洗い・クリーニングの検索結果 995 件


クリーニング、修理解説

黒のエンジニアロングブーツ。甘い感じもカッコ良い感じも。冬の足下をかっこ良く演出してくれるはず…が…カビ。ここもカビ。。お急ぎ便でやりますよ!!!!さっぱり丸洗い&栄養をどーーんと入れて、シャキーーンと蘇りました☆

クリーニング、修理解説

タバコの火をダウンジャケットに落としてしまい穴が開いてしまいました。穴があるので洗えませんと他所のクリーニング店に断られてしまったそうです。当店でしたら修理で穴を塞いでこれからも着られるようにメンテナンス出来ます。

クリーニング、修理解説

紳士革靴を靴箱に収納中にカビが生えたケースです。汚れの菌+湿度でカビは発生します。当店の革専用クリーニングで内外もスッキリ清潔になりました。保管方法もお気軽ご相談ください‼︎

クリーニング、修理解説

バッグの皮革部分が擦れて剥がれていました。色を調合・補色し、キレイに仕上がりました。同じくキズも、キレイに補修出来ますので お気軽にご相談ください!

クリーニング、修理解説

婦人プリントTシャツといっしょに洗ったお手製の綿袋から赤い色が移った事例。袋の内側に赤い綿布が使われていてその色がTシャツに移ってしまったそうです。全体に色が移っていましたので全体処理で落としました。こうすればしみ抜き少しずつしかできないしみ抜きより時間が掛からず落とせますので料金もお安くなります。

クリーニング、修理解説

カシミヤ100%のカーディガンにペンキが付いてます。ペンキは時間をかけたら取れますが素材にもよります。風合いを損ねないように処理しました。

クリーニング、修理解説

グッチの財布布の部分が手あかなどで汚れて黒ずんでしまいました。 これはまともに水洗いすると中の紙が縮んだり、変形してしまいます。 特殊な洗浄方法と高度な技術でかなりきれいになりました。 お財布も汚れたらあきらめないで当店におまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

お洗濯したら他の服の色が流れて移ってしまったようです。 全てが全て落ちる訳ではございませんが、可能性はあります! あきらめずご相談下さい!

クリーニング、修理解説

ワイシャツにインクがついてしまったそうです。 インクは対処法を間違ってしまうと落ちない可能性が高くなります。 インクにも種類が多数あるため落ちやすいもの、落ちにくいものがございます。 万が一ついてしまった場合は何もしないで出来るだけ早くしみぬきの出来るお店へ持って行って下さい!

クリーニング、修理解説

ラルフローレンの伊製ストレートチップ(黒)紳士靴です。全体的に使用感があり、カビも生えておりました。丸洗いクレンジング後、カビの封じ込め加工を施しました。乾燥後にはつま先と踵の補修をし、サフィールノアールのクレムを塗りこみ磨きあげ。最後に特殊コーティングをかけました。(※画像は分かりやすいように左右片足ずつの加工写真となります)

クリーニング、修理解説

エナメルの黒いフォーマルカバン。使っていない間にカビや、傷が付いてしまった。「捨てちゃおうかな~」なんて悩んでいましたが、洗ったらピッカピカに♡またお気に入りに復活です♡

クリーニング、修理解説

エクセーヌはポリエステルでできたスェード調の生地です。生地の断面がおそろしくスェードと似ています。ですから手触りもそっくりです。ポリエステルとはいえ高度な技術で作られているため高級な生地です。そのジャンパーのポケットに入れておいた飴が溶けてこのようにシミになったとのこと。特殊な水洗いのウェットクリーニングで落としました。

クリーニング、修理解説

FABRICE(ファブリス)はアメリカの百貨店バーニーズN.Y.での取扱いで有名です。コットンのプリント柄ですが品が良く上質な素材を使っています。このようなコットン製のアウターは着用によるえり、袖口の汚れがかならずあります。時間が経つとドライでは取り切れないことも多いのです。

お気軽にお問い合わせください!,ネーム除去,クリーニング,マジック,ノーブランド,ポリエステル,白衣,女,女性,婦人,服,千葉県,千葉,船橋,船橋市,クリーニングオオタ,173

白衣 ネーム除去

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

クリーニング、修理解説

夏なのにブーツ?いえいえ夏の前にブーツを洗わせて頂きたい! 洗わずにおいてあるブーツは確実に汚れや臭いはとれにくくなり、素材自体は劣化します。だから本格的な夏になる前に丸洗いをプロにおまかせ下さい。 すでにカビたり固くなったブーツもきれいに復活します。 あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

スーツの胸ポケットに差したボールペン。ペン先を出しっぱなしだったようでインクが滲んでしまったそうです。 こうなるともうダメだ(T_T) って思っていませんか? 実はインクも種類にはよりますが染み抜きで落ちる可能性がございます。 今回はすぐに何もしないでお持ちくださいましたのでほぼ完璧に除去出来ました! インクはご家庭で手をつけてしまうと落ちないシミになってしまいます! たとえちょっとでも着いたらすぐなにもしないでお持ちください!

