デニムの検索結果 130 件


クリーニング、修理解説

膝が全体的に薄くなっていたので裏から大きく布を貼ってミシンで補強しました。膝全体にミシンをかけましたが目立たずきれいに直せます(^o^)(布の種類や色によっては多少目立つ事もあります)

クリーニング、修理解説

ジーンズは破れてもダメージジーンズとしてオシャレですね!しかし破れ過ぎたらはけない!しかしセンスよくお客様のご要望に合わせた修理ができます。ジーンズリペアはあなたのカジュアルライフを豊かにします。あきらめないでご相談ください

クリーニング、修理解説

デニムジャケットの大穴を丈夫に直したいとのご依頼です!今回裏から同じ色合いの共布をあてノーマル仕上げでリペアしました。大切な物をお手入れする事で愛情が生まれますね‼︎

お気軽にお問い合わせください!,ノーブランド,綿,Gパン,男性,紳士,ファスナー修理,c016,浜松,レッツリフォーム

綿 Gパン ファスナー修理

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

クリーニング、修理解説

ダメージ加工されたホワイトデニム。 横糸が切れ始めて来たので抑えたい! と言う訳でジーンズリペア! あえて荒くミシンで叩きザックリ感を演出してみました! ジーンズリペアはただ元に戻すだけでは無く個性を出す楽しみもあります! その辺はご相談頂き出来る範囲で対応させて頂きます! どうしていいかわからない方はジーンズソムリエが手掛けるジーンズリペアにおまかせ下さいませ♪

クリーニング、修理解説

ジーンズが、やぶれていました。裏から生地を補強し、ミシンで縫いました。いろいろなリペアができますので、お気軽にご相談ください。

クリーニング、修理解説

お気に入りのジーンズが破れてしまいました。裏から薄い綿の布をあて、同系色の糸で細かくミシンで縫っていきます。ダメージ感を活かした『ノーマル』ま、いうメニューで行いました。目立たなくもちろん破れはふさがり丈夫になり、また愛着できるようになりました。

クリーニング、修理解説

キズ、破れを素敵にリペア!オシャレなダメージジーンズですが長く履いていると穴が広がってきてしまいますよね(T_T)穴のふさぎ方にもいろいろ種類があります。お好みの場所に新たに穴を開けて素敵に加工する事もできますよ!!レッツカスタム\(^o^)/!!

クリーニング、修理解説

ジーンズソムリエが手掛けるジーンズリペア! ダメージジーンズも履いてるうちに横糸が切れ穴も大きくなりすぎてしまいます。 そこで通常のリペアでは完全にミシンで叩き補強しますが、ダメージ感を残す方法で修理させて頂きました。 実は以前このタイプはダメージ部分にミシンを刺す事は無かったのですが強度に難点がありましたので糸の色を変えミシンで補強しています。 見た目もダメージのきわが自然で良いと思います!

クリーニング、修理解説

ジーンズソムリエが手掛けるジーンズリペア! お尻がやぶれ始めてしまいました(T_T) ここは力が掛かる場所ですのでしっかり補強しました!

クリーニング、修理解説

ショルダーバッグに多いのですが、デニムの色がカバンについてしまったことありませんか?私、あります…(;_;)一度つくとなかなか取れないんですよね。私の場合は諦めてそのまま使い続けているのですが、そんな時にやってきたこちらのカバン。白いカバンのところどころにデニムの色が移っています。これは落とせないから色補正コースかな…と思ったのですが、一応色移りを落としてみることにしました。するとどうでしょう!!綺麗に落ちました!!!自分でもびっくりでした^^;部分的に汚れ落としをしたので、丸洗いするよりも安く仕上げることができました。自分でどうしようもできなくなった時はあきらめずに、ぜひ当社にご相談ください。

クリーニング、修理解説

デニムの油汚れを色がとばないように、少しずつ油性の処理で落としました。

クリーニング、修理解説

3年前はアバクロのファスナー修理がブレイクしましたが、最近また集まり始めました。当店ではオリジナルのサイズより大きな強度のあるファスナーに交換しております。勿論アバクロのお気に入りの取手の付け替え作業を無料でやっております。アバクロのファスナー修理、ファスナー交換はアバクロを知り尽くした私にお任せ下さいね〜( ´ ▽ ` )ノ

クリーニング、修理解説

ジーンズのひざがぱっくりあいちゃいました(T_T) さすがにダメージ出過ぎです。 そこでジーンズソムリエが手掛けるジーンズリペア! レギュラーリペアで今っぽく修理させて頂きました!

クリーニング、修理解説

ジーンズの破れ修理のご依頼です。ジーンズは穴が空いているのも一つのファッションとして好まれていますが、空きすぎたら履けないケースもあります。そこで、修理(リペア)が必要になります。今回のケース、裏から布地をあて、ダメージを残しながらもミシンで縫いこんで仕上げました。

クリーニング、修理解説

ジーンズのお尻がやぶれてしまいました(T_T) ポケット付近は力が掛かりやぶれやすいですね。 そこでジーンズソムリエが手掛けるジーンズリペア! ポケットを取り外し修理させて頂きました!

クリーニング、修理解説

ぽっかり穴があいてしまったジーンズ、ダメージジーンズの象徴の白い横糸もなくなっています。これではオシャレ感もないですね!今回のケースはダメージを復元させミシン修理で丈夫に仕上げるという「ダメージリメイク」というメニューです。詳しいやり方は企業秘密です(笑)オシャレな感じでジーンズリペアできました。

クリーニング、修理解説

Gパンのオシリに大きな穴が開いてしまいました。この部分が破けてしまうと、もうはけないと諦めてませんか?ちょっと待って!当店のジーンズリペアでここまで直ります。是非一度お試し下さい。

クリーニング、修理解説

ジーンズの修理はダメージを残して行う「ノーマル」が多いです。しかしできるだけ目立たなくと御希望サれる場合、このような特殊なリペア方法もあります。「カケツギ」はジーンズにはできませんがカケツギレベルにきれいに直す事もできます。(布がなくなった大きな穴は不可能です) 御希望の方はお問い合わせ下さい!

