洗い・クリーニングの検索結果 838 件


クリーニング、修理解説

綿素材のジャケットは汗を吸いやすく着用につれ生地がなじんで着やすくなります。しかしそのぶん汚れやすい素材です。このような素材で作られたジャケットはドライのみの洗いではあとからこのように汚れや黄ばみが出てきやすいのです。ウェット処理して全体の汗抜き・汚れ落としをしました。

クリーニング、修理解説

スニーカを洗ったら色が出てしまったものを除去しました。こういった色移りでは素材や経年数、染色材などの要因で対応が可能かはケースバイケースですがお気軽にご相談ください。

クリーニング、修理解説

こげ茶色のロングブーツ 色が剥げている箇所があるし、形も崩れて…シーズンオフに丸洗い+栄養+リメイク補色で蘇る!!!!

クリーニング、修理解説

シックな茶色のフェラガモ(Ferragamo)のカバン。閉まっておいたら、形が崩れ、ヨレヨレに…そして内側にびっしりカビ!!!!! 丸洗いで臭いもカビも取れました。洗った後の成形により形もしっかり復活です☆

クリーニング、修理解説

スマホケースは頻繁に開け閉めしますからスナップボタンに毎回負担がかかります。中のバネが利かなくなってスナップがユルユルになってしまったり、とれてなくなってしまったり、トラブルになりやすいですね! もちろん直ります。 表にスナップがでないようにする方法もできます!あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

カビにやられてしまったブーツ、 丸洗い&メンテナンス&抗菌、消臭加工できれいに復活しました! カビにやられてしまってもあきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

カーテンのやぶれ、縫ったり補強したりして直ります。このように薄いカーテンでも目立たなくできる方法もあります。 全体的な劣化は不可能ですが部分的なやぶれなどはあきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

お祭りが雨にたたられ全身ずぶぬれ泥だらけ!ももひきもぐちゃぐちゃに濡れていました。藍染めですので濡れた状態が長いとこのように色が流れてしまいます。浴衣なども同じ状態になりますので雨の日は濡れないようにご注意を。泥はねもいっぱい付いていました。泥は落としながら元の色を落とさず、しかも流れた色を取るには高度な技術が必要で家庭ではムリです。

クリーニング、修理解説

お気に入りのブーツ!汚れと色ハゲで下駄箱に眠っていませんか?クリーニング・メンテナンス料金、思ったより低料金でできます‼︎今回、革専用クリーニングと一部色ハゲ補修で蘇りました!お気軽にお任せください‼︎

クリーニング、修理解説

オーストリッチ(OSTRICH)のバッグ。丁寧に使われているのが伝わります♡取手部分が黒ずんで来ているので、そこを重点的にシミ抜き♡洗い+栄養をたっぷり入れたら革本来のツヤ、匂いが復活です☆☆☆

クリーニング、修理解説

モンブラン(MONTBLANC)の立派なカバンに内側も外側もびっしりカビが!!!!!そしてキズが沢山入っています。 丸洗い+磨きで臭いもカビも取れました。しかし、皮は呼吸をして生きてます。保存には十分に気をつけて下さい。

クリーニング、修理解説

赤いツイードと皮のコンビ皮スニーカー。靴先のベージュの汚れが目立ってきた。。。 しかし、丸洗いでシャッキリ、靴先もスパッと綺麗!!!!生まれ変わりました☆☆☆ オフシーズンのお手入れは、次のシーズンの為のステップ☆☆☆汚れも頑固になる前に早めのお手入れが大切ですね♡

クリーニング、修理解説

黒いスノーブーツ。汚れはそんなにひどくないのですが……これは…汗をだいぶ含んだようで。市販の消臭スプレーは一時臭いに被せているだけで、汚れや皮脂、汗は中に残ったままです。 丸洗いと、何回も消臭を繰り返し、成形。 出来上がりはさっぱり!!!臭いも取れました☆☆☆これで、来シーズンも気持ち良く履けます!!!!! 皆さんも来シーズンの為にきちんと洗っておきましょう♪

クリーニング、修理解説

レザーのバックにシミができてしまいました。丸洗いしてしみぬきしてきれいになりました。どおしてもシミが動かない、とれないケースもありますがあきらめないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

婦人イルビゾンテ(IL BISONTE)のバッグにカビが発生していました。諦めないでください!当店の革専用水洗いクリーニングにお任せください。革の汚れ・カビを落とし、革に必要な脂分と栄養を補給して蘇らせます‼︎

クリーニング、修理解説

上履きは家で洗うのが常識ですよね。 でも、黒くなってきたものは落ちなくなってきます。そこで、たわしでごしごし洗うと少し落ちますね。 でも、生地が薄くなったり・ほつれたりしてきます。 そこで、プロの洗いに任して下さい。中に入った黒ずみを出来るだけなくします。 毎回洗いに出す必要はありません。1年に一回・学期末に一回など使ってみて下さい。 一度、プロの洗いを見て下さい。