クリーニング、修理解説

イルビゾンテ(IL BISONTE)のレザーウォレット(財布)です。黒ずみと皮脂・油が付着しており、特殊シミ抜き後、丸洗いクレンジング洗いを施しました。ヌメ革特有の光沢と脂分が落ちておりましたので、栄養を与えしっかりと磨きあげました。

クリーニング、修理解説

鞄の取手は最も汚れやすいところですよね。そして最もきれいになりにくいところでもあります!しかも今回はその中でも最もきれいになりにくいぬめ革の黒ずみです。なんとか特殊な方法でここまできれいになりました。なにをやってもきれいにならないケースは塗装や革の張り合わせなどの方法もありますからあきらめないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

ダウン製品が破れたら修理できない!なんて思われているますが特殊なリペア方法が開発され、どんな破れも修理できるようになりました。素材や状況により仕上がり情報には大差がありますが確実に破れや穴はふさがり、また愛着できます。あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

ワイシャツのポケットにインクが(T_T) そんな経験ありませんか? 実はボールペンなどのインク、落ちる可能性があるんです! ただ一度洗ってしまうと落ちない場合も。。。 インクをつけてしまったら何もしないでご相談下さい!

クリーニング、修理解説

綿のバックに古いしみが付いていました。部分的に漂白処理して全体的に丸洗いを行ないキレイに復元出来ました。しみや汚れが付いているバック・財布など眠ていませんか?ご相談ください!

クリーニング、修理解説

場合によっては1日でこんなに汚れるのが男性のワイシャツ。下は当店で洗ったワイシャツ。この状態で長く置くと皮脂汚れがエリの樹脂芯地まで浸透して取れなくなります。そうなる前にクリーニングしましょう。くれぐれもお早めに!

クリーニング、修理解説

スニーカーの底は経年劣化で黄ばんできてしまいます。これでせっかくのホワイトスニーカーががっかりになることも多いでしょう。しかしご予算に応じて様々なホワイト加工の方法があります。あきらめないでご相談ください。

クリーニング、修理解説

皮革素材のバックにかびが発生してしまいました。クリーニングとカビの除去できれいになりました。

クリーニング、修理解説

人気のムートンブーツは丸洗い、メンテナンスできれいに復活します。ブーツはワンシーズン履いたらクリーニングしてしまいましょう。あまりお金をかけられない方はせめてメンテナンスをして来シーズンも気持ちよく履けるようにしましょう。ぜひプロにお任せ下さい。

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットが破れてしまいました。特殊な樹脂で強力にとも布を接着しました。これでクリーニングもできます。ちなみに市販の接着シートやボンドではクリーニングでとれてしまいます。クリーニング中にとれたら本当に大変な事になりますからお気をつけ下さい。

クリーニング、修理解説

ルイヴィトンのスカーフ とっても柔らかくて艶もありいいお品ですね♪ 茶色く輪のようなシミ。 実はこのシミ、肉料理などタンパク質が原因です。ただ、ついた時にはそれほど気にならなかった程度でしたが時間が経過すると共に酸化し変色してしまいました(T_T) 繊維が極細のため傷めないように慎重に処置させて頂きました!

クリーニング、修理解説

黒いスノーブーツ。汚れはそんなにひどくないのですが……これは…汗をだいぶ含んだようで。市販の消臭スプレーは一時臭いに被せているだけで、汚れや皮脂、汗は中に残ったままです。 丸洗いと、何回も消臭を繰り返し、成形。 出来上がりはさっぱり!!!臭いも取れました☆☆☆これで、来シーズンも気持ち良く履けます!!!!! 皆さんも来シーズンの為にきちんと洗っておきましょう♪

クリーニング、修理解説

チューインガムがこのように生地にこびりつくようにねっとりと付いたなら家庭で取るのはムリ!ネットの情報で落とそうとしてもさらにひどくなるのがオチです。当店なら生地を傷めずきれいに落とします。

クリーニング、修理解説

グレーのトートバッグ。これはタバコの臭いが染み付いてしまって。黄ばんでしまい、形も崩れてしまって。 これは丸洗いと、消臭を何回も繰り返し、成形。。。すると見事に臭いも取れ、形もビシっと決まりました☆☆☆カバンの手触りもさらっとし、軽くなりました☆☆☆