洗い・クリーニングの検索結果 966 件


クリーニング、修理解説

足元、汚れていませんか? スーツを着用すれば、革靴は必需品ですね。 当店独自のレザーお手入れにお任せください‼︎ 革靴を履く→汚れる→メンテナンス・クリーニングで除菌・消臭、脂分・栄養分を補給して綺麗に仕上がる→革靴が長く愛用できます! 今回、メンテナンス(磨き)コースで、まずは、汚れを泡洗浄でしっかり落として、革に必要な脂分・栄養分を補給する事で艶も蘇りました‼︎

クリーニング、修理解説

ジーンズの膝にある大きな穴です。ダメージジーンズはお洒落なアイテムですが、破れやすいですね。ミシン修理で穴を塞ぎます。(定番の方法によるものです)

クリーニング、修理解説

カビが生えてしまった婦人鞄をお預かり致しました。一度、鞄に生えてしまったカビは、拭いても干しても取れません‼︎もちろん、カビ臭さも取れません‼︎ご安心ください。当店は革専用クリーニングで内外キレイに清潔に落とせます‼︎

クリーニング、修理解説

スニーカーが黄ばんでしまったとのこと。クリーニングと黄ばみ除去を行いなんとかここまで白くなりました。もともとこのくらいの色だったとのことでした。

クリーニング、修理解説

婦人靴に飲み物のシミがついていました。丸洗いで全体的にキレイ落とし、同時に靴の底のリフト交換も行ないました。

クリーニング、修理解説

お気に入りのブーツがハゲてしまいました…。そこで新品と全く同じ色にはなりませんが近い色で補色しました♪

クリーニング、修理解説

プリーツ加工されたワンピースの裾にプリーツがつぶれてしまっ た部分がありました。特殊加工でわからなくなりました。

クリーニング、修理解説

バッグを持っていたときにはいていたジーンズのインディゴ染料の色が底の角を中心に移ってしまった事例。エナメルの光沢はそのままにシミ抜きするのはたいへん高度な技術が必要です。バッグのシミや汚れが気になったらご相談ください。

クリーニング、修理解説

革靴は正しいメンテナンスを最低でも半年に一度はやった方がよいです。 ひび割れてしまったら直りません お早めのメンテナンスをお勧め致します。

クリーニング、修理解説

カバンの四隅が汚れています。よく見ると際づいたシミもあります。ゴシゴシこすると生地を傷めてしまうので、優しく丁寧に洗いました。表にはレースがついているカバンだったので、乾燥させるときもシワができないよう等々気をつけて作業しました。洗い上げたあともお客様のお手元に戻るまでは丁寧な包装、配送、受け渡しを心がけています。お店に受け取りに来られたお客様からは「出した物が綺麗になって、しっかり包装もされているので新品を買ったみたい♪」と言っていただけたこともあります。       お家に帰るまでがクリーニングですからね(`‐´)ゞ (←遠足じゃなくてクリーニング♡)

クリーニング、修理解説

ブラウスに青色が、移染していました。移染処理してきれいになりました。青系・赤系の色素は、色が移りやすいので家庭洗濯際はご注意ください。

クリーニング、修理解説

ワイシャツのポケットにインクが付着していました。すでに、少々生地が傷んでいましたが、「落ちるところまで」とお客様の依頼でシミ抜きを行ないました。「また、着れる」と言って頂きました。

クリーニング、修理解説

ジャケットの肘にすり切れ穴が開いてしまいました。愛着のある物なのでカケハギで直して欲しいとのご要望でしたが、穴の周りも擦れて弱っているので料金が高額になる上に出来上がりもよろしくないとカケハギ職人さんからの念押しが…。とても残念そうなお客様に当店のイージーリペアをオススメしました。多少の跡が残りましたが、また着れると喜んで頂けました♪

クリーニング、修理解説

スニーカーの定番コンバースオールスター! アッパーとソールのゴムが汚れてしまいますよね。。。 そして何よりも汗が落ちスッキリします! 新品まではなりませんがクリーニングする事でかなり改善できますよ〜(^-^)

クリーニング、修理解説

ファスナーが止まって動きません。しかも閉めたはずが開いてる。。。これスライダー、つまり取手の下の部品が壊れています。他に異常が無いのでスライダーのみ交換させて頂きました!

クリーニング、修理解説

。ゴルフなど汗をかきやすい状況で革ベルトからスラックスに色が移ってしまった事例。革の染料は水分で色が移りやすくなります。しみ抜きで落とすと手間が掛かり料金も高額になりますので全体移染除去処理で落としました。この方法ですとリーズナブルな料金で元通りになります。

クリーニング、修理解説

赤い革のスニーカー。ずいぶん色がはげています。本来ですときちんと補色してリメイクコースですが、お客様のご要望により靴磨きコースで仕上げました。靴磨きでもここまできれいになります。(ただしリメイクで補色した方がより長持ちします)

お気軽にお問い合わせください!,羊革 ハーフブーツ 雨しみ

羊革 ハーフブーツ 雨しみ

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

クリーニング、修理解説

人気のムートンブーツは丸洗い、メンテナンスできれいに復活します。ブーツはワンシーズン履いたらクリーニングしてしまいましょう。あまりお金をかけられない方はせめてメンテナンスをして来シーズンも気持ちよく履けるようにしましょう。ぜひプロにお任せ下さい。

クリーニング、修理解説

白のワンピースを家庭で洗ったら胸の革ストリップから色が移ってしまった事例。下に少し移っているのがそのひも。革の染料は水で色移りしやすいので家庭での洗濯はむずかしいのです。取り扱い表示にも水洗い×の表示がありました。プロは特殊な薬剤を使って色移りを防ぎながら洗えます。

クリーニング、修理解説

黒いウェスタンブーツ。「洗えるなんて知らなかった…これも綺麗になるのでしょうか?」 かっこいいブーツがカサカサ+色ハゲ+カビ+虫に侵されている… 丸洗いでカビも、汚れも、虫も綺麗サッパリ☆皮部分には栄養たっぷり☆☆これでバッチリ復活です

クリーニング、修理解説

スニーカーのソールの汚れはとれますが黄ばみはなかなかとれません。 素材自体の変色なら除去することは不可能です。だからこのケースは塗装となります。スニーカーの汚れや黄ばみもきれいになります。あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

モンブラン(MONTBLANC)の立派なカバンに内側も外側もびっしりカビが!!!!!そしてキズが沢山入っています。 丸洗い+磨きで臭いもカビも取れました。しかし、皮は呼吸をして生きてます。保存には十分に気をつけて下さい。

クリーニング、修理解説

革靴の先やかかとのキズはよくあるケースです。スーツがきまっていてもこれだけでオシャレ感は半減してしまいます。 プロにおまかせ頂ければ目立たなくきれいに直せます! 足もとからきれいに! 気持ちよく!オシャレに!靴メンテナンスはおまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

グレーのトートバッグ。これはタバコの臭いが染み付いてしまって。黄ばんでしまい、形も崩れてしまって。 これは丸洗いと、消臭を何回も繰り返し、成形。。。すると見事に臭いも取れ、形もビシっと決まりました☆☆☆カバンの手触りもさらっとし、軽くなりました☆☆☆