベトつきをおこしていました。クリーニングで除去し、ベトつきもほとんど残らず落とすことができました。基布がしっかりしていたので、このまま永く使えそうです(^。^)