クリーニング、修理解説

ルイヴィトンのバックはぬめ革を使われているものが多いですね。 ぬめ革の丸洗いは大変危険です。固くなったり艶がなくなったり、最悪なケースはひび割れを起こします。 でも汚れたり、シミになったら色をかけて隠蔽するなんてことは致しません。 ルイヴィトン様に怒られます(笑) ブランド価値がなくなるからです。 できる限り、クリーニングそしてメンテナンスで素材やデザイン性を損なわないできれいにします。シミはとりきれないケースもありますがかなりきれいになると思います。 家庭で何とかしようと思ってもぬめ革は不可能です。ダメにしないようプロにおまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

お子さんのお気に入りのワンピース。家庭で洗ったら袖口の赤いパイピング布から前や後ろの白地や柄部分に色が移ってしまった。子供におこられたのでなんとか取って欲しい!というご相談。白地部分は取りやすいですが柄部分はむずかしい作業になります。柄が落ちてしまわないよう慎重に作業しました。

クリーニング、修理解説

スニーカーの底はほとんどがボンド接着です。だからいつかははがれる! ご自身で接着修理をするのは至難の業です。プロにおまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

トリーバーチ(Tory Burch)のバッグ。ベージュキャンバスに革が使用されていて、深いシミが。後ろもデニムの色移りが……。 丸洗いで、シミ抜きの繰り返し、後ろの青が薄く残ってしまいましたが、全体のトーンは明るく綺麗になりました。

クリーニング、修理解説

エクセーヌはポリエステルでできたスェード調の生地です。生地の断面がおそろしくスェードと似ています。ですから手触りもそっくりです。ポリエステルとはいえ高度な技術で作られているため高級な生地です。そのジャンパーのポケットに入れておいた飴が溶けてこのようにシミになったとのこと。特殊な水洗いのウェットクリーニングで落としました。

クリーニング、修理解説

グレーのトートバッグ。キャンバスなのですが、ポケット口や、カバンのあけ口はどうしても汚れてしまう。裏側がジーパンの色移りもしていて…… クリーニング屋の本気丸洗い+成形もしっかり!!!バッチリ汚れも色移りも取れました♡♡

クリーニング、修理解説

鞄の取手は最も汚れやすいところですよね。そして最もきれいになりにくいところでもあります!しかも今回はその中でも最もきれいになりにくいぬめ革の黒ずみです。なんとか特殊な方法でここまできれいになりました。なにをやってもきれいにならないケースは塗装や革の張り合わせなどの方法もありますからあきらめないでご相談ください。

お気軽にお問い合わせください!,フェラガモ バック 白カビ

フェラガモ バック 白カビ

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

クリーニング、修理解説

コートの背中をが激しく破れてしまいました。あきらめなかでご相談頂きありがとうございました。 このような厚手のウールは特殊な修理技術革新あり、お安く目だなく直すことができます。 大きく激しく破れたコートでしたがほとんど目立たないように直りました。

クリーニング、修理解説

スタイリッシュなリーガルの黒皮スニーカー。オシャレな靴も履いているうちに形が崩れ… お任せ下さい!!!!丸洗いで汚れを落とし、栄養をたっぷり入れて形を整えれば!!!!感動のビフォーアフター☆☆☆格好良さ100倍です!!!!!

クリーニング、修理解説

麻のジャケットが黄ばみでいました。通常の洗いで落ちきれない汚れが、残っていると酸化して黄ばんでしまいます。当店は、まずはドライクリーニングで油性の汚れ取り除いて、その後漂白を利用して部分シミ抜き及び全体漂白で復元加工しました。

クリーニング、修理解説

自宅でジャンパーにボールペンを入れたまま洗ってインクを飛び散らかしてしまった。借り物なので何とか落としてとのこと

お気軽にお問い合わせください!,0141,クリーニング,ノーブランド,革,ブーツ,男性,男,紳士,女,女性,婦人,石川県,石川,内灘町,内灘,パールドライ

革 ブーツ クリーニング

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

クリーニング、修理解説

本革のパンプスです。仕事で外回りの多い方などの靴によくみられる、汗を内側にたくさん掻き、つま先やかかと部分が削られ脱色している状態です。丸洗いクレンジングと除菌消臭加工後、下地を作り捕色そして栄養を与え特殊コーティングを施しました。

クリーニング、修理解説

バッグを持っていたときにはいていたジーンズのインディゴ染料の色が底の角を中心に移ってしまった事例。エナメルの光沢はそのままにシミ抜きするのはたいへん高度な技術が必要です。バッグのシミや汚れが気になったらご相談ください。

クリーニング、修理解説

ダウン製品だけでなくジャケット、コートの裏地がさせてくることありますよね! これは中の縫製不良によるものです。 しかしもちろん直りますからあきらめないでご相談下さい。