洗い・クリーニングの検索結果 827 件


クリーニング、修理解説

黒のエンジニアロングブーツ。甘い感じもカッコ良い感じも。冬の足下をかっこ良く演出してくれるはず…が…カビ。ここもカビ。。お急ぎ便でやりますよ!!!!さっぱり丸洗い&栄養をどーーんと入れて、シャキーーンと蘇りました☆

クリーニング、修理解説

黒のスェードロングブーツ。冬の間履いていて、毛がはげ、擦れてしまいました。 丸洗いで栄養をたっぷり入れ、毛もふんわり。黒も冴えてます♡♡♡ また来シーズン気持ち良く履けますね

クリーニング、修理解説

フルガリの財布の汚れと黄ばみです。 家庭で、がんばってきれいにしようとするとこの財布は水で縮み、変形してしまいます。またきれいにはなりません! プロは限界まできれいにします。 あきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

お気に入りのジーンズの膝に穴が開いてしまいました。このままではダイアナ(大穴)になってしまうのでミシンでのタタキ修理でリペアしました。

クリーニング、修理解説

止水タイプのファスナーが閉まらなくなってしまいました。特殊なスライダーですが取り寄せなんとかお安く直せました。。特殊なファスナーもあきらめないでご相談ください!

クリーニング、修理解説

革のブーツをクリーニングすることにより汚れは落ち、革に栄養補給のためのメンテナンスをしてキレイに仕上がりましたました!

クリーニング、修理解説

社交ダンス用に作られたドレスは華やかさを演出するため装飾にスパンコールやビーズ、ストーンなどが使われています。糸で縫い付けてある物は大丈夫ですが接着剤でくっつけただけの物がけっこうあります。これらは水洗いのウェットクリーニングでしか洗えません。着用中に少しずつ取れてしまうそうでやさしく洗っても少し取れましたが接着し直しました。

クリーニング、修理解説

羽毛布団が破れてしまいました。似たような布を特殊な樹脂で強力に接着しました。これでまたクリーニングして使えます。

クリーニング、修理解説

リーガル(REGAL)の黒革靴。深いシワが刻まれ形が崩れてしまっています。 丸洗いでスッキリさせ、栄養をググっと入れ、形を整えると。美しい仕上がり♡革本来の香りもエレガント☆磨きだけだと、形までは復元出来ないので、形が崩れてしまったら是非丸洗いオススメします☆☆☆

クリーニング、修理解説

綿素材のジャケットは汗を吸いやすく着用につれ生地がなじんで着やすくなります。しかしそのぶん汚れやすい素材です。このような素材で作られたジャケットはドライのみの洗いではあとからこのように汚れや黄ばみが出てきやすいのです。ウェット処理して全体の汗抜き・汚れ落としをしました。

クリーニング、修理解説

紳士革のブーツが汚れて、つま先部分がキズで色が剥がれてしまっています。特殊丸洗いクリーニングして色が剥げた部分はカラーリングいたしました。

クリーニング、修理解説

上履きは家で洗うのが常識ですよね。 でも、黒くなってきたものは落ちなくなってきます。そこで、たわしでごしごし洗うと少し落ちますね。 でも、生地が薄くなったり・ほつれたりしてきます。 そこで、プロの洗いに任して下さい。中に入った黒ずみを出来るだけなくします。 毎回洗いに出す必要はありません。1年に一回・学期末に一回など使ってみて下さい。 一度、プロの洗いを見て下さい。

クリーニング、修理解説

ルイヴィトンのバックの取手のはぬめ革ですね。オシャレですが飴色から黒ずみに変わってくると汚く見えてしまいます。色をかけるとぬめ革の風合い、ルイヴィトンのブランドとしての価値観も失われてしまいます。当店の特殊な丸洗いでできる限り、黒ずみを除去し、メンテナンス仕上げでここまできれいになりました。ルイヴィトンのバックのクリーニングはおまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

プラダのバッグ。ファンデーション?シミが…底にも…シミがついたままではせっかくの可愛いカバンが……シミを気にしながら使うなんて…小さなストレスから解放されましょう♡ 丸洗い+栄養+シミ抜きで、新品のように生まれ変わります☆☆☆

クリーニング、修理解説

綿ブラウスの脇が汗により黄ばんでいました。当店は特殊しみぬきで復元しました。汗染みは酸化してしまうと、通常の洗いだけでは落ちません。お気軽に当店にご相談ください!

クリーニング、修理解説

ベットパットのしみ抜きの事例です。 クリーニングだけでは落ち切らず、漬け込み漂白処理でキレイになりました。 手間を加えれば、キレイになるものも多数あります。

クリーニング、修理解説

ダウンの縫い目が裂けてきてしまった!ダウンはなぜか修理できないと思われる方が多いのですが(ダウンの都市伝説で検索)(笑)しっかりと修理できます!直ります!あきらめないでお問い合わせ下さい。

クリーニング、修理解説

カバンについてしまったシミも洋服と一緒でしみ抜きできます!^^自分で洗うにはちょっと勇気がいるなぁ、失敗しないかな…とお困りのあなた!ここはプロに任せてみてはいかがですか?汚れを見極め的確に汚れを落とします!