クリーニング、修理解説

DIESELの男性用白デニムパンツ(水洗い可、ドライ不可)、ファスナー周りに黄色いシミが有り、「何とかなりませんか?」のお問合せ。 シミ以外にデザインとしてのアクセントが数か所有ったので、そこには影響しないように復元処理と部分処理を行ない除去しました。

クリーニング、修理解説

クラッシュデニムとして販売されているダメージジーンズは、少し生地が弱いこともあり、どんどん擦れたりして穴が広がってしまいます。お尻のダイアナ(大穴)は特に気になってしまいますね。綺麗にジーンズリペアしましょう。

クリーニング、修理解説

ダウンジャンパーのファスナートラブルです。スライダーの取っ手が壊れて使用不能になりました。普通なら何処へ依頼してもファスナー交換になりかなり高額になります。ご安心下さい今回はファスナー本体に異常がなかったので、スライダーの部品を交換してリーズナブルに直りました( ´ ▽ ` )ノ

クリーニング、修理解説

ジーンズソムリエが手掛けるジーンズリペア! 今回の事例は両足のダメージをリペア! 両足を同じ感じでリペアする事で違和感なく履けますね♪

クリーニング、修理解説

ジーンズの股がやぶれてしまいました!ダメージジーンズもさすがにここは(≧▽≦)裏から違和感のでない薄い綿の布をはり、ミシン修理しました。目立たなく丈夫に直りました!

クリーニング、修理解説

クリーニング店でミシンを導入しておりますので、ジーンズリペアも行なっております。今回、ダメージジーンズのリペアでお預かりしました。裏から丈夫な布地で補強し、ミシンでキレイに縫いおさえるノーマル仕上げを行ないました!

お気軽にお問い合わせください!,038,ファスナー,修理,ノーブランド,綿,ジーパン,女性,浜松,レッツリフォーム

ジーパン ファスナー 修理

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

クリーニング、修理解説

ジーンズソムリエが手掛けるジーンズリペア! ジーンズのお尻 ダメージ感をなるべく残しながらも強度は上げるリペアをさせて頂きました! ポケットも糸が切れていたため縫い直しました!

クリーニング、修理解説

ジーンズの膝にある大きな穴です。ダメージジーンズはお洒落なアイテムですが、破れやすいですね。ミシン修理で穴を塞ぎます。(定番の方法によるものです)

クリーニング、修理解説

ジーンズのホックが取れたので付け直して欲しいというご相談。 これはふつうの頭が平べったいタイプではなく、真ん中が空洞の「ドーナツホック」というちょっと特殊なホック。 ホック自体、県内で直せるところは少なく、ましてや特殊ホックとなると県南なら当店しか直せないでしょう。専用の工具を揃えなければできないからです。 このお客様も何軒かジーンズ屋さんやお直し屋さんに問い合わせたけど、どこでも直せないらしく、やっと当店を探し当てたそうです。 当店には普通の平べったいタイプは常備してありますがこのタイプは特殊なのでお取り寄せになり、仕上がりまで1週間お時間をいただきました。 ジーンズのホックでお困りなら「えびすや」へ! 定番ホックはもちろん、特殊ホックも直します!

クリーニング、修理解説

ジーンズの丈つめはそのままつめたら今のダメージはなくなってしまいます。しかし特殊な方法でそのまま残して丈をつめる技術もあります!裾のダメージを残したい方はご要望下さい。

お気軽にお問い合わせください!,006,やぶれ,穴,ノーブランド,綿,ジーパン,男性,紳士,静岡,静岡県,浜松,レッツリフォーム

ジーパン 穴 やぶれ

お店の詳細を見る

クリーニング、修理解説

「クリーニング店の詳細を見る」から
お気軽にお問い合わせ下さい*^o^*

クリーニング、修理解説

ジーンズソムリエが手掛けるジーンズリペア! 今回は定番のレギュラーリペア! ダメージがちょっと広がり過ぎちゃった。。。 そんな時にはコレでしょう!

クリーニング、修理解説

デザインデニムですがボタンが壊れてしまったそうです。 ジーンズに使われるボタンを"タックボタン"と言います。金具で裏から固定し頑丈に作られています。 でも稀に取れちゃう事も。。。 このタックボタンデザイン性の高い物は市場にはありません。 壊れてしまった場合普通のタックボタンになります。 今回は全部揃えた方がデザイン的に良いということで全交換させていただきました。

クリーニング、修理解説

ダメージジーンズのひざ穴。 履いてるうちに穴が開き過ぎてしまいました。 ジーンズソムリエが手掛けるジーンズリペアで修理させて頂きました!

クリーニング、修理解説

ジーンズのお尻のポケット横が15センチ程裂けました。余裕があったので縫い込みをして、特殊フィルムで補強し上から軽くミシン修理しました。それから外したポケットをのせました。目立たなく綺麗になりました。

クリーニング、修理解説

転んでジーンズの膝の部分が大きく破れてしまい、血液のシミもついてしまいました。 先ずは血液のシミを入念に除去してから 膝の大穴(ダイアナ)を同系色の糸でミシンを掛けてダメージ風に直しました。