クリーニング、修理解説

ダウンジャケットがクリーニングしただけで縫い目が裂けてダウンがでてきてしまいました。特殊な細い糸で見えなくなるような特殊な縫い方で直します。後でダウンが出てくることも、クリーニングしても、もちろん大丈夫です。

クリーニング、修理解説

CHANELのワンピースにリキッドファンデーションをこぼしてしまいシミになってしまいました。更に赤い洋服と一緒に洗濯してしまったので全体的にピンクに色移りまで…。ファンデーションは染み抜きで色移りは移染処理(色移りの全体的な染み抜き)でキレイになりました。

クリーニング、修理解説

合成皮革の製品の寿命は3年から5年といわれています。しかし部分だけなら合成皮革復元技術があります。元通りとはいきませんが復元できます。全体的なら不可能です。またキレイに、違和感なく、元通りとのご希望には対応できません。それでもよいのでなんとかならないですか?と、いう方にはお受けしている裏メニューです。あきらめるまえにご相談ください。

クリーニング、修理解説

コンバーススニーカーが全体的に汚れていました。汚れの状態に最適なシミ抜き及びウェットクリーニングできれいになりました。スニーカーもプロにお任せください!

クリーニング、修理解説

上着やコートの裏地が裂けてしまうことがよくあります。少しの破れなら裏から縫い込み、お安く直せます。 しかし大きく破れてしまうと縫い込んだらつってしまいまたすぐに破れてしまいます。だから似た布でマチを入れます。 すると余裕ができてまた問題なく愛着できます。新しく購入するよりはずっと安く直りますのであきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

鞄の裏にかびがふいた!クリーニングできますか?とのお問い合わせですが、これは合成皮革の劣化による白化現象です。合成皮革復元技術でなんとかもとに戻りました。(手遅れのケースは張り替えになります。)

クリーニング、修理解説

大流行りのUGG(アグ)ブーツ。暖かいですものね…今回のお客様は茶色のブーツが雪でシミになり、中のムートンも染まってしまった。 丸洗いとシミ抜き、そして栄養をたっぷり入れて…シミも取れ、ムートンもふわふわに蘇りました♡これで来シーズンもバッチリです☆☆☆

クリーニング、修理解説

コートの襟が汗で変色してしまいました。汚れを落としてから、色補正で綺麗に修正をいたします。濃い色は特に目立つので、お気に入りは色かけがおすすめです。

クリーニング、修理解説

デニムの油汚れを色がとばないように、少しずつ油性の処理で落としました。

クリーニング、修理解説

グレーのトートバッグ。これはタバコの臭いが染み付いてしまって。黄ばんでしまい、形も崩れてしまって。 これは丸洗いと、消臭を何回も繰り返し、成形。。。すると見事に臭いも取れ、形もビシっと決まりました☆☆☆カバンの手触りもさらっとし、軽くなりました☆☆☆

クリーニング、修理解説

ブラウスにヘアカラーが付いてしまいました。ご家庭での処置では落とし難いシミのひとつがヘアカラーです。お任せ頂ければ確かな知識と技術でキレイに落とします。

クリーニング、修理解説

本日は、セーターの色移りを紹介します。ご家庭で色柄物と一緒にお洗濯してしまい色が移ってしまった事例です。クリーニングの太陽舎に、お困りの色移りの移染処理もご相談下さい。

クリーニング、修理解説

スニーカーの底はほとんどがボンド接着です。だからいつかははがれる! ご自身で接着修理をするのは至難の業です。プロにおまかせ下さい。

クリーニング、修理解説

ルイヴィトン(LOUISVUITTON)のブーツ。せっかくのブーツも破けてしまって履いていなかった。もったいないです!!!! 綺麗に洗って直してあげれば、またお気に入りに復活です

クリーニング、修理解説

ダウン製品だけでなくジャケット、コートの裏地がさせてくることありますよね! これは中の縫製不良によるものです。 しかしもちろん直りますからあきらめないでご相談下さい。

クリーニング、修理解説

今年はカビが大発生して多くのレザー製品が被害にあっています。しかしこのようにカビだらけになってしまったブーツでも丸洗い、クリーニングしてきれいになります!あきらめないでご相談ください!

お気軽にお問い合わせください!,剣道,小手,におい,クリーニング,汚れ,汗,手刺し,男,紳士,北海道,足寄町,足寄,高橋クリーニング,827

剣道小手 におい 汚れ

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

クリーニング、修理解説

グッチ(GUCCI)の長財布です。大変愛着があり、思い出いっぱいのお品。長年の使用により破れや糸ほつれなどもあります。とにかく皮脂汚れをすっきりとし、カラーリングが元の状態に近づけばというご依頼でしたので、特殊シミ抜きと丸洗いクレンジングを。乾燥後、弊社の得意とする「エイジング・リカラー」を施し、最後は特殊コーティング加工をかけました。

クリーニング、修理解説

鞄の中のポケットの裏地が合成皮革でベトベトボロボロになって使えなくなってしまいました! 今度は丈夫な布で張替しました。 これでまだまだ使って頂けることでしょう。

クリーニング、修理解説

綿のバックに古いしみが付いていました。部分的に漂白処理して全体的に丸洗いを行ないキレイに復元出来ました。しみや汚れが付いているバック・財布など眠ていませんか?ご相談ください!